2013年8月 9日 (金)

STORY(光文社)9月号、「STORYボランティア隊レポート」

雑誌STORY9月号で、東北での活動が紹介されました。

Story_20130801
くわしくは、こちら

8月 9, 2013 チャリティ企画, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 東北, 石巻, JENスタッフ, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演 |

2013年7月30日 (火)

美ST(光文社)9月号、「ボランティア活動報告」レポート掲載

美ST(光文社)9月号、「ボランティア活動報告」レポートが掲載されました。
B_story_20130717
くわしくは、こちら

7月 30, 2013 イベント報告, サポーター, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 東北, 石巻, JENスタッフ, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2013年7月28日 (日)

【毎日新聞】 シリア難民支援について掲載されました。 

毎日新聞に、JENによるシリア難民の現状について紹介されました。

JENのシリア難民支援について、くわしくは、こちら
JENのシリア難民支援の活動について、最新の支援速報はこちら

【JENでは、皆様からのご寄付を受け付けています。ご協力をよろしくお願いします。ご寄付は、こちらから受け付けております】

7月 28, 2013 イベント報告, サポーター, シリア難民, チャリティ企画, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 活動報告会, 記者会見, 講演会・シンポジウム, JENスタッフ, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2013年7月 4日 (木)

「好きだっちゃ❤石巻 by JEN」 ラジオ石巻 スタート

~ ラジオを聴いて、復興支援 ~

P1130050_low_2

JENは、2013年7月5日より、宮城県石巻市のコミュニティラジオFM76.4「ラジオ石巻」で番組配信を開始しました。

東日本大震災から3年目に入り、東北の被災した地域、JENが支援活動を行っている石巻市には、産業の復興の遅れや人口減少など、今も多くの課題を抱えています。

コミュニティラジオ「好きだっちゃ❤石巻 by JEN」は、
地域の皆さんに、浜で、畑で、商店街で、ラジオを聴いて街の復興に向けて元気になってほしい、という思いを込めた、JENによる、石巻の皆さんのための番組です。

石巻以外の皆様には、ぜひ、ラジオを通して石巻の現状を知っていただきたいです。
石巻で震災から立ち上がろうとする人の声に耳をかたむけること、参加できそうなJENボランティアの情報を知ること、それが東北の復興を応援することにつながります。

(東北発、JENのいろいろな活動についても知ってほしいです!)

毎週金曜日のお昼休みは、「好きだっちゃ❤石巻 by JEN」を聞いて、復興支援!

【番組名】
ラジオ石巻「好きだっちゃ❤石巻 by JEN」

毎週金曜 昼12:30~13:00 生放送
(再放送 毎週日曜 午前9:30~10:00)

世界中どこにいてもインターネットで聴くことができます。
こちらから→ ラジオ石巻 FM76.4 

=====☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆=====

JENでは、東北の復興支援へ、皆様からのご寄付を受け付けています。

なにとぞ、ご協力をよろしくお願いします。
ご寄付は、こちらから受け付けております。

=====☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆=====

7月 4, 2013 サポーター, メディア, メディア配信, 市民の皆さまからのご支援, 東北, 石巻, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演 |

2013年5月31日 (金)

Reborn Gardenの皆さまによる、JENの東日本大震災支援へのご協力について

Reborn Gardenとは、フィギュアスケーター安藤美姫さんとそのお仲間・サポーターさんによる、東北被災地そして困難の中におられる方々への支援活動です。
2012年3月11日、東日本大震災からちょうど1年のこの日、この活動が立ち上がりました。
以来、石巻では、JENの活動にご賛同いただき、様々な活動にご協力いただいております。
フェイスブックのファンページがたちあがりました。皆さま、「いいね!」やシェア、よろしくお願いします!
フェイスブックのファンページは、こちら

5月 31, 2013 イベント報告, イベント情報, サポーター, チャリティ企画, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 東北, 石巻, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2012年4月30日 (月)

明治大学経営学部学生による石巻・女川視察報告

ソーシャル・キャピタル活用型地域再生モデルとしてのソーシャル・ビジネス振興に関する研究
明治大学経営学部 塚本ゼミナール 2011年〜2012年にかけて。

レポートは、こちらから。

視察報告(動画)は、こちらから。
「明治大学経営学部学生を同行して、宮城県石巻市でコミュニティと生業(漁業)の復興のために活動している特定非営利活動法人ジェン(JEN)を訪問しました。
 前半は、国際協力の場で活躍するジェンが、東日本大震災の被災地でどのようにして復興支援に取り組んでいるのかについてお聞きしています。  後半は、石巻市でのジェンと現地協力団体による活動の様子と、被災後一年近く経ったまちの様子を紹介しています。
 最後に、被害が大きかった女川町の映像と、女川町長からのメッセージもあります」(非営利・公共経営研究所ウエブサイトより引用)

4月 30, 2012 サポーター, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 東北, 石巻, JENスタッフ, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2012年3月11日 (日)

東日本大震災から1年。JEN理事事務局長、木山啓子より、

東日本大震災から1年 -3.11に寄せて

東日本大震災から一年目の今日、改めて心より亡くなられた方とそのご家族やご友人に哀悼の意を表します。そして、いまだ行方の判らない方々とそのご家族やご友人、被災されて精神的にも経済的にも厳しい状態で生活を続けていらっしゃる多くの皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。

そして、この一年間、ジェンを通して被災された方々をご支援下さった多くの方々に、心より御礼を申し上げます。発災直後から、物資やご寄付、人的サポートなど、本当に多くの方から多大なるご支援をいただき、被災された方々の支援を続けることができました。ジェンは、被災された方々が安心して暮らせる日々を取り戻せるよう支えることを目指しているので、炊き出し、物資配布、泥だしなどの緊急支援から始まり、仮設住宅などへの生活再建支援、仮設商店街の建設、などを経て、現在は、子どもの支援、心のケアなどとともに生業の回復や絆の結び直しのサポートを中心に活動しています。国内外の一般個人、団体、法人の皆さまから東日本大震災に対してお預かりしたご寄付は、総額で約19億円に達し、うち約13億円を、これらのプロジェクトを通じて活用させていただくことができました。

ジェンも支援活動を行う宮城県石巻市は、風光明媚な牡鹿半島を擁する漁業や加工業が盛んな街です。
一方、日本の地方都市の例にもれず、たくさんの社会的な課題を抱えてきました。また、2005年の1市6町の合併により、都市型と漁業や農業を営む郊外型のライフスタイルが広い地域にわたって共存してきました。あまりにも広範な地域を襲った今回の震災支援のニーズは、こうした多様なライフスタイルやもともとあった社会的課題とあいまって、ますます多岐にわたり、複雑なものになってきています。
被災状況も、地域間でも個人間でも異なりますし、何とか復興への一歩を踏み出した方々によって、希望の光が見えてきた地域もある一方で、土地が未だ水沈したままの地域が存在します。震災直後には見えにくかったこうした違いが、少しずつ顕著になってきていて、問題を複雑にしています。全ての地域に適用できる解決方法は、初めから存在しないと言えるでしょう。

だからこそ、地域ごと、コミュニティごとに復興していくことが重要なのです。言うまでもなく、コミュニティは個人が形成しています。あまりにも大きなものを失った方々の中には、自立のためのスタートラインに立つどころか、未だ明日を描くことすら難しい方もいるのです。そんな方々も、必ず再び立ち上がれる日が来ます。そのためには、一人ぼっちではないと思えることがとても大切です。その意味でも、ジェンを通して被災された皆さんを支えて来て下さった方々に、改めてお礼を申し上げるとともに、忘れないで支え続けて下さいますよう、お願いいたします。

今回、この大震災の支援を支えてくださった方々は日本に住む方々だけではありませんでした。発災直後から、昼夜にわたってジェンの東京本部の電話を鳴らし続け、支援のお申し出をくださった方々の中には、本当に多くの海外の方々がいらっしゃいました。その中には、ジェンがこれまでに支援を続けてきた決して裕福ではない国々や事業地の人びとも含まれていました。そして、現在、ジェンが東北にお届けする支援は、それらの事業地で培った自立支援の経験に支えられています。いずれそのご恩をふたたびお返しすることができるよう、これからも、現地の方々とともに、復興とその先にある未来を目指す支援に尽力する所存です。

今後も東日本大震災からの復興と世界6カ国で人びとの生きる力を支えるために、皆さまからのサポートを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2012年3月11日

特定非営利活動法人ジェン
理事・事務局長 木山啓子

3月 11, 2012 サポーター, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 東北, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2011年5月15日 (日)

BBC WorldでJENの活動が紹介されました

東日本大震災への緊急対応、がれき撤去の様子が取材されました。

BBC World

5月 15, 2011 サポーター, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 東北, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演 |

2010年12月14日 (火)

木山啓子、初の著書を12月22日に出版いたします!

1012161_20101124_koolavady_mofa02_2  特定非営利活動法人ジェン理事・事務局長、木山啓子による初の著書を、12月22日に出版いたします。

 タイトルは『誰かのためなら人はがんばれる -国際自立支援の現場でみつけた生き方-』

 旧ユーゴスラビア、イラクやアフガニスタン、スリランカで、厳しい状況に置かれた現地の人びとが、少しずつ力を取り戻していく様子を、何度も目の当たりにしてきました。そして、いったい何が人を支えているのか、教わりました。

 「自立こそ、幸せの鍵である!」
JENの16年間の活動の中で、紛争・災害で厳しい状況にある人びとから教わった「幸せの鍵」を、皆さまにご紹介します。

ご注文・ご予約はこちら。

12月 14, 2010 サポーター, スマイルシーズ, チャリティ企画, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援, 求人情報, 活動報告会, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2010年3月19日 (金)

ジェンの活動内容を動画でご覧いただけます。

 NECソフト株式会社様のご協力により、ジェンの活動内容の動画が完成いたしました。

 動画は全部で9種類。現在ジェンがプロジェクトを実施している8地域と、ジェンの活動の理念、皆さまにご参加いただけるプログラムを、ジェンのスタッフがスライドを使って説明しております。

■JENについて 

■アフガニスタン・パキスタン

■イラク

■スリランカ

■新潟

■スーダン

■ミャンマー

■インドネシア

■参加するには

 Internet Explorer 5.5以上の環境であれば、どなたでもアクセスしていただけます。動画は全て3分程度ですので、ジェンの活動を既にご存知の皆さまもぜひ動画ページをお楽しみください。

 NECソフト株式会社の皆さま、ありがとうございました。

P2100029_4  動画制作は、NECソフト株式会社様の本社会議室をお借りして、2日間に渡って撮影を行いました。

3月 19, 2010 アフガニスタン, イラク, スリランカ, スーダン, パキスタン, ミャンマー, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, JENスタッフ, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2009年12月10日 (木)

インターン報告会 開催!!

 海外事業部インターンとしてスリランカに勤務している道正義隆の帰国をうけ、インターン報告会を開催いたします。インターンの業務内容の紹介や実情、および将来の展望などをお話します。どうぞご参加ください。

日時:12月21日(月) 17:30(開場)/18:00~20:00(報告会)
場所:JEN東京本部事務局(飯田橋)
プログラム:

<第1部報告発表>

発表者:国内事業部インターン 柏谷崇江
海外事業部インターン 道正義隆
東京本部スーダン・新潟担当プログラム・オフィサー 若野綾子
(発表順)

<第2部意見交換>

東京本部スーダン・新潟担当プログラム・オフィサー 若野綾子
海外事業部インターン 道正義隆   
国内事業部インターン 宮原萌

定員:25名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
参加費:無料

※お問い合わせ・お申込みは、お電話、E-mailで東京本部事務局(担当:小畑・白川)まで、氏名、ご所属、ご連絡先をお知らせください。

詳しくはこちら⇒
http://www.jen-npo.org/participation/etc.html

12月 10, 2009 イベント報告, イベント情報, インターン, サポーター, スリランカ, メディア配信, 求人情報, 活動報告会, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2009年2月26日 (木)

サポーターズ&インターンズ “アースガーデン冬”に向けて準備大詰め!

090226_img_4687  サポーター&JENインターンミーティングを行いました。

 今回は、会場に展示する事業地4カ国のポスターを作成しました。サポーターのご協力で、カラフルかつポップ♪な、とても素敵なポスターが出来上がりつつあります。美術の成績が5段階評価で最高「3」だった私には、まさに神の助けです!

 ポスターに貼付する写真を選んでいると、現地の人びとの生活のさまざまを視覚的に知ることができます。
写真を通してみると、言葉だけでは伝わらないことが見えてきた気がします。まさに「百聞は一見にしかず」。

 アースガーデンに来てくださるお客さまにも、現地の人びとのことが伝わるように、そしてJENの活動を知っていただけるように、準備を整えたいと思います。

 今週末、2月28日(土)、3月1日(日)いよいよ、浅草の都立産業貿易センター台東館で行われます!ぜひぜひ、遊びにいらしてください♪

詳細:http://www.earth-garden.jp/eg/

2月 26, 2009 イベント報告, イベント情報, インターン, サポーター, チャリティ企画, メディア配信, 求人情報, JENサポーターズクラブ(JSC), JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2008年6月30日 (月)

支援者の皆様へ、15年の感謝をこめて

Photo  JEN創設15周年記念イベント~絆~

 去る6月28日(土)、学士会館を会場に108人の支援者がご来場くださいました。

 第一部のシンポジウムでは江川昭子さん、雨宮清さん、岩井秀樹さん、勝間和代さんらが『JENと歩む明日の世界』をテーマに、これからの国際協力について、熱い討論を展開。明日のJENの姿を示唆するような内容になりました。2

 第二部立食パーティーでは、多くの支援者の皆さまとリラックスした雰囲気の中、交流が図られました。歓談だけではなく、クイズやゲームやコンサートなど、スタッフ全員が試行錯誤して生み出した演出でしたが、はたして皆様、お楽しみいただけましたでしょうか。。。。。

3  支援者の皆さまとともに、JEN15年の歴史を振り返り、未来へ向けて、新たな「絆」が築かれた一日となりました。Photo_2

これからも、JENが皆様とともに実施している「自立を支える支援」へ、応援よろしくお願いします。

ありがとうございました。

JENスタッフ一同

6月 30, 2008 アフガニスタン, イベント報告, イベント情報, イラク, インターン, エリトリア, サポーター, スリランカ, スーダン, チャリティ企画, パキスタン, メディア配信, レバノン緊急支援, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 新潟, 旧ユーゴスラビア, 求人情報, 講演会・シンポジウム, JENサポーターズクラブ(JSC), JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2008年4月24日 (木)

田んぼ教室 運営ボランティア募集!

多数のご応募をありがとうございました。定員を満たしましたので、締め切らせていただきます。

この度、ジェンは2004年の新潟県中越地震以来、支援している十日町市池谷にて稲作りの体験教室「田んぼへ行こう!!(全3回)を行うことになりました。つきましては、イベントの運営を手伝っていただける運営ボランティアを5名募集いたします。なお、イベントの一般参加の募集はこちらまで

■運営ボランティア参加資格:

  • 池谷・入山でJENのボランティア活動の経験のある方
  • 以下の運営ボランティア業務を行うことができる方
  • (できれば)3回すべてに参加いただける方
  • 事前の準備に参加できる方

■運営ボランティアの業務:

  • イベントの企画・準備・運営
  • 参加者のための食事準備
  • イベント受け入れ準備
  • 道具の準備
  • 交流会の準備
  • 参加者の引率

■運営ボランティア特典:現地での宿泊・食費が無料
(交通費は自己負担でお願いします)

■運営ボランティア定員: 5名

■イベント日程:

  • 第一回 5月23日~5月25日 田植え・植樹祭
  • 第二回 8月8日~8月10日 草刈り・星空観察
  • 第三回 9月26日~9月28日 稲刈り・キャンドルナイト

■応募方法:
氏名・住所・年齢・性別・電話番号・ボランティア経験・JENのボランティア活動時期、回数・職業・健康状態・参加できる日程をご記入の上、メール(info@jen-npo.org)にて、ご応募ください。

■応募締切:2008年5月8日(木)

■担当問い合わせ先:JEN東京本部事務局 担当 三上
TEL:03-5225-9352
FAX:03-5225-9357
E-MAIL:info@jen-npo.org

田んぼへ行こう! LET'S GO TO TAMBO!!」参加者も大募集中

4月 24, 2008 イベント報告, イベント情報, インターン, サポーター, チャリティ企画, メディア配信, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 新潟, 田んぼへ行こう!!, JENサポーターズクラブ(JSC), JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2008年2月 8日 (金)

「大地に響く歌」、JICA横浜にて上映

【第4回JICA横浜フィルム上映会】Refugee Film in JICA横浜 難民映画祭

 JICA横浜にてJENのスーダンドキュメンタリー「大地に響く歌 一人ひとりが築く未来へ」を上映します。現地の声やプロジェクトの実施風景を映像に収めたドキュメンタリーです。

 皆さま、奮ってご参加ください。当日は、UNHCR、JICAとともにJENの事業説明も行います。

上映作品

  1. 「Living with Refugees (さまよえるスーダン難民)」2004年Insight News TV(イギリス)制作 50分
  2. 「大地に響く歌 一人ひとりが築く未来へ」2007年スーダン・日本制作 21分
  • 日時:2008年3月14日(金) 19時より
  • 会場:JICA横浜 4階 セミナールーム「かもめ」 【地図】
  • 対象: どなたでも参加できます。無料
  • 申し込み方法:下記の問合せ先に電話または、メールにて「氏名・連絡先・所属」をご連絡下さい。尚、メールの場合は件名に「第4回フィルム上映会参加希望」と明記してください。
  • 締切り: 3月12日水曜日。先着順70名。(当日席に余裕がある場合もございますのでご連絡下さい。)
  • 問合せ先: JICA横浜 連携促進チーム080206daithi2_2
  • 電話番号:045-663-3220(直)、045-663-3251(代)
  • Eメールyictpp@jica.go.jp

関連情報:JICA横浜ホームページ イベント情報

JENイベントカレンダーへ

2月 8, 2008 イベント報告, イベント情報, インターン, サポーター, スーダン, チャリティ企画, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 活動報告会, 講演会・シンポジウム, JENサポーターズクラブ(JSC), JENスタッフ, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2008年1月15日 (火)

第4回 ハーモウェル・チャリティー・コンサート for JEN

~ 不要になった本・CD・DVDを持ってコンサートに集まろう ~

世界共通語である音楽を、世界共通の問題解決に少しでも役立てられればという思いのもと、JENの活動紹介とコンサートを合体させて4年前から始められたこのイベントは、昨年も大入り満員となりました。

「ハーモウェル和声研究所」は、Jazz、Pop、Bossa、A Cappella等、様々なジャンルの音楽を通してJENのためのチャリティー・コンサートを開催してくださっています。

『コンサート』 x 『ブック マジック』 = 『スクール サポートプログラム』

ご不要になった本・CD・DVD・ビデオをコンサート会場に届けてください。

また、コンサート収益金はスクールサポートプログラムに寄付されます。

多くの方々のご参加をお待ちしております

【詳細】 

  • 日時 2008年2月24日(日)
  • 開場 15:00(開演15:30/終演18:00予定)
  • 場所 ラパン・エ・アロ(表参道) 渋谷区神宮前5-44-2
  • 電話 03-5469-2570
  • 入場料 3000円+500円(ドリンク代)

【チケット予約方法】 

  1.  JENに電話予約 03-5352-9352(担当:濱坂)
  2.  JENにメールで予約 info@jen-npo.org
  3.  ハーモウェル和声研究所、会員、関係者まで直接お申し込み

【主催・お問い合わせ】

JENイベントカレンダーへ

1月 15, 2008 イベント報告, イベント情報, インターン, サポーター, チャリティ企画, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 講演会・シンポジウム, JENサポーターズクラブ(JSC), JENスタッフ, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2007年10月18日 (木)

ブースでBOOK MAGIC @りそな銀行神楽坂支店  スタート

 りそな銀行神楽坂支店さんのご協力で、神楽坂まち飛びフェスタ期間中ブックマジックキャンペーンを行うことになりました。

 10月20日(土)から10月26日(金)までと、神楽坂が一面の大きなキャンパスとなる「坂にお絵かき」が開催される11月3日、4日の週末に、りそな銀行神楽坂支店前で、本、CD、DVD等の回収を行います。合せて、学校教育事業のパネル展も開催していますので、ご覧下さい。パネル展を設置しました。(写真)002_2

 神楽坂の街の方々に、少しでもJENの活動を知っていただきたいという私たちの活動を快くサポートしてくださるりそな銀行神楽坂支店の皆様、ありがとうございます。

 当日は、神楽坂まち飛びフェスタのバッジを持ち、かつ10点以上本、CD、DVD等をお持ちいただいた皆さんに、JENオリジナルのエコバッグをプレゼント!10月27日開催の「スーダンまるかじり」イベントの前売りチケットも販売中です。

★★ 神楽坂まち飛びフェスタがはじまります。★★P1000174_2 

JENは豪華ゲストを迎えて

「スーダンまるかじり」なるショーを企画しています。

ふるってご来場ください!

くわしくは、こちら

10月 18, 2007 やってみよう!ブック・マジック, イベント報告, イベント情報, インターン, サポーター, スーダン, チャリティ企画, メディア配信, 講演会・シンポジウム, JENサポーターズクラブ(JSC), JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2006年7月31日 (月)

事務局長・木山 Newsweek "Japanese Women 100"に選出!

1_38  事務局長・木山啓子がニューズウィーク(Newsweek)日本版の創刊20周年特別企画『世界が認めた日本人女性100人』の1人に選出されました。

 この100人には、宇宙飛行士の向井千秋さん、トリノ五輪の金メダリストでフィギアスケーターの荒川静香選手など各界で活躍されている方ばかりです。2_24

(C)Newsweekニューズウィーク日本版 2006年6月28日第21巻25号

7月 31, 2006 メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 旧ユーゴスラビア, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2006年7月 4日 (火)

薬局30店舗でブック・マジック

4  青森県、岩手県を中心に薬局運営などをされている町田&町田商會様が、昨年、全社(薬局30店舗、2事業所)約300名の社員の皆さまでブック・マジックに参加してくださいました。

 「各店舗・事業所対抗レースとし、一番多く本やCDを集めたところには、忘年会の補助金を出し、社員が参加しやすいように工夫をしました。アフガニスタンの子どもたちには、自分自身・国・平和のために勉強に励んでほしいです」

 株式会社町田&町田商會様ホームページ⇒こちら 

7月 4, 2006 やってみよう!ブック・マジック, イベント報告, イベント情報, サポーター, チャリティ企画, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |