2017年11月14日 (火)

VERYFes.2017様より、ご寄付をお預かりしました

VERYFes.2017

 雑誌VERY(光文社)の恒例企画、『VERYフェス』が、今年も9月に開催されました。

Imao_san_2017

 フェスの収益金をJENの東北3県での活動へ、とご寄付いただきました。

 この場をお借りして、VERY編集部の皆様、イベントにご来場くださった皆様へ、深く御礼申し上げます。上の写真は、VERYの今尾編集長と事務局長・黒木です。先日、JENの活動紹介とご報告に、お時間をいただきました。

 「年一回行われるVERYフェスで、読者さんから預かった寄付やイベント収益の一部をJENさんに寄付させていただくようになって7年。木山(JEN代表理事)さんとの出会いがきっかけで、JENのような活動があることを知り、いち早く、トランスペアレントな活動をされていることに共感しました」と、あたたかいメッセージをいただきました。

 お預かりしたご寄付は、東北3県をはじめ、世界6か国で行っている活動に大切に使わせていただきます。

 皆さまの温かいお気持ちを、支援活動に参加しているお一人おひとりに、たしかに届けてまいります。

 ありがとうございました。

                   JEN職員一同

▼ VERYについて、くわしくは、こちら(VERYウエブサイト)へ。

11月 14, 2017 サポーター, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 東北 |

2017年6月29日 (木)

2017年産の山清水米、予約スタート




2017_photo


JENで以前支援を続けていた、十日町市池谷・入山集落で毎年収穫しているお米の予約が始まりました。

魚沼産コシヒカリ「山清水米‐やましみずまい」は売り切れ必須です!

お申込みご予約は、特定非営利活動法人地域おこしまで。


JENの新潟での活動について(2010年11月終了)、くわしくは、こちら

3人が移住した伝説の村おこしプログラム「田んぼへ行こう!!」、くわしくは、こちら


6月 29, 2017 サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

2017年6月 7日 (水)

本がつなぐ石狩市の「ブックマーチ」とJEN「ブック・マジック」

ブック・マジックに参加されている「ひとまちつなぎ石狩」さんから、レポートが届きました。皆さんも、この機会に、会社で、学校で、町内会で、ブック・マジックに参加してみませんか?

***

NPO法人ひとまとつなぎ石狩は2004年に設立されました。2008年より石狩市市民活動情報センター・「ぽぽらーと」を運営しています。

この場所はもともと石狩市民図書館分館だったことから、自主事業として石狩市民図書館から約7000冊の本の団体貸出しを受け、石狩市市民のみなさんに貸出し業務を行っています。

2009年、市民のみなさんから、「読み終った本を何とかしたい」「本を寄付(活用)できないか」との声を受け、2010年より中古本リサイクル市・ブックマーチを開催しています。

中古本は市民のみなさんに石狩市民図書館ぽぽらーとに持参していただき、毎回約5000~6000冊が集まります。毎年3月の開催の恒例行事となり、ブックマーチは今年で8回目になりました。

20170518_
【お目当ての本を探すみなさん】

当日は開場前から楽しみにしていた方々が並び、2日間で延べ400人ほど来場されて賑わいました。ブックマーチの収益金で新しい本を購入し、石狩市に寄贈後、新しい書籍は、ぽぽらーとの図書コーナーや石狩市民図書館、小学校の図書室に置かれています。

20170518__2
【会場にいらしたたくさんの人びと】

このプロジェクトは石狩市民図書館との協働プロジェクトとして認定されており、毎年11月頃から打ち合わせをし、図書館職員のみなさんもお手伝いとして協力され、集まった本の仕分けや値付け作業などをされるボランティアのみなさんと一緒にブックマーチを実施しています。

なによりこのプロジェクトを開催する最大のきっかけはJEN「ブック・マジック」との出会いです。読み終わった本が、ブック・マジックという国際協力が出来る仕組みがあったからです。私たちは、この素晴らしい国際協力の仕組みに感謝しています。

石狩市でのブックマーチで本を買っていただいた方には「開催の趣旨」をお渡しして、内容を必ず読んでもらうように呼びかけています。本を寄付された市民のみなさんには「ブック・マジック」に私たちが貢献していることが大変好評です。ブック・マジックへの参加をぜひ継続して欲しいと期待されています。

20170518__3
【開催の趣旨】

今後も中古本リサイクル市である、石狩市のブックマーチを開催していきます。

6月 7, 2017 やってみよう!ブック・マジック, イベント報告, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援 |

2017年3月 6日 (月)

<パネル展>世界とつながって@日本郵船歴史博物館

日本郵船様が主催する、パネル展、『世界とつながって~日本郵船の企業市民活動~』において、JENのブック・マジックの回収箱を設置していただいております。横浜へお越しの際は、ぜひご自宅、学校、オフィスなどに眠っている読み終わった本、聴かなくなったCD、観終わったDVDをもって、ご来場ください。

Panel_ph01

02

01

 ■会期:日~16

■場所:日本郵船歴史博物館(横浜・馬車道)

■詳しくはこちらから!(日本郵船HP)

3月 6, 2017 やってみよう!ブック・マジック, イベント情報, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2017年1月20日 (金)

【ご報告】チャリティ・ワイン・セミナー&ランチ会を開催しました。

2017年1月15日(日)、六本木ヒルズ51階の会員制クラブ、『六本木ヒルズクラブ』で、チャリティ・ワイン・セミナー&ランチ会を開催しました。たくさんの皆様にご参加いただけましたこと、改めてお礼申し上げます。

20170115_065939088_ios

51階からの景色は圧巻!

P1130351
今回は6種のワインをご用意。
.
Ke
JEN代表理事・木山啓子からのご挨拶でスタート。
.
20170115_053137178_ios
そして、会は、グランポレール勝沼ワイナリー、チーフワインメーカーの工藤雅義氏と、日本ワイン界の草分け的存在の石井もと子氏によるワイン・セミナーへと続きます。
.
P1130357
.
P1130472
そして、、お食事とワインを楽しんでいただきました。
.
P1130353
グランポレール様と、クロス様にご協賛いただき、チャリティー抽選会も実施。
.
P1130515
事務局長代行の黒木明日丘より締めのご挨拶。
.
とても楽しい1日をみなさまと過ごさせていただきました。
.
当会は、会場費など必要経費を除いた金額を、東日本大震災で被災された方々をはじめヨルダンでのシリア難民支援など、厳しい生活を余議なくされている地域の人びとが、少しでも早く自立した生活を取り戻すための活動へ役立たせてさせていただきます。
みなさまのご参加、誠にありがとうございました。
.
次回ワイン会は、3月22日に立食スタイルでお届けします!
ただ今、参加受付中です!詳細・お申込みはこちらから!↓

1月 20, 2017 イベント報告, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援 |

2016年12月 2日 (金)

オフィス環境に変化が!

JENのブック・マジックは、ご自宅での本の整理のみならず、イベント会場やグループ単位でも参加できます。

今回は、会社として大々的に取り組まれた事例をご紹介いたします。

***

14707933_10155312846877538_885701_4 先日、NTTデータセキスイシステムズさんが、東京と大阪の社屋にて、ブック・マジック重点月間を開催されました。毎週一回締め切り日を決めて、それを7回繰り返しました。気になる査定額は、合計90箱2,000冊(点)、数万円!となりました。その結果、ひと月あたり、ひとりあたりのブック・マジック参加、最高額を達成されました!(パチパチ!)

   「オフィスが広くなりました。今まで、ここは、デッドスペースだった、ということがわかりました」。と語るのは、ブック・マジック月間を提案し、ぐいぐいと全社員を巻き込み、みごとに断捨離を大成功に導いた立役者、熊野宜守さんです。

   

「社長が、自宅から漫画、『ゴ○ゴ○○』全巻他、全社員で合計564冊をブック・マジックのたPhoto1 めに持ってきて頂いたのが大きかったと思います。また、仕事に関連する専門書が多かったのも高額につながったのでしょうか」。この取り組みは、NTTデータグループ内でもちょっとした話題になったそうです。NTTデータグループ内環境マネジメントの取り組みとして、良い評価をいただいたので、社員一同、達成感につながった、とおっしゃっていました。

  

14706925_10155312847077538_594475_3 これからも、ご自宅やお友達の間でブック・マジックの輪を広げていただければうれしいです。
ブック・マジックからのご寄付は、世界各国で実施しているスクールサポートプログラムの活動で、大切に使わせていただきます。

ブック・マジックについて、くわしくは、こちらから

12月 2, 2016 やってみよう!ブック・マジック, 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2016年8月 1日 (月)

2016年産の山清水米、予約スタート!

Chirashi_a4

お申込みは、十日町市地域おこし実行委員会まで。

JENの新潟での活動について(2010年11月終了)、くわしくは、こちら

いまは、実行委員会主催の様々なイベントが開催されています。実行委員会の今、をぜひ応援してください!くわしくは、こちら

「田んぼへ行こう!」は終了いたしました。活動報告はこちらまで。

8月 1, 2016 サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

2015年3月12日 (木)

BOOK MAGICにご参加ありがとうございます!

『眠ってる本が、学校に!!』 でおなじみの~BOOK MAGIC !いつも、みなさまのご参加本当にありがとうございます。201412月までの寄付金総額が、なんと、32,815,529となりました。これもみなさまのご協力のおかげと、感謝の気持ちばかりです。

 

BOOK MAGICにご参加いただいている、ユーザーベース様から、嬉しい写真を送って頂きました。

ジャーン!

01

5k4a2975_2

昨年末から、会社の一角にBOOK MAGICコーナーを設けてくださっていて、なんと290ほどが集まったそうです…!!!う・・・嬉しい!ありがとうございます。

 経済メディアプラットホームを運営されている、IT企業さんなので、そういった専門書が多いのかと思いきや…

5k4a2980_3

バラエティーに富んだラインナップ!

このプロジェクトを推進してくれた、Elishaさんからのコメントを頂きました!

 『多様性を尊重したい、社会の進歩に貢献したい。 そんな思いを持つUZABASEのメンバーが、 新しくCSR(法人社会的貢献)プロジェクトをスタートしました。

 そのキックオフがJENBOOK MAGICです。想像していたよりも多くの本が集まり、本当に感動です。

 これからも定期的にBOOK MAGICはオフィスで実地して、 継続的にJENの活動を支援していきたいと思っております。』

 ありがとうございます!これからもどうぞよろしくお願いします!

 皆様の会社でも、ぜひBOOK MAGIC コーナーを設けませんか?ご参加、ぜひお待ちしております!

お申込みはこちらから★ 

 

 

 

3月 12, 2015 やってみよう!ブック・マジック, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2014年11月21日 (金)

【忘れないで アフガニスタン キャンペーン実施中】

Do Not Forget Afghanistan キャンペンスタート!

アフガニスタンの今、みなさんご存知ですか?人々は今も厳しい状況下で暮らしています。関心を持ち続けることが、最初の一歩。とても大切です。そこで、世界20ヶ国以上で同時開催の『忘れないでアフガニスタン キャンペーン』に、ぜひご参加ください!

本日より、ビックロ東新宿店で、特設ブース設置。このキャンペーンをご紹介しています!
ぜひ、お立ち寄りください。開催期間は本日11月21日から24日です。

ビックロ東新宿店は、こちらから



キャンペーンについて、くわしくはこちら
ジャパン・プラットフォーム

11月 21, 2014 アフガニスタン, イベント情報, サポーター, チャリティ企画, メディア, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, JENスタッフ |

2014年10月27日 (月)

8:皆さまへ感謝を込めて 創立20周年記念イベントを開催しました。

10月26日(日曜日)、記念イベントを開催いたしました。

会場には、100名を超える支援者の皆様がお集まりくださいました。

2


第1部、「20年を振り返る」では、理事・事務局長、木山啓子からご報告をさせていただきました。

1_2

1

第2部、シンポジウムでは、前半の基調講演で、竹村真一先生にご登壇いただきました。

2_6

2_7

後半、ディスカッションでは、団体設立以来、様々な局面でお世話になってきた方々にご登壇いただきました。

2_2

2_3

Photo

創立20周年記念イベント、ゲスト情報は、こちらから。

第3部、懇親会については、後ほど。



***

2014年、JENは設立20周年をむかえました。

20のさまざまな取り組みをご紹介。

くわしくは、こちらを。

10月 27, 2014 20周年記念, イベント報告, サポーター, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 講演会・シンポジウム, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2014年3月 7日 (金)

【日本経済新聞】3/6 夕刊インタビュー「震災とわたし」に、事務局長・木山啓子が登場しました。

木山啓子ジェン事務局長「交流が生む前向く力」
「浜へ行こう」活動企画(震災とわたし)


記事は、こちらから。

3月 7, 2014 サポーター, メディア, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 東北, 石巻, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演 |

2013年8月 9日 (金)

【時事通信】シリア難民支援 活動報告会について掲載されました。 

時事通信に、JENによるシリア難民の現状について紹介されました。

JENのシリア難民支援について、くわしくは、こちら
JENのシリア難民支援の活動について、最新の支援速報はこちら

【JENでは、皆様からのご寄付を受け付けています。ご協力をよろしくお願いします。ご寄付は、こちらから受け付けております】

8月 9, 2013 イベント報告, シリア難民, メディア, ヨルダン, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 活動報告会, JENスタッフ | | トラックバック (0)

STORY(光文社)9月号、「STORYボランティア隊レポート」

雑誌STORY9月号で、東北での活動が紹介されました。

Story_20130801
くわしくは、こちら

8月 9, 2013 チャリティ企画, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 東北, 石巻, JENスタッフ, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演 |

2013年7月30日 (火)

美ST(光文社)9月号、「ボランティア活動報告」レポート掲載

美ST(光文社)9月号、「ボランティア活動報告」レポートが掲載されました。
B_story_20130717
くわしくは、こちら

7月 30, 2013 イベント報告, サポーター, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 東北, 石巻, JENスタッフ, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2013年7月28日 (日)

【毎日新聞】 シリア難民支援について掲載されました。 

毎日新聞に、JENによるシリア難民の現状について紹介されました。

JENのシリア難民支援について、くわしくは、こちら
JENのシリア難民支援の活動について、最新の支援速報はこちら

【JENでは、皆様からのご寄付を受け付けています。ご協力をよろしくお願いします。ご寄付は、こちらから受け付けております】

7月 28, 2013 イベント報告, サポーター, シリア難民, チャリティ企画, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 活動報告会, 記者会見, 講演会・シンポジウム, JENスタッフ, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2013年5月31日 (金)

Reborn Gardenの皆さまによる、JENの東日本大震災支援へのご協力について

Reborn Gardenとは、フィギュアスケーター安藤美姫さんとそのお仲間・サポーターさんによる、東北被災地そして困難の中におられる方々への支援活動です。
2012年3月11日、東日本大震災からちょうど1年のこの日、この活動が立ち上がりました。
以来、石巻では、JENの活動にご賛同いただき、様々な活動にご協力いただいております。
フェイスブックのファンページがたちあがりました。皆さま、「いいね!」やシェア、よろしくお願いします!
フェイスブックのファンページは、こちら

5月 31, 2013 イベント報告, イベント情報, サポーター, チャリティ企画, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 東北, 石巻, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2013年3月28日 (木)

2/18(月)、20(水)チャリティNZワイン試飲会を開催しました

 2/18(月)ザ・リッツ・カールトンホテル東京で、20(水)ホテルモントレ大阪にて、チャリティニュージーランドワイン試飲会を開催しました。

Photo


「継続的な支援を行ってゆく」という想いを込めて、2011年11月の開催に続き、2回目の開催です。
当日は、ニュージーランドからニュージーランドワイングローワーズ会長フィリップ・グレガン氏、そして駐日NZ大使マーク・シンクレア駐日ニュージーランド大使も、会場へ駆けつけてくださいました。

Nz


 参加者の皆さまには、ニュージーランドワインを飲みながら、来日した生産者の方に話を聞いたり、ゆったりと寛ぎながら楽しい時間を過ごしていただくことができました。
 
 また、会場では、チャリティ抽選会も開催。景品として、11社の企業様にご協力をいただきまして、計85,250円のご寄付へとつながりました。

Nznz


 ご参加いただいた207組の皆さまのうち、約半数が、このチャリティワイン試飲会を通じて、初めてJENの活動に参加された方々。
「今回、友人に誘われて初めて参加しました。おいしいワインを飲んで、それが支援になるのなら、これからも積極的に参加したいです」
このような感想も多くいただきました。

Photo_2


 このような、誰でも気軽にご参加いただけるチャリティイベントを、今後も積極的に開催してゆきたいと考えております。

Photo_3


 ご参加いただいた皆さま、告知をはじめ、景品のご協賛や当日の会場運営をお手伝いくださった皆さま、本当にありがとうございました。

(当日の参加費は、会場の賃貸料、ほか必要経費を除きすべて、東北(宮城県石巻)をはじめ、ヨルダンでのシリア難民緊急支援などの活動へのご寄付とさせていただきます。)

3月 28, 2013 イベント報告, サポーター, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2013年1月31日 (木)

ハーバードビジネススクールより、感謝状を受け取りました。

2013年1月、JENは、東日本大震災における被災者の支援活動等に対し、ハーバードビジネススクール(以下、HBS)より感謝状を受け取りました。

これは、JENの東日本大震災被災者支援において、HBSの学生がボランティア活動を行う際、JENがそのアレンジなどサポートを行ったことへの感謝のしるしだそうです。

HBSのみなさんのボランティア活動について、詳しくは、こちらの支援速報をご覧ください。

JENの自立支援の一環として、支援活動で大切な役割を担うボランティアの受け入れに対し、快く受け入れてくださった地域の皆様に感謝いたします。

また、JENの支援活動に賛同し、短い東北滞在期間中、まる1日をボランティア活動に参加してくださったHBSの皆様に感謝いたします。

そして、緊急期に週替わりの支援物資募集に応えてくださった国内外800名を超える皆様、JENとともに地域再生の一助をになってくださっている様々な企業・団体の皆様、そして東北でご自宅で、あるいは東京本部でJENの支援活動に参画くださっている8000名を超えるボランティアの皆様へ、JENスタッフ一同より、深く感謝申し上げます。

JENの活動は、皆様おひとりおひとりのお気持ちとご期待、支えによって成り立っております。これからも誠心誠意、支援活動に従事し、地域の復興、再生に少しずつ貢献してゆきたいと思います。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

JENスタッフ一同

Harvard_business_school_2
====
 募金を受け付けています。 ↓↓↓↓↓↓↓

○郵便振替口座 00170-2-538657
口座名 JEN
通信欄に「東日本大震災」と記載ください。

○クレジットカード: http://www.jen-npo.org/en/contribute/credit.php?country=s-thk&select1=0#now
プルダウンメニューから「東日本大震災」をお選びください。

その他、銀行へのお振り込みに関しては、恐れ入りますが、
ジェン東京本部 (03-5225-9352 担当:富田、浅川)までお問い合わせください。

1月 31, 2013 イラク, サポーター, シリア難民, スリランカ, スーダン, パキスタン, メディア, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 東北, 石巻, JENスタッフ |

2012年11月19日 (月)

牡鹿鮎川浜仮設商店会より、感謝状を受け取りました。

2012年11月18日、JENは、東日本大震災における被災者の支援活動等に対し、牡鹿鮎川浜仮設商店会より、感謝状を受け取りました。

これは、JENが東北で実施している東日本大震災被災者支援のうち、牡鹿半島鮎川浜に設置させていただいた仮設商店街「おしかのれん街」及び、人びとが再び地元に集うことができるよう行っている数々の支援活動に対するものだそうです。

緊急期に週替わりの支援物資募集に応えてくださった国内外800名を超える皆様、JENとともに地域再生の一助をになってくださっている様々な企業・団体の皆様、そして東北でご自宅で、あるいは東京本部でJENの支援活動に参画くださっている8000名を超えるボランティアの皆様へ、JENスタッフ一同より、深く感謝申し上げます。

JENの活動は、皆様おひとりおひとりのお気持ちとご期待、支えによって成り立っております。これからも誠心誠意、支援活動に従事し、地域の復興、再生に少しずつ貢献してゆきたいと思います。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

JENスタッフ一同

20121118

====? 募金を受け付けています。 ↓↓↓↓↓↓↓

○郵便振替口座 00170-2-538657
口座名 JEN
通信欄に「東日本大震災」と記載ください。

○クレジットカード: http://www.jen-npo.org/en/contribute/credit.php?country=s-thk&select1=0#now
プルダウンメニューから「東日本大震災」をお選びください。

その他、銀行へのお振り込みに関しては、恐れ入りますが、
ジェン東京本部 (03-5225-9352 担当:富田、浅川)までお問い合わせください。

11月 19, 2012 イラク, サポーター, シリア難民, スリランカ, スーダン, ハイチ, パキスタン, メディア, ヨルダン, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 東北, 石巻, JENスタッフ |

2012年7月24日 (火)

2012年産の山清水米、予約スタート!

COMING SOON!  -- 工事中 --

Rice_front

今年の「田んぼへ行こう!!」では、お隣の集落にて「アート田んぼ」を作っています。

June2012_2

○発育状況は、こちらでチェック!

○田んぼへ行こう!!について、参加したい?
くわしくは、こちら

○JENの新潟支援についえ、もっと知りたい?
くわしくは、こちら

7月 24, 2012 サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

2012年7月20日 (金)

南三陸漁業生産組合より、感謝状を受け取りました。

2013年3月11日、JENは、東日本大震災における被災者の支援活動等に対し、南三陸漁業生産組合より感謝状を受け取りました。

これは、JENの南三陸町における被災者復興支援への貢献に対するものだそうです。

緊急期に週替わりの支援物資募集に応えてくださった国内外800名を超える皆様、JENとともに地域再生の一助をになってくださっている様々な企業・団体の皆様、そして東北でご自宅で、あるいは東京本部でJENの支援活動に参画くださっている8000名を超えるボランティアの皆様へ、JENスタッフ一同より、深く感謝申し上げます。

JENの活動は、皆様おひとりおひとりのお気持ちとご期待、支えによって成り立っております。これからも誠心誠意、支援活動に従事し、地域の復興、再生に少しずつ貢献してゆきたいと思います。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

JENスタッフ一同

20120720
====? 募金を受け付けています。 ↓↓↓↓↓↓↓

○郵便振替口座 00170-2-538657
口座名 JEN
通信欄に「東日本大震災」と記載ください。

○クレジットカード: http://www.jen-npo.org/en/contribute/credit.php?country=s-thk&select1=0#now
プルダウンメニューから「東日本大震災」をお選びください。

その他、銀行へのお振り込みに関しては、恐れ入りますが、
ジェン東京本部 (03-5225-9352 担当:富田、浅川)までお問い合わせください。

7月 20, 2012 イラク, サポーター, シリア難民, スリランカ, スーダン, ハイチ, パキスタン, メディア, ヨルダン, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 旧ユーゴスラビア, 東北, JENスタッフ |

2012年6月 1日 (金)

宮城県漁業協同組合北上町十三浜支所より、感謝状を受け取りました。

2012年6月1日、JENは、東日本大震災における被災者の支援活動等に対し、宮城県漁業協同組合北上町十三浜支所より感謝状を受け取りました。

これは、JENの東北地方での震災被災者支援における漁業復興への貢献に対するものだそうです。

緊急期に週替わりの支援物資募集に応えてくださった国内外800名を超える皆様、JENとともに地域再生の一助をになってくださっている様々な企業・団体の皆様、そして東北でご自宅で、あるいは東京本部でJENの支援活動に参画くださっている8000名を超えるボランティアの皆様へ、JENスタッフ一同より、深く感謝申し上げます。

JENの活動は、皆様おひとりおひとりのお気持ちとご期待、支えによって成り立っております。これからも誠心誠意、支援活動に従事し、地域の復興、再生に少しずつ貢献してゆきたいと思います。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

JENスタッフ一同

20120601

====? 募金を受け付けています。 ↓↓↓↓↓↓↓

○郵便振替口座 00170-2-538657
口座名 JEN
通信欄に「東日本大震災」と記載ください。

○クレジットカード: http://www.jen-npo.org/en/contribute/credit.php?country=s-thk&select1=0#now
プルダウンメニューから「東日本大震災」をお選びください。

その他、銀行へのお振り込みに関しては、恐れ入りますが、
ジェン東京本部 (03-5225-9352 担当:富田、浅川)までお問い合わせください。

6月 1, 2012 アフガニスタン, イラク, サポーター, シリア難民, スリランカ, スーダン, ハイチ, パキスタン, メディア, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 旧ユーゴスラビア, 東北, 石巻, JENスタッフ |

2012年4月30日 (月)

明治大学経営学部学生による石巻・女川視察報告

ソーシャル・キャピタル活用型地域再生モデルとしてのソーシャル・ビジネス振興に関する研究
明治大学経営学部 塚本ゼミナール 2011年〜2012年にかけて。

レポートは、こちらから。

視察報告(動画)は、こちらから。
「明治大学経営学部学生を同行して、宮城県石巻市でコミュニティと生業(漁業)の復興のために活動している特定非営利活動法人ジェン(JEN)を訪問しました。
 前半は、国際協力の場で活躍するジェンが、東日本大震災の被災地でどのようにして復興支援に取り組んでいるのかについてお聞きしています。  後半は、石巻市でのジェンと現地協力団体による活動の様子と、被災後一年近く経ったまちの様子を紹介しています。
 最後に、被害が大きかった女川町の映像と、女川町長からのメッセージもあります」(非営利・公共経営研究所ウエブサイトより引用)

4月 30, 2012 サポーター, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 東北, 石巻, JENスタッフ, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2012年3月30日 (金)

宮城県石巻市より、御礼状を受け取りました。

2012年3月30日、JENは、東日本大震災における被災者の支援活動等に対し、宮城県石巻市より御礼状を受け取りました。

これは、東日本大震災被災者支援への貢献に対するものだそうです。

緊急期に週替わりの支援物資募集に応えてくださった国内外800名を超える皆様、JENとともに地域再生の一助をになってくださっている様々な企業・団体の皆様、そして東北でご自宅で、あるいは東京本部でJENの支援活動に参画くださっている8000名を超えるボランティアの皆様へ、JENスタッフ一同より、深く感謝申し上げます。

JENの活動は、皆様おひとりおひとりのお気持ちとご期待、支えによって成り立っております。これからも誠心誠意、支援活動に従事し、地域の復興、再生に少しずつ貢献してゆきたいと思います。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

JENスタッフ一同

 

 

====? 募金を受け付けています。 ↓↓↓↓↓↓↓

○郵便振替口座 00170-2-538657
口座名 JEN
通信欄に「東日本大震災」と記載ください。

○クレジットカード: http://www.jen-npo.org/en/contribute/credit.php?country=s-thk&select1=0#now
プルダウンメニューから「東日本大震災」をお選びください。

その他、銀行へのお振り込みに関しては、恐れ入りますが、
ジェン東京本部 (03-5225-9352 担当:富田、浅川)までお問い合わせください。

3月 30, 2012 イラク, サポーター, シリア難民, スリランカ, スーダン, パキスタン, メディア, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 旧ユーゴスラビア, 東北, 石巻, JENスタッフ |

2012年3月29日 (木)

宮城県石巻市教育委員会より御礼状を受け取りました。

2012年3月29日、JENは、東日本大震災における被災者の支援活動等に対し、宮城県石巻市教育委員会より御礼状を受け取りました。

これは、東日本大震災被災者支援への貢献に対するものだそうです。

緊急期に週替わりの支援物資募集に応えてくださった国内外800名を超える皆様、JENとともに地域再生の一助をになってくださっている様々な企業・団体の皆様、そして東北でご自宅で、あるいは東京本部でJENの支援活動に参画くださっている8000名を超えるボランティアの皆様へ、JENスタッフ一同より、深く感謝申し上げます。

JENの活動は、皆様おひとりおひとりのお気持ちとご期待、支えによって成り立っております。これからも誠心誠意、支援活動に従事し、地域の復興、再生に少しずつ貢献してゆきたいと思います。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

JENスタッフ一同

20120329

====? 募金を受け付けています。 ↓↓↓↓↓↓↓

○郵便振替口座 00170-2-538657
口座名 JEN
通信欄に「東日本大震災」と記載ください。

○クレジットカード: http://www.jen-npo.org/en/contribute/credit.php?country=s-thk&select1=0#now
プルダウンメニューから「東日本大震災」をお選びください。

その他、銀行へのお振り込みに関しては、恐れ入りますが、
ジェン東京本部 (03-5225-9352 担当:富田、浅川)までお問い合わせください。

3月 29, 2012 イラク, サポーター, シリア難民, スリランカ, スーダン, ハイチ, パキスタン, メディア, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 東北, 石巻, JENスタッフ |

2012年3月11日 (日)

東日本大震災から1年。JEN理事事務局長、木山啓子より、

東日本大震災から1年 -3.11に寄せて

東日本大震災から一年目の今日、改めて心より亡くなられた方とそのご家族やご友人に哀悼の意を表します。そして、いまだ行方の判らない方々とそのご家族やご友人、被災されて精神的にも経済的にも厳しい状態で生活を続けていらっしゃる多くの皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。

そして、この一年間、ジェンを通して被災された方々をご支援下さった多くの方々に、心より御礼を申し上げます。発災直後から、物資やご寄付、人的サポートなど、本当に多くの方から多大なるご支援をいただき、被災された方々の支援を続けることができました。ジェンは、被災された方々が安心して暮らせる日々を取り戻せるよう支えることを目指しているので、炊き出し、物資配布、泥だしなどの緊急支援から始まり、仮設住宅などへの生活再建支援、仮設商店街の建設、などを経て、現在は、子どもの支援、心のケアなどとともに生業の回復や絆の結び直しのサポートを中心に活動しています。国内外の一般個人、団体、法人の皆さまから東日本大震災に対してお預かりしたご寄付は、総額で約19億円に達し、うち約13億円を、これらのプロジェクトを通じて活用させていただくことができました。

ジェンも支援活動を行う宮城県石巻市は、風光明媚な牡鹿半島を擁する漁業や加工業が盛んな街です。
一方、日本の地方都市の例にもれず、たくさんの社会的な課題を抱えてきました。また、2005年の1市6町の合併により、都市型と漁業や農業を営む郊外型のライフスタイルが広い地域にわたって共存してきました。あまりにも広範な地域を襲った今回の震災支援のニーズは、こうした多様なライフスタイルやもともとあった社会的課題とあいまって、ますます多岐にわたり、複雑なものになってきています。
被災状況も、地域間でも個人間でも異なりますし、何とか復興への一歩を踏み出した方々によって、希望の光が見えてきた地域もある一方で、土地が未だ水沈したままの地域が存在します。震災直後には見えにくかったこうした違いが、少しずつ顕著になってきていて、問題を複雑にしています。全ての地域に適用できる解決方法は、初めから存在しないと言えるでしょう。

だからこそ、地域ごと、コミュニティごとに復興していくことが重要なのです。言うまでもなく、コミュニティは個人が形成しています。あまりにも大きなものを失った方々の中には、自立のためのスタートラインに立つどころか、未だ明日を描くことすら難しい方もいるのです。そんな方々も、必ず再び立ち上がれる日が来ます。そのためには、一人ぼっちではないと思えることがとても大切です。その意味でも、ジェンを通して被災された皆さんを支えて来て下さった方々に、改めてお礼を申し上げるとともに、忘れないで支え続けて下さいますよう、お願いいたします。

今回、この大震災の支援を支えてくださった方々は日本に住む方々だけではありませんでした。発災直後から、昼夜にわたってジェンの東京本部の電話を鳴らし続け、支援のお申し出をくださった方々の中には、本当に多くの海外の方々がいらっしゃいました。その中には、ジェンがこれまでに支援を続けてきた決して裕福ではない国々や事業地の人びとも含まれていました。そして、現在、ジェンが東北にお届けする支援は、それらの事業地で培った自立支援の経験に支えられています。いずれそのご恩をふたたびお返しすることができるよう、これからも、現地の方々とともに、復興とその先にある未来を目指す支援に尽力する所存です。

今後も東日本大震災からの復興と世界6カ国で人びとの生きる力を支えるために、皆さまからのサポートを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2012年3月11日

特定非営利活動法人ジェン
理事・事務局長 木山啓子

3月 11, 2012 サポーター, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 東北, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2012年3月 1日 (木)

宮城県より、感謝状を受け取りました。

2012年2月、JENは、東日本大震災における被災者の支援活動等に対し宮城県より感謝状を受け取りました。

これは、東日本大震災被災者支援への貢献に対するものだそうです。

緊急期に週替わりの支援物資募集に応えてくださった国内外800名を超える皆様、JENとともに地域再生の一助をになってくださっている様々な企業・団体の皆様、そして東北でご自宅で、あるいは東京本部でJENの支援活動に参画くださっている8000名を超えるボランティアの皆様へ、JENスタッフ一同より、深く感謝申し上げます。

JENの活動は、皆様おひとりおひとりのお気持ちとご期待、支えによって成り立っております。これからも誠心誠意、支援活動に従事し、地域の復興、再生に少しずつ貢献してゆきたいと思います。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

JENスタッフ一同

201202_2

====
 募金を受け付けています。 ↓↓↓↓↓↓↓

○郵便振替口座 00170-2-538657
口座名 JEN
通信欄に「東日本大震災」と記載ください。

○クレジットカード: http://www.jen-npo.org/en/contribute/credit.php?country=s-thk&select1=0#now
プルダウンメニューから「東日本大震災」をお選びください。

その他、銀行へのお振り込みに関しては、恐れ入りますが、
ジェン東京本部 (03-5225-9352 担当:富田、浅川)までお問い合わせください。

3月 1, 2012 イラク, サポーター, シリア難民, スリランカ, スーダン, ハイチ, パキスタン, メディア, ヨルダン, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 旧ユーゴスラビア, 東北, 石巻, JENスタッフ |

2012年2月29日 (水)

【2011年11月~2012年1月、東日本大震災緊急支援へのご寄付】

東日本大震災への支援活動へ、以下の団体様から
ご寄付をお預かりしました。
この場をお借りしまして、深く御礼申し上げます。

株式会社光文社(月刊雑誌『STORY』『美STORY』『VERY』)
チャリティーママ義援金プロジェクト
COFACE TRADE AID
Real Medicine Foundation
International Rescue Committee
The American Jewish Joint Distribution Committee
Fondation de France
United Way Worldwide
Help - Hilfe zur Selbsthilfe e.V.
Real Medicine Foundation
Annenberg Foundation
Samaritan Austria

注意:
*順不同・敬称略
*今回は、一口100万円以上のご寄付に対し、ご紹介させていただきました。

2月 29, 2012 サポーター, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 東北, 石巻, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2011年11月30日 (水)

【2011年8~10月、東日本大震災緊急支援へのご寄付】

【2011年8~10月、ご寄付の御礼】

東日本大震災への支援活動へ、以下の企業・団体様から
ご寄付をお預かりしました。

JENが迅速に、緊急支援へ出動できた背景には、
以下の皆様ほか、すべての支援者の皆様が、
3月11日以前より、JENをご支援くださっていたこと、
そして、11日以降、多くのご寄付を託してくださった
お陰にほかなりません。

この場をお借りしまして、深く御礼申し上げます。

International Rescue Committee
株式会社光文社(VERY編集部)
Twitter Japan KK
特定非営利活動法人パブリックリソースセンター
United Nations Staff Relief Committee for the Victims of Earthquake and
Tsunami in Japan
Real Medicine Foundation
株式会社講談社 GLAMOROUS編集部
Help - Hilfe zur Selbsthilfe e.V.
Foundation de France
The American Jewish Joint Distribution Committee
日本ロレアル株式会社
The Baxter International Foundation
Samaritan Austria
Real Medicine Foundation
Annenberg Foundation
FedEx


注意:
*順不同・敬称略
*今回は、一口100万円以上のご寄付に対し、ご紹介させていただきました。

11月 30, 2011 サポーター, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 東北 |

2011年10月18日 (火)

JENの秋はイベント盛りだくさん!ぜひお越しください♪

10月23日(日)神楽坂まち飛びフェスタ
「東北のいま・これから」~中越地震から東日本大震災へ~
----------------------------------------------------------
中越地震からちょうど7年、東北から7か月と12日。
十日町地域おこし実行委員会代表の山本浩史さんと、
JEN石巻事務所で生計回復事業に携わる今井香菜が、
東北地方のこれまでの歩み・これからの展望を
語りあうワークショップを開催します。
当日は、クイズやワールドカフェを交えながら、
参加者の皆さまとともに、東北の今後の復興について、
考えたいと思っております。

---------------------------------------------------------
日時:2011年10月23日(日)
11:00-13:00 写真展
13:30-16:00 ワークショップ 
場所:東京理科大学森戸記念館2階第一会議室(
http://g.co/maps/p825u
参加費:500円(ワークショップのみ。写真展は無料)
お申込み:
PC用 
http://ws.formzu.net/fgen/S46189019/
携帯用 http://ws.formzu.net/mfgen/S46189019/

=========================================================
10月29日(土)~11月3日(木)
神楽坂まち飛びフェスタ
「ブースでBOOK MAGIC@神楽坂」
----------------------------------------------------------
ご不要になった本やCDをお譲りいただけませんか?
ブック・マジックは、皆さまからご寄付頂いた古本や古CDの
買い取り金額を、アフガニスタン、パキスタン、
スーダン教育支援・学校建設等の支援活動に役立たせていただく、
気軽に参加できる国際協力です。
期間中は11時~16時、りそな銀行神楽坂支店前へ。
1冊からお持込いただけます。

=========================================================
100種類以上のニュージーランドワインの
テイスティングをお楽しみいただきながら
国際協力にご参加いただけるチャリティイベントを開催♪

11月7日(月)@ザ・リッツ・カールトン東京
11月9日(水)@大阪第一ホテル

----------------------------------------------------------
チャリティ・NZワイン・テイスティング

東京会場
日時:11月7日(月)18:30 - 20:30(18:00開場)
場所:ザ・リッツ・カールトンホテル東京 2階 グランドボールルーム
定員:400名
参加費:3,000円(ワイン試飲のみ)、5,000円(軽食付き)

大阪会場
日時:11月9日(水)18:30 - 20:30(18:00開場)
場所:大阪マルビル大阪第一ホテル 6階 マーキス
定員:150名
参加費:3,000円(ワイン試飲のみ)、4,000円(オードブル付き)

---------------------------------------------------------
申込方法
こちらからお申込みいただけます。

http://www.jen-npo.org/jp/n/event/250/
申込みにはクレジットカードが必要です。

ワイン・テイスティングは、会費制(事前振込)とし、
会場費など必要経費を除いた金額を、JENを通じて、
東日本大震災で被災された方々をはじめ、
ハイチやアフガニスタンなど自然災害や紛争により厳しい生活を余議なくされている
地域の人びとが、少しでも早く自立した生活を取り戻すための
活動へ寄付させていただきます。
このチャリティ・ワイン・テイスティングを通じて、
東北の復興に、ぜひともご支援ください。

お問い合わせ
特定非営利活動法人ジェン(JEN)

info@jen-npo.org / tel: 03-5225-9352

10月 18, 2011 イベント報告, イベント情報, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, JENサポーターズクラブ(JSC), JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2011年10月17日 (月)

NECソフト管弦楽団定期コンサート

11月25日は、クリスマスチャリティコンサート!

今年もまた、NECソフト管弦楽団様による、
JENへのチャリティコンサートを開催してくださることになりました。
クリスマスに向けて秒読みが始まるこの時期に、
オーケストラの暖かい音色に包まれるコンサートです。

今年も、JEN東京本部スタッフが、皆さまにご挨拶にお伺いいたします。

是非ご来場ください。
会場は、新木場センター1階(入場無料)、18:15開演です。

NECソフト管弦楽団の皆さま、ありがとうございます!

コンサートについて、くわしくは、こちら

10月 17, 2011 イベント情報, サポーター, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 東北, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2011年10月14日 (金)

【JEN】リッツ・カールトンホテル東京で、11/7チャリティワイン試飲会を開催!

リッツ・カールトン東京で、チャリティワイン試飲会を開催!
チャリティ・ニュージーランドワイン・テイスティング
11/7東京・11/9大阪

チャリティ・ニュージーランドワイン・テイスティングは、
ワイン愛好家のみならずワイン初心者も気軽に参加できる、
国際協力プログラムとしてのチャリティ試飲会です。
当日は、100種類を超えるニュージーランドワインをお楽しみいただけます。
一部生産者も来日し参加します。

ニュージーランドワインを飲んで、
東北の復興支援、そして国際協力にぜひともご参加ください。

---------------------------------------------------------
東京会場
日時:11月7日(月)18:30 - 20:30(18:00開場)
場所:ザ・リッツ・カールトンホテル東京 2階 グランドボールルーム
定員:400名
参加費:3,000円(ワイン試飲のみ)、5,000円(軽食付き)

大阪会場
日時:11月9日(水)18:30 - 20:30(18:00開場)
場所:大阪マルビル大阪第一ホテル 6階 マーキス
定員:150名
参加費:3,000円(ワイン試飲のみ)、4,000円(オードブル付き)

お申込みはこちら

お問い合わせ
特定非営利活動法人ジェン(JEN)
info@jen-npo.org / tel: 03-5225-9352

10月 14, 2011 イベント情報, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2011年10月 6日 (木)

【イベント情報】中越震災から7年、東日本大震災から7ヶ月。ゲスト紹介〜新潟より〜

<ワークショップ&写真展>

「東北のいま・これから」〜中越地震から東日本大震災へ〜

いま、ここで、共に考えよう。

たった13人の限界集落、池谷・入山集落は、中越震災を機に奇跡的な発展を遂げています。
JENとの出会いは、「きっかけ」で、集落存続のために力を発揮しているのは、
ほかでもない、集落の住人です。

いったい、何が、住人の心を「集落存続」へと導いたのか。
なぜ、「村おこし」という大きな目標を掲げたのか。

そこには、日本いち元気な集落になる!という、とてつもなく大きな目標がありました。

新潟県十日町市より、十日町市地域おこし実行委員会代表、山本浩史氏がやってきます。

Img_1258_low

(最新フォト。写真中央。10月1日の「田んぼへ行こう!!」稲刈りの会にて)

住民達をかりたてたキーワードとは?ここからは、イベントにてのお楽しみ。

イベント参加者大募集!

くわしくは、こちらへ

10月 6, 2011 イベント情報, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 新潟, 東北, 活動報告会, 田んぼへ行こう!!, 石巻, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2011年9月 8日 (木)

2011年度産 山清水米先行予約はじまりました

やまあいの 小さな集落から おいしいお米を お届けします。
 
Rimg0275
 
私たちは、2004年の中越大震災をきっかけに
JENと出会いました。
 
「とにかく人でが足りないんだ」
 
この小さな集落には、これまでに2000名を超えるボランティアがやってきました。
2010年11月、6年に及んだJENのボランティア派遣事業が終わりました。
 
支援の終わりは、新しいスタートです。

Img_1282

「ともに歩み、ともに発展」することを願い、2011年の活動が始まった新潟県十日町市の池谷・入山集落。
 
JENは、これからも、ずっと集落の再生、そして繁栄を応援します。

今年もお米の収穫が始まります。
 
おいしい、おいしい山清水でできたお米を買って、
集落の再生を応援してください。

お買い求めは、こちら

Img_1285

9月 8, 2011 あいがも農法, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

2011年8月31日 (水)

【2011年5~7月、東日本大震災緊急支援へのご寄付】

【2011年5~7月、ご寄付の御礼】



東日本大震災への支援活動へ、以下の企業・団体様から
ご寄付をお預かりしました。



JENが迅速に、緊急支援へ出動できた背景には、
以下の皆様ほか、
すべての支援者の皆様が、
3月11日以前より、JENをご支援くださっていたこと、

そして、11日以降、多くのご寄付を託してくださった
お陰にほかなりません。



この場をお借りしまして、深く御礼申し上げます。

株式会社 ユニクロ
ゼニアジャパン株式会社
UBS証券会社
パナソニック電工労働組合 Hunion社会貢献クラブ
三井物産株式会社
株式会社エリナ
株式会社ドワンゴ
日本ロレアル株式会社
特定非営利活動法人国際協力NGOセンター
MBI同窓会 事務局
株式会社 泉
財団法人新日本宗教団体連合会
株式会社 髙津製作所
GlobalGiving Foundation
International Rescue Committee
Ermenegildo Zegna Holditalia S.p.A.
Arbeiter-Samariter-Bund Deutschland e.V.
UNOG Staff Coordinating Council
(特活)ジャパン・プラットフォーム
Help - Hilfe zur Selbsthilfe e.V.
Japan Society
The American Jewish Joint Distribution Committee

注意:

*順不同・敬称略

*今回は、一口100万円以上のご寄付に対し、ご紹介させていただきました。

8月 31, 2011 サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 東北 |

2011年6月30日 (木)

【2011年3~4月、東日本大震災緊急支援へのご寄付】

【2011年3~4月、ご寄付の御礼】

東日本大震災への支援活動へ、以下の企業・団体様から
ご寄付をお預かりしました。

JENが迅速に、緊急支援へ出動できた背景には、
以下の皆様ほか、すべての支援者の皆様が、
3月11日以前より、JENをご支援くださっていたこと、
そして、11日以降、多くのご寄付を託してくださった
お陰にほかなりません。

この場をお借りしまして、深く御礼申し上げます。



ニフティ株式会社
UBS証券会社
株式会社東芝
FONDAZIONE ZEGNA
GlobalGiving Foundation(USA)
一般財団法人MUDEF
株式会社キトー
立正佼成会 一食平和基金
カイインダストリーズ株式会社
株式会社オライリージャパン
第一カッター興業株式会社
GlobalGiving UK
Think the Earth プロジェクト
CAMERA NAZIONALE DELLA MODA ITALIANA
American Jewish Joint Distribution Committee
WP LAVORI IN CORSO SRL
日興アセットマネジメント株式会社
財団法人新日本宗教団体連合会
Japan Society
Help - Hilfe zur Selbsthilfe e.V.
Islamic Relief Worldwide
(特活)ジャパン・プラットフォーム
フェリシモ基金事務局
International Rescue Committee

注意:
*順不同・敬称略
*今回は、一口100万円以上のご寄付に対し、ご紹介させていただきました。

6月 30, 2011 サポーター, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 東北 |

2011年5月15日 (日)

BBC WorldでJENの活動が紹介されました

東日本大震災への緊急対応、がれき撤去の様子が取材されました。

BBC World

5月 15, 2011 サポーター, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 東北, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演 |

2010年12月14日 (火)

木山啓子、初の著書を12月22日に出版いたします!

1012161_20101124_koolavady_mofa02_2  特定非営利活動法人ジェン理事・事務局長、木山啓子による初の著書を、12月22日に出版いたします。

 タイトルは『誰かのためなら人はがんばれる -国際自立支援の現場でみつけた生き方-』

 旧ユーゴスラビア、イラクやアフガニスタン、スリランカで、厳しい状況に置かれた現地の人びとが、少しずつ力を取り戻していく様子を、何度も目の当たりにしてきました。そして、いったい何が人を支えているのか、教わりました。

 「自立こそ、幸せの鍵である!」
JENの16年間の活動の中で、紛争・災害で厳しい状況にある人びとから教わった「幸せの鍵」を、皆さまにご紹介します。

ご注文・ご予約はこちら。

12月 14, 2010 サポーター, スマイルシーズ, チャリティ企画, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 求人情報, 活動報告会, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2010年11月30日 (火)

パキスタンでの活動にご支援お願いいたします。

20100929_jpf20102assessmentutmanzai  7月末にパキスタンで大洪水が発生してから、4カ月が経ちました。

 JENが活動を行うパキスタン・チャルサダ県では、多くの人びとが農業で生計を立てていましたが、洪水は、彼らから、かけがえのない家族や友人、家だけではなく、収入を得るための農地や農具まで奪っていったのです。

 

Cheackimage005  そこで、私たちは、12月から農業支援を開始いたします。まず、泥や土砂が堆積して使えなくなった農地の整備をサポートし、農具と野菜の種を配布します。最初は、家族を養うのに十分な収入を得られないかもしれません。彼らが再び自立した生活を取り戻すためには、長い時間がかかります。

 支援がいらなくなる日まで。
皆さま引き続きご協力いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

クレジットカード寄付はこちらから。

11月 30, 2010 パキスタン, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 | | トラックバック (0)

ハイチ活動報告会、1月11日に開催いたします!

11月 30, 2010 イベント情報, チャリティ企画, ハイチ, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 活動報告会, 講演会・シンポジウム, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2010年11月 5日 (金)

JEN新潟プロジェクト イベントのお知らせ

P1000249_low

「Remember Chuetsu:日本一元気な村~池谷・入山集落の自立式~」

拝啓 紅葉の美しい季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。日頃には格別のご高配を賜り、まことに有難うございます。

 さて、皆様のお陰をもちまして、JENの新潟県十日町市池谷・入山集落の中越震災復興支援活動は、6周年を迎えることが出来ました。2004年の中越震災以来、集落の復興に向け活動を続けてこられたのも、ひとえに皆様の暖かいご支援によるものと心から感謝申し上げます。

 つきましては、活動6周年を記念して、池谷・入山集落の人々の復興への歩みを振り返り、今後の発展を誓う『自立式』を開催することになりました。

 池谷・入山集落を一度でも訪問したことのある方、そして、日本の中山間地に活気を取り戻したい、コミュニティの再生のために自分にできること、あるんだろうか、など、日頃から村おこしや日本を元気にすることにご興味を抱いている方、是非ご来場ください。

    記

1.    日時:2010年11月26日(金)午後13時から17時15分まで、
詳細は、チラシをご覧ください。
「RememberChuetsu.pdf」をダウンロード

2.    会場:JICA東京講堂

 参加ご希望の方は、11月22日までに添付の出欠用紙にて、ファックスまたはemailにてお知らせくださいますようお願い申し上げます。P1000261_low

出欠表のファイルはこちら。
「__email_attach.doc」をダウンロード

参加費:無料

JENスタッフ一同、皆様にお会いできることを楽しみに

しています。

11月 5, 2010 イベント情報, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 新潟, 講演会・シンポジウム, JENスタッフ |

2010年10月28日 (木)

NECソフト管弦楽団定期コンサート

12月3日は、クリスマスチャリティコンサート!

今年もまた、NECソフト管弦楽団様による、
JENへのチャリティコンサートを開催してくださることになりました。
クリスマスに向けて秒読みが始まるこの時期に、
オーケストラの暖かい音色に包まれるコンサートです。

皆さんも、是非ご来場ください。
会場は、新木場センター1階(入場無料)、18:15開演です。

NECソフト管弦楽団の皆さま、ありがとうございます!

10月 28, 2010 イベント情報, サポーター, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

サポーター感謝祭のお知らせ♪

めっきり寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、日頃よりご支援くださる皆様へ感謝の気持ちをお伝えしたく、下記の通りサポーター感謝祭を開催させていただくこととなりました。

当日は、スタッフの手料理やお喋りをお楽しみ頂きたいと存じます。
皆様と寛ぎながら歓談のひとときを過ごせることを、
役員・スタッフ一同、楽しみにしております。

なお、ご出欠の連絡をメール、電話、FAXにて12月8日(水)までにいただけると幸いです。

                                                                         JEN役員・スタッフ一同

========================

サポーター感謝祭2010
日時:12月11日 (土)
開場:13:45
開演:14:00-17:00
場所: JEN東京本部事務局
   東京都新宿区揚場町2-16第二東文堂ビル7F
電話:03-5225-9352 
FAX:03-5225-9357
メール:
info@jen-npo.org

10月 28, 2010 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, JENスタッフ |

2010年10月21日 (木)

ニュースレター秋号 お詫び

支援者の皆さま、

日頃より、JENをご支援いただきありがとうございます。

10月20日発行のニュースレター中、記載に誤りがございました。

7ページ イベント情報
誤)11月26日 Remember Chuetsu: 日本一元気な村 〜池谷・入山の自立式〜
会場: JITA 東京講堂

正)11月26日 Remember Chuetsu: 日本一元気な村 〜池谷・入山の自立式〜
会場: JICA 東京講堂

誤)12月11日(18:30Start) サポーター感謝祭

正)12月11日(14:00Start) サポーター感謝祭


謹んでお詫び申し上げます。


JEN広報

10月 21, 2010 イベント情報, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, JENスタッフ |

2010年9月28日 (火)

2010年夏募金のお礼

 2010年夏募金では、多くの皆さまにご支援をいただきましてありがとうございました。

Gul_bahar_no_1_middle_school_wate_2  ある方からは、
「暑くても、水道をひねると、いつでも水が出てくるのが当たり前の私たち。
アフガニスタンの子どもたちにも、きれいな水をたっぷり飲ませてあげたいですね。」
いうメッセージを頂きました。

 2010年夏募金の収益金922,279円は、皆さまの温かいお気持ちを大切に活動に使わせていただきます。

 ありがとうございました。

9月 28, 2010 イラク, サポーター, スリランカ, スーダン, ハイチ, パキスタン, ミャンマー, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 新潟, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2010年8月31日 (火)

NGOでインターンする人ってどんな人?アンケート

 以前は、NGOとは全く異なる業界で働いていた社会人、様々な学部の学生が、ジェンのインターンとして活躍をしてきました。

社会人:
旅客機客室乗務員・マスコミ・広告関係・一般事務・塾講師・美術制作・メーカー営業職・保育士

学生:
政治学・社会学(文化人類学、中東学、社会人類学)・教育学・国際関係学・理化学系(地球科学、化学)・法学・経済学

 

【インターンの経験がどのように現在に活きていますか?】
自分と「国際協力」

・スタッフになぜ国際協力の分野に進もうとしたのかを聞くことにより、自分の進路を考える大きな参考となった。

・目標を持ちコツコツ仕事をすることが最短ルートであるということを学んだ。自分らしい開発への関わり方の幅が広がった。

・インターン中は小規模ながら一つの事業の企画・立案から運営、事後評価までの一通りのサイクルに携わることが出来たため、プロジェクト管理の基本を学べた。

こんなことも!
・NGOスタッフが国際協力をボランティア感覚ではなく誇りを持ってプロの仕事として働いていることを知った。

・日々の生活の中で感謝する気持ちを忘れないようになった。「ありがとう」と口にする機会が増えた。

・モノを書く・編集するなどの基礎能力・幅広くモノを考える視点を学んだ。難民支援NGOを立ち上げた。

・インターン時に得た人間関係は現在大きな財産となっている。

 

【国際協力に興味がある人たちへのアドバイスやメッセージをぜひお願いします!】
・長期的に計画を立て、多角的な視野を持ち、様々な事柄(自分の興味・専門分野だけではなく)に挑戦することです。また、幅広い人間関係を築くこと、です。

・どんな形であれ、どんな人であれ、国際協力はできると考えています。できることはたくさんあります。ぜひトライしてみてください。

・第一線で活躍されている方の話を直接聞け、より自分のやりたいことも明確になると思うのでインターンはとても有意義だと思います。国際協力の光の部分だけでなく、陰でどのように皆さんが努力し支えていらっしゃるかを理解できる本当によい機会です。

・興味があることは迷わず挑戦していくことが重要だと思います。一歩進めばそこから新しい世界が開けて行くはずです!

8月 31, 2010 インターン, サポーター, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 求人情報, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2010年7月15日 (木)

クリエイティブななつやすみ

 セルビアでは、今年も三井住友海上火災保険株式会社様のご支援により、ジェンが以前活動していた時の現地スタッフが設立したNGO「ベターウェイ」が、『クリエイティブな夏休み』と題したワークショップを実施しています。

 6月1日から始まったワークショップには、3歳から15歳の子どもたち34名が参加しています。難民や避難民を含む子どもたちが破壊ではなく創造を通して自己を表現する方法を学ぶことで、自尊心、達成感、そして幸福感を獲得することを目指しています。

 スケッチ、ぬりえ、彫刻をしながら、子どもたちが社会生活に順応できるようになるとともに、人生の大切なテーマを通して、自分自身について考え、表現するようになることが期待されています。これまでに、「ワールドカップ」「家族の意味」、「今年の学校生活でがんばりたいこと」、「近隣の人との関わり」などのトピックについて絵で表現し、またそれをもとに話し合いました。

 参加者の一人、アナは家族のシンボルとして一軒の家を描きました。彼女にとって家は幸せな場所で、「自分にそんな場所があることはとても幸運だ」と話してくれました。

 天気がいい日には、外でワークショップを行い、子どもたちも、ベターウェイのスタッフも、楽しんでいます。
今後は、「様々な依存症からどう自分を守るか」を考える予定です。

7月 15, 2010 企業・団体の皆さまからのご支援, 旧ユーゴスラビア |

2010年3月19日 (金)

ジェンの活動内容を動画でご覧いただけます。

 NECソフト株式会社様のご協力により、ジェンの活動内容の動画が完成いたしました。

 動画は全部で9種類。現在ジェンがプロジェクトを実施している8地域と、ジェンの活動の理念、皆さまにご参加いただけるプログラムを、ジェンのスタッフがスライドを使って説明しております。

■JENについて 

■アフガニスタン・パキスタン

■イラク

■スリランカ

■新潟

■スーダン

■ミャンマー

■インドネシア

■参加するには

 Internet Explorer 5.5以上の環境であれば、どなたでもアクセスしていただけます。動画は全て3分程度ですので、ジェンの活動を既にご存知の皆さまもぜひ動画ページをお楽しみください。

 NECソフト株式会社の皆さま、ありがとうございました。

P2100029_4  動画制作は、NECソフト株式会社様の本社会議室をお借りして、2日間に渡って撮影を行いました。

3月 19, 2010 アフガニスタン, イラク, スリランカ, スーダン, パキスタン, ミャンマー, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, JENスタッフ, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2009年12月 8日 (火)

JENの歳末募金

この冬、もっと寒い場所にいる誰かに。
皆さまの温かいお気持ちをJENが確実に届けます!

郵便振替口座:00170-2-538657
口座名     :JEN
*通信欄に「歳末募金」とご記入ください*

12月 8, 2009 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援 |

2009年11月12日 (木)

NECソフト株式会社様主催 クリスマスチャリティコンサート!

NECソフト株式会社様が、JENのためのチャリティコンサートを開催してくださいます。

 

 これまでにも未使用のテレフォンカードや、書き損じはがきなどをご寄付くださるなど、いつもJENの活動へ積極的なご支援をいただいています。

 

 そして今年もまた、クリスマスの季節となりました。12月、このクラシックコンサートへの、より多くの方の来場を心よりお待ち申し上げます。

<<概要>>

■名称:NECソフト管弦楽団第12回定期コンサート

■日時:2009年12月4日(金曜日) 18:15開演
場所:新木場センタービル1Fアトリウム⇒地図
入場:無料
     

     開場 18:00

     開演 18:15

■会場: 新木場センタービル1Fアトリウム(入場無料、立席)

くわしくは こちら

11月 12, 2009 イベント報告, イベント情報, サポーター, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2009年10月15日 (木)

神楽坂まち飛びフェスタ もうすぐ!

_low   JENは今年も「神楽坂まち飛びフェスタ」に参加し、「支援地の『キラリ☆』 ~国際協力NGOジェンが出会った素敵なこと~」というイベントを開催します!

「国際協力NGO JENの支援地」と聞いて、どんな状況を想像しますか?
JENが現在支援をしている7つの地域は、どこも紛争や災害で大きな被害を受けました。
確かに辛く苦しいこともあります。
でもそこには人々の生活があり家族がいて、たくさんの笑顔があります。
メディアでの報道や皆様の持っているイメージとは少し違った支援地の姿に触れて、何かを感じ、たくさんの「キラリ」を見つけていただければと思います。
11月3日はお誘いあわせの上、お気軽に毘沙門天へお越し下さい!

【開催概要】
日時:11月3日(火・祝)  10:00~15:30
場所:神楽坂 毘沙門天 善国寺 境内
      JR 飯田橋駅 西口より 徒歩7分
東京メトロ 有楽町線・南北線 飯田橋駅 B3出口より 徒歩5分
東京メトロ 東西線 神楽坂駅 A1出口より 徒歩6分
都営地下鉄 大江戸線 牛込神楽坂駅 A3出口より 徒歩6分
     (雨天時)東京理科大学 
森戸記念館2F 第一会議室
ゲスト:ミャンマー/ スーダン/アフガニスタン/スリランカの人々のトーク
イベント内容:
スリランカで人気のキャロンボードゲームコーナー
スーダンでの衛生教育用「人形劇」
JENスタッフのトーク
写真・エピソード展示
参加費:無料

10月 15, 2009 イベント報告, イベント情報, インターン, サポーター, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, JENサポーターズクラブ(JSC), JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2009年10月 8日 (木)

セルビアでのアートワークショップ2009

091008_p7030154_choosing_the_materi  セルビアでの年一回の一大イベント、「アートワークショップ」が今年も無事に終わりました。このワークショップは三井住友海上火災保険様のご支援のもと、JENの元スタッフが立ち上げた現地NGOベターウェイが毎年継続して行っています。(写真中央、元スタッフのブランカ)

 ワークショップでは自由な発想でつくる創作物や、そのテーマについてを話し合い、実際の創作作業などを子どもたちや障がい者の方たちが行います。制作した作品は、地元のチャリティーバザーなので販売もしています。参加者の多くは元難民や国内避難民の方々で、民族紛争の名残から近所の人々に阻害されている人々でした。共同作業を通じて、お互いに助け合うことの大切さを改めて知ることで民族間の和解を促進していくことができました。091008_p7030162_the_princess

 参加した子どもたちは、ワークショップで身に付けたスキルを活かして、この秋も創作活動を続けていくと張り切っています。創作活動を通じて自分の気持ちを表現することの喜びが次の創作へのモチベーションを高めているようです。

091008_p8180010_like_brothers_sara_  旧ユーゴスラビアの停戦合意から14年が経過しました。これからもセルビアで復興の道を歩む人々への応援をよろしくお願いいたします。

10月 8, 2009 企業・団体の皆さまからのご支援, 旧ユーゴスラビア, JENスタッフ |

2009年4月 9日 (木)

田んぼへ行こう!!  LET’S GO TO TAMBO!!!2009

044_low 好評につき第2弾、「田んぼへ行こう!!2009」がはじまります!

「棚田で作ろう、はざかけ米。ボランティア大募集!」

高齢4世帯を含む6世帯の限界集落、新潟県十日町市の池谷・入山集落で、

村の人たち指導のもと、コシヒカリを育てませんか。

昨年の模様は、こちら

スケジュール

1) 5月22日 ~ 5月24日 田植え・村のお手伝い おわりました

2) 8月7日 ~ 8月9日 草取り・夏の星空観察 お申し込み受け付け終了しました

3) 9月25日 ~ 9月27日 稲刈り・村のお手伝い お申し込み受け付け終了しました

定員:各回先着20名、食事(朝1、昼1、夜1、宿泊費込)

参加費:@5,000円(*現地までの交通費は別途自費です)

お問い合わせ・応募方法:

JEN東京本部事務局 新潟担当 まで

087_low  電 話:03-5225-9352

info@jen-npo.org

*****「田んぼへ行こう!!」運営ボランティア募集中*****

これまで新潟ボランティアに参加したことのある方。
上記「田んぼに行こう!!」の運営に携わって、
活動の準備をしたり、実行委員会と一緒に村の将来について考えてみませんか。
各回の参加費は無料。現地までの交通費は自己負担でお願い致します。

このプロジェクトは、フェデックスジェンそして、十日町市地域おこし実行委員会の共同プロジェクトです。

***ほかにも、「村おこしボランティア」を実施中!くわしくはこちらを***

4月 9, 2009 イベント報告, イベント情報, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!!, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2009年3月 5日 (木)

第5回ハーモウェルチャリティーコンサートfor JEN

004  5回目を迎えた「ハーモウェルチャリティコンサート」が2月22日(日)、和声音楽研究所ハーモウェルとJENサポーターズクラブ(JSC)の皆さまにより開催されました。

 今年のキーワードは「水」。曲の間には、水に関係したJENの支援地の写真をスライドショーで流し、水にまつわる曲を披露してくださりました。わたしたちに身近な水を通じて、観客の方によりJENの支援地を近くに感じていただけたと思います。

 今回のコンサート準備のため、昨年の夏から舞台でお見せする写真の選定、ナレーション原稿などを作成してくださったJSCの皆さま、5年にわたりコンサートを続けてくださっているハーモウェルの皆さま。本当に有り難うございました。ご寄付だけでなく、皆様のJENの活動を支えてくださる熱意に感動し、JENスタッフ一同とても励まされる機会となりました。043

3月 5, 2009 イベント報告, イベント情報, イラク, インターン, エリトリア, サポーター, スリランカ, チャリティ企画, パキスタン, メディア, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, JENサポーターズクラブ(JSC), JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2009年2月17日 (火)

スマイルシーズ観察日記2009 号外

お待たせしました。

母の日のブーケが野菜の種に

  Photo   

今年もスマイルシーズが始まります。そして、今年も青山フラワーマーケットの素敵なお花がお手元に♪

昨年の「スマイルシーズ観察日記」は、こちら

くわしくは、こちら

2月 17, 2009 スマイルシーズ, スリランカ, 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2008年11月27日 (木)

一日ボランティア体験

Img_4634_carlyle_2008_low  昨年に引き続き、今年もカーライルグループの社員様で構成されたボランティアチームが、東京本務事務局にいらっしゃいました。

 11月19、20日の2日間にわたり、総勢14人の強力なサポーターがやってきました。早速、更新に時間のかかる支援速報の翻訳やグリーティングカードの発送作業をお手伝いしていただきました。

 グリーティングカードは、4000枚という大変な量を、2日間で準備していただくことができました。「1時間に何枚つくれるから??」と、まずは所要時間を計算し、目標の枚数を完成してくださいました。Img_4636_carlyle_2008_low

 お昼休みにはお弁当を持ち寄り、オフィスでスタッフと一緒にお話をしながら楽しい時間を過ごさせていただきました。

 カーライルグループの皆様、本当にありがとうございました!そして、来年もどうぞよろしくお願いいたします!

11月 27, 2008 サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2008年10月23日 (木)

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、その14

そして お米が 到着

Rimg0261_low

早速 炊きました!!!!!!!!!!

Rimg0275_low

うおーーーーー

10月 23, 2008 イベント報告, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

2008年10月16日 (木)

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、その13

そして 袋詰め

Dsc02482_low

10月 16, 2008 イベント報告, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

2008年10月14日 (火)

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、その12

そして、脱穀

Dsc02481_low

Dsc02476_low

10月 14, 2008 イベント報告, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

2008年10月 9日 (木)

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、その11

あれから2週間が経ちました。 稲穂はこんなになりました。Dsc02711_low_2

校庭にかけた稲穂は ほとんどが脱穀工程に入り、残っているのは これだけ。

Dsc02744_low 

10月 9, 2008 イベント報告, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

2008年10月 7日 (火)

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、その10

さて、 収穫を終えた稲穂は こんなかんじです。

128_low_2 

10月 7, 2008 イベント報告, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

2008年10月 6日 (月)

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、その9

日が暮れるまでに なんとか できたな

149_low_2

148_low

151_low

10月 6, 2008 イベント報告, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、その8

132_low  先生の指示に従って、 分校の校庭に はぜかけです。

なにとぞ、よろしくおねがいします。 なにせ、素人集団なもので。。。

103_low_3 ま、やってみな。

135_low

ほら、そこ

138_low

ちがうちがう そうそう  ちがうちがう そうそう

147_low わしが やる

10月 6, 2008 イベント報告, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

2008年10月 3日 (金)

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、その7

080_low  午後、3分の2以上の稲刈りが 終わっていない・・・

今日中に はたして 終えられるのでしょうか・・・

けわしい形相の先生たち。ボランティアのボランティア役?!083_low_2

115_low なんとか 終わりました。。。先生、ありがとうございました!!!!!

10月 3, 2008 イベント報告, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、その6

076_low_2 さあ、まちに待った 稲刈りです。

084_low_2 

ボランティアも 楽しそうですが・・・

お昼ごはんまでに 終えた 稲刈りは・・・ 082_low_3

10月 3, 2008 イベント報告, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

2008年10月 2日 (木)

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、その5

釜で炊く ザ・魚沼産 『池谷の』棚田米 コシヒカリ!

087_low 

097_low  

ひと仕事を終え 満面の笑みがこぼれる ボランティア 

099_low 

2升炊き あっというまに 空っぽに

100_low

10月 2, 2008 イベント報告, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

2008年9月25日 (木)

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、その4

9月25日。ボランティアより ひと足早く、分校に 到着。稲刈り直前の田んぼの様子です。

071_low

9月 25, 2008 イベント報告, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

2008年9月11日 (木)

セルビアで開かれた“アートワークショップ”

080911_2008aug  今年も、三井住友海上火災保険様のご支援のもと、セルビアの子どもたちへ「アートワークショップ」を実施しました。このワークショップは、元JENスタッフが立ち上げた現地NGOベターウェイが2003年より継続して実施しています。

 ワークショップでは、子どもたちや障がい者の方々へ画材道具を配布し、使用方法の説明をした後、自由に創作活動を行ってもらいました。参加者は思いおもいの作品を作り、暑いセルビアの夏の中、すっきりとした表情を見せてくれるようになりました。

 旧ユーゴスラビアの停戦合意から13年が経過しました。しかしセルビアには、破壊された建物や銃痕が残る建物など、現在も戦争の爪痕が数多く残されています。また、それに加え経済復興の遅れから、人々の生活は困窮し、紛争の辛い記憶から精神的に不安な日々を送っています。そんな中、自由な発想で創作活動を行うことにより日々の不安から解放され、楽しい時間を過ごすことができました。

今後ともセルビアで復興の道を歩む人々への応援をよろしくお願いいたします。

★☆☆★★☆☆   オンライン寄付のご案内   ☆★★☆☆★☆

~これからは オンラインで かんたんに ご寄付 いただけます~

キャンペーン実施中!2008年11月30日まで

くわしくは
こちら



皆さんのお気持ちを、その温かさそのままに、
      JENが確実にお届けします。

★☆☆★★☆☆★☆☆★★☆☆★☆☆★★☆☆★☆☆★★☆☆★

9月 11, 2008 企業・団体の皆さまからのご支援, 旧ユーゴスラビア |

2008年8月13日 (水)

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、その3

_2_104_low

第2回、「田んぼへ行こう!!」では、 稲はすっかり 腰の高さまで 成長していました

_2_102_low

_2_446_low

草刈りにも 精がでます

******************

これまでの成長記録は・・・・・・・・

● 7月 ボランティアがいない日も 稲は すくすく 成長していました●

くわしくは、こちら

● 5月 ボランティア はじめての 田植えの様子 ●

くわしくは、 こちら

★☆☆★★☆☆   オンライン寄付のご案内   ☆★★☆☆★☆

~これからは オンラインで かんたんに ご寄付 いただけます~

キャンペーン実施中!2008年11月30日まで

くわしくは
こちら



皆さんのお気持ちを、その温かさそのままに、
      JENが確実にお届けします。

★☆☆★★☆☆★☆☆★★☆☆★☆☆★★☆☆★☆☆★★☆☆★

8月 13, 2008 イベント報告, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!! |

2008年7月16日 (水)

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、その2

7月になりました。 稲はこんなに大きく 育っています

011_low

046_low_2

047_low

6月、ボランティアがいない日も、苗は ちゃんと そだっています 詳しくは、こちら

その1(田植えの様子)は、こちら

7月 16, 2008 イベント情報, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟 |

2008年6月30日 (月)

支援者の皆様へ、15年の感謝をこめて

Photo  JEN創設15周年記念イベント~絆~

 去る6月28日(土)、学士会館を会場に108人の支援者がご来場くださいました。

 第一部のシンポジウムでは江川昭子さん、雨宮清さん、岩井秀樹さん、勝間和代さんらが『JENと歩む明日の世界』をテーマに、これからの国際協力について、熱い討論を展開。明日のJENの姿を示唆するような内容になりました。2

 第二部立食パーティーでは、多くの支援者の皆さまとリラックスした雰囲気の中、交流が図られました。歓談だけではなく、クイズやゲームやコンサートなど、スタッフ全員が試行錯誤して生み出した演出でしたが、はたして皆様、お楽しみいただけましたでしょうか。。。。。

3  支援者の皆さまとともに、JEN15年の歴史を振り返り、未来へ向けて、新たな「絆」が築かれた一日となりました。Photo_2

これからも、JENが皆様とともに実施している「自立を支える支援」へ、応援よろしくお願いします。

ありがとうございました。

JENスタッフ一同

6月 30, 2008 アフガニスタン, イベント報告, イベント情報, イラク, インターン, エリトリア, サポーター, スリランカ, スーダン, チャリティ企画, パキスタン, メディア配信, レバノン緊急支援, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 新潟, 旧ユーゴスラビア, 求人情報, 講演会・シンポジウム, JENサポーターズクラブ(JSC), JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2008年6月23日 (月)

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、番外編1

さて、ボランティアが去った池谷の田んぼ。6月に入り、すくすく育っています。詳しくは、こちら

6月 23, 2008 イベント報告, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟 |

2008年5月28日 (水)

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、その1

010_low

044_low

046_low

はじめての 田植え。

ボランティア活動が始まって4年目の今年、

はじめて 自分たちの手で 田植えを 行いました。 もちろん、 村の人から 田植えの い ろ は を

教わってからです。  

050low

尻もちを つきながらの 田植えでしたが、 はたして、 すくすくと 育ってくれるでしょうか。。。

080_low わが子をみつめるように、ボランティアたちは 心配そうに 苗を みつめていました。

5月 28, 2008 イベント情報, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟 |

2008年5月12日 (月)

速報:災害緊急支援 初動調査スタート

ミャンマー連邦サイクロン被災者支援

5月10日:2008年5月2~3日に発生したサイクロンの被災地へ、緊急支援実施に向けた初動調査のためJENスタッフが出発しました。

5月11日:JENスタッフ現地到着、初動調査開始。

※本サイトでは情報を随時更新する予定です。

中国地震被災者支援

5月12日マグニチュード7.8の大規模な地震が発生。緊急支援に向けた情報収集をはじめました。

※本サイトでは情報を随時更新する予定です。

5月 12, 2008 ミャンマー, 中国, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, JENスタッフ |

2008年5月 1日 (木)

田んぼへ行こう!!  LET’S GO TO TAMBO!!!

Img_1129_low 中越大震災復興支援プロジェクト
「田んぼへ行こう!!」がはじまります。
 

美しい自然を残すボランティアプログラムがスタート!
高齢4世帯を含む6世帯の限界集落、新潟県十日町市の
池谷・入山集落で、田米コシヒカリを育てながら、日本の原風景を再発見。

1回目 田植え体験・植樹祭A3_3
日程:5月23日(金)~25日(日) 2泊3日 
-終了しました

ボランティア活動の模様は、こちら

2回目 草取り・夏の星空観察
日程:8月8日(金)~10日(日) 2泊3日
ー 終了しました

ボランティア活動の模様は、こちら

3回目 稲刈り体験・キャンドルナイト
日程:9月26日(金)~28日(日) 2泊3日 
- キャンセル待ち

■参加料金:各回お一人様4,000円(食事:朝2、昼1、夜1、・宿泊費込)
*現地までの交通費は別途必要となります

■集合場所・時間: 新潟県十日町市・ほくほく線十日町駅改札口
金曜 午後7時30分

■解散場所・時間: 新潟県十日町市・ほくほく線十日町駅改札口
最終日 正午(12時)
※その日の活動により、多少時間が前後することがあります。 

■定員   :各回先着 20名様
■開催地:新潟県十日町市池谷・入山集落
■講師:池谷・入山の元気な農家のみなさん

お問い合わせ・応募方法:
氏名、年齢、ご住所、性別、連絡先をご記入の上、下記のメールアドレスかFAXでお申し込みください。定員になり次第、締め切らさせていただきます。
    お申し込み後、詳しい場所やお持ち物を連絡いたします。
        担当:JEN(ジェン)フェデックス プロジェクト担当
E-MAIL:info@jen-npo.org

FAX :03 5225-9357 

TEL:03-5225-9352

特典:3回参加された方には自分たちの植えた新米を収穫後に3キロ発送プレゼント。

当プロジェクトは、フェデックスとJENの共同プロジェクトです。

主催:フェデックス
協力:十日町市地域おこし実行委員会、特定非営利活動法人 認定NPO法人JEN(ジェン)

5月 1, 2008 イベント情報, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟 |

2008年3月11日 (火)

CD買って、国際協力!

ケンソウシ 待望の第4弾シングル 好評発売中

「僕の未来」 Bokunomirai300_3

世界の何処かで・・・
ただひたすらに普通に生きる事を望んだ少年の物語
あなたはこの現実をどう捉えますか?』

CDの売上の一部がJENに寄付されます。

購入・問い合わせは ⇒ 「ケンソウシ」のホームページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

携帯・着うた(R)サイト「発掘インデーズ」にて、ケンソウシが
着うたダウンロードランキングでなんと
関東地区1位!!  (2007/04/27 時点)を記録!

さらには総合ランキングも
       (2007/04/27 時点)

にランクイン!
まだ着うたをダウンロードしてない人はこれを機会にダウンロードしよう!
⇒発掘インディーズ: http://e-uta.net/
(ケンソウシofficial websiteより)

3月 11, 2008 サポーター, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, JENサポーターズクラブ(JSC), JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2008年2月 8日 (金)

「大地に響く歌」、JICA横浜にて上映

【第4回JICA横浜フィルム上映会】Refugee Film in JICA横浜 難民映画祭

 JICA横浜にてJENのスーダンドキュメンタリー「大地に響く歌 一人ひとりが築く未来へ」を上映します。現地の声やプロジェクトの実施風景を映像に収めたドキュメンタリーです。

 皆さま、奮ってご参加ください。当日は、UNHCR、JICAとともにJENの事業説明も行います。

上映作品

  1. 「Living with Refugees (さまよえるスーダン難民)」2004年Insight News TV(イギリス)制作 50分
  2. 「大地に響く歌 一人ひとりが築く未来へ」2007年スーダン・日本制作 21分
  • 日時:2008年3月14日(金) 19時より
  • 会場:JICA横浜 4階 セミナールーム「かもめ」 【地図】
  • 対象: どなたでも参加できます。無料
  • 申し込み方法:下記の問合せ先に電話または、メールにて「氏名・連絡先・所属」をご連絡下さい。尚、メールの場合は件名に「第4回フィルム上映会参加希望」と明記してください。
  • 締切り: 3月12日水曜日。先着順70名。(当日席に余裕がある場合もございますのでご連絡下さい。)
  • 問合せ先: JICA横浜 連携促進チーム080206daithi2_2
  • 電話番号:045-663-3220(直)、045-663-3251(代)
  • Eメールyictpp@jica.go.jp

関連情報:JICA横浜ホームページ イベント情報

JENイベントカレンダーへ

2月 8, 2008 イベント報告, イベント情報, インターン, サポーター, スーダン, チャリティ企画, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 活動報告会, 講演会・シンポジウム, JENサポーターズクラブ(JSC), JENスタッフ, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2008年1月15日 (火)

第4回 ハーモウェル・チャリティー・コンサート for JEN

~ 不要になった本・CD・DVDを持ってコンサートに集まろう ~

世界共通語である音楽を、世界共通の問題解決に少しでも役立てられればという思いのもと、JENの活動紹介とコンサートを合体させて4年前から始められたこのイベントは、昨年も大入り満員となりました。

「ハーモウェル和声研究所」は、Jazz、Pop、Bossa、A Cappella等、様々なジャンルの音楽を通してJENのためのチャリティー・コンサートを開催してくださっています。

『コンサート』 x 『ブック マジック』 = 『スクール サポートプログラム』

ご不要になった本・CD・DVD・ビデオをコンサート会場に届けてください。

また、コンサート収益金はスクールサポートプログラムに寄付されます。

多くの方々のご参加をお待ちしております

【詳細】 

  • 日時 2008年2月24日(日)
  • 開場 15:00(開演15:30/終演18:00予定)
  • 場所 ラパン・エ・アロ(表参道) 渋谷区神宮前5-44-2
  • 電話 03-5469-2570
  • 入場料 3000円+500円(ドリンク代)

【チケット予約方法】 

  1.  JENに電話予約 03-5352-9352(担当:濱坂)
  2.  JENにメールで予約 info@jen-npo.org
  3.  ハーモウェル和声研究所、会員、関係者まで直接お申し込み

【主催・お問い合わせ】

JENイベントカレンダーへ

1月 15, 2008 イベント報告, イベント情報, インターン, サポーター, チャリティ企画, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 講演会・シンポジウム, JENサポーターズクラブ(JSC), JENスタッフ, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2007年11月22日 (木)

NECソフト管弦楽団クリスマスコンサート!

NECソフト株式会社様が、JENのためのチャリティコンサートを開催してくださいます。

 

 NECソフト株式会社様は、これまでにも未使用のテレフォンカードをご寄付くださるなど、JENの活動へ積極的なご支援をいただいています。

 

 クリスマスの季節となる12月、このクラシックコンサートへの、より多くの方のご来場を心よりお待ち申し上げます。

<<概要>>

■名称:NECソフト管弦楽団第8回定期コンサート

■日時:2007年12月7日(金曜日)

     

     開場 18:00

     開演 18:15

    終演予定 19:15

■会場: 新木場センタービル1Fアトリウム(入場無料、立席)

11月 22, 2007 イベント情報, 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2007年11月20日 (火)

CARE WAVE AID

~僕らがそれをする理由~

日本の豪華キャスト・スタッフと海外アーティストのボランティア参加によるノンフィクションミュージカル!

また、国内外の有名アーティストによるオークションも開催!

詳しくは。。。

COMING SOON。。。

CARE-WAVE

11月 20, 2007 イベント報告, イベント情報, サポーター, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2007年8月30日 (木)

お昼休みにBOOK MAGIC!

UBS社員の皆様が、お昼休みを利用した社内イベントでBOOK MAGICにご協力くださいました。
これは、社員有志の企画により毎月開催されている定期イベントの一環で、これまでにフェアトレードショップや、ランチセミナーなどが実施されています。

社内の共用スペースを利用して、設置したダンボールに持ち寄った本やCD等を寄付していただきました。
また、会場ではBOOK MAGICの支援先として、JENがアフガニスタンで行っている教育支援の紹介パネルを展示。

Cimg0733 Cimg0734

ダンボールは35箱分、938点の書籍と200点のCD/DVDが集まり、査定額は55,770円となりました!

Cimg0736

社員の方がランチタイムに楽しく気軽に参加できる、というのがポイントですね。

企画から関わってくださった社員有志の皆様はじめ、当日ご協力くださった皆様に厚く御礼申し上げます。ありがとうございました!

8月 30, 2007 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2007年8月10日 (金)

夢の島ベアフットフェスティバルに出店します!

新潟県十日町市池谷・入山地域から、湧き水で磨かれた魚沼産こしひかりや滋味たっぷりの野菜が東京にやってきます!

8月18日(土)、19日(日)の週末、JENと十日町市地域おこし実行委員会は、夢の島ベアフットフェスティバル「オーガニック屋台」で、美味しいお米と野菜を販売します。

夏休みの週末、新木場で楽しいエコライフを体験してみませんか?

--------------------------------------------------------------------
夢の島ベアフットフェスティバル 
http://www.barefoot.jp/2007_08_bc/2007_8_1819_artists.html

開催日程】2007年8月18日(土)・19日(日) 
【開催時間】開始12:00~17:00
【入 場 料】250円(夢の島熱帯植物館内への入場料として)
※18日(土)ベアフットコンサート来場者にはチケッ トに入場料が含まれます。

JENは『オーガニック屋台』に出店します☆

【会 場】夢の島熱帯植物館 夢の島熱帯植物館内/夢の島植物館前通り
■住所:江東区夢の島3-2
■TEL:03-3522-0281
■URL:http://yumenosima.co.jp
   
●電車:地下鉄有楽町線(Y24)・JR京葉線・りんかい線
    「新木場」下車 徒歩15分
●バス:地下鉄東西線「東陽町」(T14)から都バス
    (東陽町-新木場、東陽町-若洲海浜公園)
    「夢の島」下車 徒歩7分
●車 :高速湾岸線「新木場インター」より5分
    駐車場(有料)
※ペットおよび、ご飲食物のお持込みはご遠慮ください。 
夢の島ベアフットコンサートは環境保護のチャリティーイベントです。
環境への影響を配慮し、会場へはできるかぎり自動車ではなく電車等でお越しください。
--------------------------------------------------------------------

【JENと新潟のつながり】
国際協力NGOであるJENは、2004年10月23日に発生した中越大震災の折に、国内で初めての支援活動を行ないました。
2005年以降は、毎月ボランティアを派遣し、過疎で人手が不足していた池谷・入山地域で、雪堀や農作業など、復興をお手伝いする活動を続けてきました。
20年前に廃校になった村の分校を宿泊所として使えるように修復し、これまでに延べ427人のボランティアがこの分校などを拠点に活動しています。

200610

十日町市地域おこし実行委員会
この活動に触発された地元の人たちは「十日町市地域おこし実行委員会」を設立、現在では主体的に地域おこしに取り組んでいます。
中越震災直後は、これまで先祖代々守ってきた田畑が引き裂かれ、陥没した様子を目の前にして、残っていた人たちも一度は村を捨てようとさえ考えたといいます。
その村が地震をきっかけに、ボランティアとの交流で活気を取り戻し、2006年からは魚沼産コシヒカリの直販にも取り組み始めています。

【中越沖震災への対応】
先月の中越沖震災を受けて、JENと十日町市地域おこし実行委員会は、柏崎市西山町へのボランティア派遣を実施中です。

8月 10, 2007 イベント報告, イベント情報, サポーター, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 新潟, JENサポーターズクラブ(JSC), JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2007年7月19日 (木)

東芝ボランティアフェアに出展しました!

創立記念日に東芝本社ビルで行なわれた「ボランティアフェア」に、BOOK MAGICのブースを出展しました!
100名超の社員の皆さまがご来場くださり、JENのBOOK MAGICのためにと、重い本を袋一杯にご持参くださった方も。

JEN以外にもたくさんのNGO・NPOが出展しており、それぞれの興味に合わせて様々な体験コース等も用意されていました。

Photo_80

また、BOOK MAGICのキャラクターであるDANとBONのエコバッグも売り上げ好調。
夏休みにまとめて片づけをする方には、あらためて個人でもご参加いただけるBOOK MAGICをご紹介しました。

Photo_81

東芝グループの皆さま、事前準備から当日まで大変お世話になりました!ありがとうございます。

7月 19, 2007 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2007年4月26日 (木)

新潟発:リサイクルで国際協力!

新潟県新発田市に本社を置く株式会社ハードオフコーポレーション様と、クリスマスカード収益金等を通じて長年にわたりご支援をいただいている三井住友海上火災保険株式会社様による、新しい取り組み『ECO MAGIC(エコ・マジック)』が始まりました!

今年の3月に三井住友海上様の新潟支社限定で始まったばかりのこの企画。
社員の皆さまのご自宅を中心に、家電製品や家具、衣類、スポーツ用品等を出張査定。買取られたものはリサイクル品として店頭に並びます。

その買取金額がハードオフコーポレーション様からJENに寄付され、JENが活動するパキスタンアフガニスタンイラクスリランカスーダンでの支援活動に役立てられます。

まさに今、復興の長い道のりを歩き出している新潟から、世界各地で災害や紛争からの復興に取り組む人たちをサポートする、いわば「被災地発」の応援プログラムです。

JENは2004年の中越地震の緊急支援を契機に、世界各地での実績と経験をもとに、国内で初めての支援活動を継続しています。
震災から2年半が経過した現在も、新潟県十日町市での復興支援・地域おこしをサポートし続けています。

4月 26, 2007 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2007年2月 5日 (月)

イベント報告:ハーモウエル チャリティコンサート

2007年2月4日、表参道のラパン・エ・アロにて開催された、第3回ハーモウエル・チャリティコンサートにて、以下のとおりご寄付が集まりました。

ご支援くださったハーモウエル和声研究所様およびお客さまに、この場であらためてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

2月 5, 2007 イベント報告, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2006年12月28日 (木)

今年も大入り満員? 第3回ハーモウェル チャリティー・コンサート開催決定

2006_101   世界共通語である音楽を、世界共通の問題解決に少しでも役立てられればという思いのもと、JENの活動紹介とコンサートを合体させて3年前から始められたこのイベントは、昨年、大入り満員となりました。

 「ハーモウェル和声研究所」は、Jazz、Pop、Bossa、A Cappella等、様々なジャンルの音楽を通してJENのためのチャリティー・コンサートを開催してくださっています。ハーモウェル代表の貞國さんはJEN事務局次長の浅川と同級生。2006_088_1

 前半がハーモウェル会員選抜、後半がプロ(講師陣)による演奏で、リピーターの方はもちろん、初めての方でも楽しめる構成になっております。

 多くの方々のご参加をお待ちしております。

★★出演者紹介(一)★★

■ハーモウェル会員選抜:フジTV FNS歌謡祭に2年連続出演。SMAP、KinKi Kids、浜崎あゆみ等のバックコーラスも務めた精鋭揃いのハーモウェル会員から、さらに選抜されたメンバーが心のこもった演奏をお聴かせします。

■貞國公洋:アカペラ・コーラス・グループ「トライトーン」のリーダーとしてビクターよりデビュー。脱退後に米国バークリー音楽大学を首席の一人として卒業。主なバックコーラス歴に郷ひろみ、Dreams Come True、DA PUMP等。コーラスアレンジ歴に日立CM「この木なんの木」等がある。ハーモウェル和声研究所代表。

★★詳細★★

★日時:2007年2月4日(日) 14:00開場(14:30開演/17:30終演予定)07

★場所:ラパン・エ・アロ(表参道)

★入場料:3000円+500円(フードまたはドリンク代)

★チケット予約方法(2007年1月11日より受付開始)

 ①特定非営利活動法人ジェンにて予約

  TEL. 03-5225-9352(担当:池尾・濱坂)

 ②ハーモウェル和声研究所関係者まで直接お申し込み

★お問合せ先:ハーモウェル和声研究所  

e-mail. yoyaku@harmowell.com TEL.03-3982-4300(不定休)

12月 28, 2006 イベント情報, サポーター, 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2006年12月27日 (水)

イベント報告:ジェイズブレス チャリティコンサート

2006年12月26日、神戸にてジェイズブレスチャリティコンサート for JENが開催され、以下のとおりご寄付が集まりました。

ご支援くださったジェイズブレス実行委員会の皆さまおよびお客さまに、この場であらためてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

収益金:34,011円

12月 27, 2006 イベント報告, 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2006年12月 4日 (月)

イベント報告:NECソフト管弦楽団チャリティコンサート

2006年12月1日、新木場センターで開催された、NECソフト管弦楽団様主催のチャリティコンサートにて、以下のとおりご寄付が集まりました。

ご支援くださったNECソフト株式会社様およびお客さまに、この場であらためてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

収益金:10,434円

12月 4, 2006 イベント報告, イベント情報, インターン, サポーター, チャリティ企画, 企業・団体の皆さまからのご支援, JENサポーターズクラブ(JSC), JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2006年11月 9日 (木)

NECソフト管弦楽団クリスマスコンサート

Nec6_1  NECソフト株式会社様が、JENのためのチャリティコンサートを開催してくださいます。

 

 NECソフト株式会社様は、これまでにも未使用のテレフォンカードをご寄付くださるなど、JENの活動へ積極的なご支援をいただいています。

 

 クリスマスの季節となる12月、このクラシックコンサートへの、より多くの方のご来場を心よりお待ち申し上げます。

                                                          (*写真は昨年のクリスマスコンサートの模様です)

                                         <<概要>>

■名称:NECソフト管弦楽団第6回定期コンサート

■日時:2006年12月1日(金曜日)

     

     開場 18:00

     開演 18:15

    終演予定 19:15

■会場: 新木場センタービル1Fアトリウム(入場無料、立席)

                                                              <お詫び>

JENニュースレター2006年秋号の「活動カレンダー(8頁)」で、名称に誤りがございました。大変申し訳ございませんでした。お詫びして、訂正させて頂きます。

誤:NEC管弦楽団コンサート

正:NECソフト管弦楽団コンサート

11月 9, 2006 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2006年10月31日 (火)

有限会社アルアート加工様、ありがとうございました!

P1030531_1   有限会社アルアート加工様のご厚意により、B2とA3のパネルをご寄付いただきました。

 2006年、アフガニスタンでの識字教育や、新潟農作業ボランティア、そして8月のレバノン緊急支援など、多くの新事業が始まりました。しかし、最新の事業を紹介できるパネルの準備が遅れ、困っていました。これらのパネルはJENが関わる講演会やイベントなどで使用させていただきます。

 また、「ブック・マジック」が、アルアート加工様のウェブサイトでご紹介いただけることになりました。

 

 有限会社アルアート加工の皆さま、本当にありがとうございました。

10月 31, 2006 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2006年9月 1日 (金)

NECソフト様からの未使用のテレフォンカードのご寄付

123_8  NECソフト株式会社様から未使用のテレフォンカード195枚をご寄付いただきました。ご寄付いただいた『テレフォンカード』は、金券ショップで換金し67,750円になりました。67,750円はJENの支援活動のために使わせていただきます。

 NECソフト株式会社の皆さまからはこれまでにも『金券』のご寄付いただいています。昨年と今年の2月に社内の『金券を集める運動』で集められた未使用のテレフォンカード、商品券、図書館などをご寄付していただきました。

 NECソフト株式会社の皆さまありがとうございます。

9月 1, 2006 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2006年8月 7日 (月)

千葉ロッテマリーンズを応援してブック・マジック

12_5  7月27日に引き続き8月6日に千葉ロッテマリーンズファームチーム浦和球場で、JENためのチャリティベースボールゲームが開催されました。

 8月6日は、ブック・マジックを選手、ファンの皆様と一緒に実施!

 千葉ロッテマリーンズファームチーム様のご協力により、ファンの皆様に呼びかけ、試合当日に本やCDを持って来ていただきました。監督そしてファンの皆様のご協力により集まった本は120冊、CDは59枚でした。23_2

 また、この日はファンフェスのイベントで、チャリティオークションも実施されました。選手の皆様のご協力により、サイン入りバットやリストバンドがオークションにかけられ、売上げ224,800円はJENの支援活動のために寄付されました。

 千葉ロッテマリーンズファームチームそしてファンの皆様、本当にありがとうございました!!

やってみよう!ブック・マジックキャンペーン実施中!


8月 7, 2006 やってみよう!ブック・マジック, イベント報告, 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2006年7月31日 (月)

事務局長・木山 Newsweek "Japanese Women 100"に選出!

1_38  事務局長・木山啓子がニューズウィーク(Newsweek)日本版の創刊20周年特別企画『世界が認めた日本人女性100人』の1人に選出されました。

 この100人には、宇宙飛行士の向井千秋さん、トリノ五輪の金メダリストでフィギアスケーターの荒川静香選手など各界で活躍されている方ばかりです。2_24

(C)Newsweekニューズウィーク日本版 2006年6月28日第21巻25号

7月 31, 2006 メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 旧ユーゴスラビア, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2006年7月 4日 (火)

薬局30店舗でブック・マジック

4  青森県、岩手県を中心に薬局運営などをされている町田&町田商會様が、昨年、全社(薬局30店舗、2事業所)約300名の社員の皆さまでブック・マジックに参加してくださいました。

 「各店舗・事業所対抗レースとし、一番多く本やCDを集めたところには、忘年会の補助金を出し、社員が参加しやすいように工夫をしました。アフガニスタンの子どもたちには、自分自身・国・平和のために勉強に励んでほしいです」

 株式会社町田&町田商會様ホームページ⇒こちら 

7月 4, 2006 やってみよう!ブック・マジック, イベント報告, イベント情報, サポーター, チャリティ企画, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2006年6月10日 (土)

NECソフトチャリティライブ

Zpfile000  NECソフト軽音楽部の皆さまによる、第2回目となるJENのためのチャリティライブが開催されました。
 We are the Worldなど7曲が演奏されました。部員の皆さんは、前日から機材搬入の準備をされ、当日は有休を取られたそうです。
 軽音楽部の部員、社員、ご来場された皆さんからの募金約4万円を、JENの活動のために寄付していただきました。
 部員の皆さん、募金をしてくださった皆さん心よりお礼申し上げます。

6月 10, 2006 イベント報告, 企業・団体の皆さまからのご支援 |

2006年2月 8日 (水)

ハーモウェルチャリティコンサートfor JEN

23  2月5日に、表参道にあるライブハウス‘ラパン・エ・アロ’で、ハーモウェルチャリティコンサートfor JENが開催されました。当日は、ハーモウェル関係者、一般の参加者、JENサポーター、スタッフ計100名以上の大賑わいのとなりました。

 前半は、選抜された生徒の皆さんによる演奏で、後半は現在テレビなどでも活躍中のハーモウェル和声研究所代表の貞國公洋氏が中心となりプロのミュージシャンがPop、BossaNova、Jazz、A Capellaなど様々なジャンルの音楽を披露してくださいました。

 参加者が持ち寄った世界の飲み物とJEN Supporters Club(JSC)が作ったスパイシーなスリランカ風カレーを楽しみながら、第2回ハーモウェルチャリティコンサートは大盛況のうちに終わりました。

 ハーモウェルの講師そして生徒の皆さん、そしてカレー担当のJSCメンバー、ご来場くださった皆さん、ありがとうございました!

2月 8, 2006 イベント報告, 企業・団体の皆さまからのご支援 | | コメント (0)

2006年2月 4日 (土)

NECソフト軽音楽同好会の皆さまありがとうございます!

6  2月4日(土)にNECソフト軽音楽同好会の皆さまによる、チャリティライブを開催されました。 YESやEXTREMEなどのイギリスのロックバンドの曲が計5曲が演奏されました。

7   会場では、ソフトドリンクや淹れたてのコーヒーが販売され、その収益金6,000円がJENに寄付されました。

  NECソフト軽音楽同好会の皆さま、おいしいカフェを淹れてくださったメイドカフェ?!の皆さまありがとうございます。

 また、当日はNECソフトの社員の皆さまによる『金券を集める運動』で集めていただいた図書券など約14,160円分の金券をご寄付いただきました。昨年に引き続き2回目のご支援となります。NECソフトの皆さまありがとうございます。


2月 4, 2006 イベント報告, 企業・団体の皆さまからのご支援 | | コメント (0)

2005年11月13日 (日)

大盛況!Yae新潟チャリティライブ

P1000216_thumb  11月11日に大塚商会にて、Yae新潟チャリティライブが開催されました。第一部は、新潟県十日町地域おこし実行委員会代表・山本浩史さん、歌手・Yaeさん、JEN事務局長・木山啓子によるトークショー、第二部はYaeさんのライブが行われました。また会場では新潟のお米が販売されあっという間に売り切れました。

 このチャリティライブは多くの方々のご協力によって開催することができました。ご協力して下さった企業の皆さま、Yaeさん、ギターリストの越田太郎丸さん、そしてご来場下さり、ご寄付をして下さった皆さま、心よりお礼申し上げます。

 皆さまからご寄付いただいた募金は、新潟農作業ボランティア活動の拠点となる池谷分校の修復費用に使わせていただきます。

 ご協力下さった企業・個人の皆さま:株式会社大塚商会、株式会社大塚ビジネスサービス、三井住友海上火災保険株式会社、NECソフト株式会社、YaeProject、Yae、越田太郎丸(敬称略)

11月 13, 2005 イベント報告, 企業・団体の皆さまからのご支援, 新潟 | | コメント (0)

2005年11月 2日 (水)

M.I.D Japan様より新潟へのご支援

P1000196  株式会社エム・アイ・ディ ジャパン(M.I.D Japan)様より新潟支援活動(池谷分校修復費用)のために、5万円のご寄付をいただきました。

 M.I.D Japan様は新潟に本社を置かれ、新潟震災後は、被災地の子どもたちのためのマジックショーを開催されてきました。ありがとうございました。

11月 2, 2005 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 新潟 |

東京海上日動システムズ様、東京海上日動火災様

1  東京海上日動システムズ(株)東京海上日動火災保険(株)・IT企画部の皆さまより、パキスタン地震緊急支援活動のために、29,412円の募金をいただきました。

 毎年行われている社内のイベントでJENのチャリティグッズを販売して下さっています。今年は地震直後ということで、募金活動もして下さいました。

 心よりお礼申し上げます。

11月 2, 2005 パキスタン, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金 | | コメント (0)

2005年10月 3日 (月)

三井住友銀行ボランティア基金

2  三井住友銀行ボランティア基金より、「エリトリアの帰還民女性を対象とした自立支援事業(トラクター事業)」の一部にご支援をいただきました。三井住友銀行ボランティア基金は、三井住友銀行の有志社員の皆さまの給与より月々100円を積立て、運営されています。

 三井住友銀行の皆さま、本当にありがとうございます。

10月 3, 2005 企業・団体の皆さまからのご支援 |