2014年8月14日 (木)

12:20年間の”自立支援ストーリー” ~ ミャンマー ~

 


隣人と支え合える土台づくり

20091221_2





つづきは後日。お楽しみに!

 

***

 

その他のエピソードは、こちら

 

20周年記念プロジェクト、もくじに戻る 。

 

 

 

8月 14, 2014 20周年記念, ミャンマー, 市民の皆さまからのご支援, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2011年7月28日 (木)

平成23年度 外務大臣表彰受賞

JENは平成23年度外務大臣表彰を受賞しました。

Img_0586

外務大臣表彰は日本と諸外国との友好親善に著しく寄与した個人と団体を外務大臣が表彰するもので、
今年度は、個人68名、30団体が受賞しました。

7月28日に外務省飯倉公館で表彰式が開かれ、出席したJENの吉岡健治共同代表理事、木山啓子理事・事務局長が松本外務大臣から表彰状を受け取りました。

今回の受賞は、JENが設立以来17年以上にわたって日本を代表する国際協力NGOとして
諸外国における国際協力の促進に貢献してきたことが評価されました。

JEN理事・事務局一同、外務大臣表彰の受賞を励みに今後の活動を展開していきたいと思います。

P1060251

以下のリンクにて、JENがこれまで世界各国でおこなってきました自然災害における活動をご紹介しています。

くわしくは、こちらをクリック

 

7月 28, 2011 アフガニスタン, イラク, エリトリア, サポーター, シリア難民, スリランカ, スーダン, チャリティ企画, ハイチ, パキスタン, フランス, ミャンマー, ヨルダン, 市民の皆さまからのご支援, 新潟, 旧ユーゴスラビア, 東北, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2010年9月28日 (火)

2010年夏募金のお礼

 2010年夏募金では、多くの皆さまにご支援をいただきましてありがとうございました。

Gul_bahar_no_1_middle_school_wate_2  ある方からは、
「暑くても、水道をひねると、いつでも水が出てくるのが当たり前の私たち。
アフガニスタンの子どもたちにも、きれいな水をたっぷり飲ませてあげたいですね。」
いうメッセージを頂きました。

 2010年夏募金の収益金922,279円は、皆さまの温かいお気持ちを大切に活動に使わせていただきます。

 ありがとうございました。

9月 28, 2010 イラク, サポーター, スリランカ, スーダン, ハイチ, パキスタン, ミャンマー, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, 新潟, JENスタッフ, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2010年3月19日 (金)

ジェンの活動内容を動画でご覧いただけます。

 NECソフト株式会社様のご協力により、ジェンの活動内容の動画が完成いたしました。

 動画は全部で9種類。現在ジェンがプロジェクトを実施している8地域と、ジェンの活動の理念、皆さまにご参加いただけるプログラムを、ジェンのスタッフがスライドを使って説明しております。

■JENについて 

■アフガニスタン・パキスタン

■イラク

■スリランカ

■新潟

■スーダン

■ミャンマー

■インドネシア

■参加するには

 Internet Explorer 5.5以上の環境であれば、どなたでもアクセスしていただけます。動画は全て3分程度ですので、ジェンの活動を既にご存知の皆さまもぜひ動画ページをお楽しみください。

 NECソフト株式会社の皆さま、ありがとうございました。

P2100029_4  動画制作は、NECソフト株式会社様の本社会議室をお借りして、2日間に渡って撮影を行いました。

3月 19, 2010 アフガニスタン, イラク, スリランカ, スーダン, パキスタン, ミャンマー, メディア, メディア配信, 企業・団体の皆さまからのご支援, JENスタッフ, JEN・スタッフ テレビ・ラジオ出演, JEN東京本部事務局&海外事務所 |

2008年10月21日 (火)

イベント「被災道」@神楽坂 本番まであと2週間!

本番に向けて、ボランティアのみなさんとラストスパート!!商店街、町会、企業の皆さまへの広報したり、ワークショップの道具つくったり、頑張っています。
私も防災について、最初は「地震の準備、何かしなくちゃなぁ~~」と漠然と考えていただけでした。でも、イベント準備を通じて、水とか備蓄食料を家に置きはじめました♪
 
どうして災害対策をし始めたのか?ぜひ、イベントに参加して、その理由を体感してみてください☆きっと何かしなくては!!という気持ちになると思います。みなさまのお越しをお待ちしています。
 
以下、イベントの詳細です。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
被災道 ~備えあれば憂いなし~  
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
┏━━━━━━━━━━
┃開催概要
┗━━━━━━━━━━
 日時   :11月3日(祝) 13:30~16:30(13:00開場)
 場所   :新宿区立津久戸小学校 体育館(飯田橋駅より徒歩5分、JEN東京本部隣)
                 地図はこちら
 プログラム:
【第1部】トークショー「被災地の声 ~ミャンマーサイクロン、新潟中越震災の経験~」
・ 山本浩史(新潟中越地震被災者、十日町市地域おこし実行委員会代表)
・ 木山啓子(特定非営利活動法人ジェン事務局長)
新潟中越震災で、自ら被災しながら住民同士で力を合わせ、復興活動を続けている山本さん。サイクロンのため、家、畑、家族を流され失ったミャンマー及び、世界各地の自然災害の被災地で活動を続けるJENの木山。異なる立場で見つめた被災現場の現状と、復興のためにどのような姿勢で向き合うことが重要か語る、貴重なトークショーです。

【第2部】ワークショップ「神楽坂で大地震が起こったら?」
神楽坂でM7.3の地震が!!交通機関は麻痺し、町・避難所は途方にくれた人々であふれ返ります。ワークショップで地震直後の状況を体験し、私たち各人や地域が積極的に行動するために何が必要か、みんなで知恵を出し合いましょう。
 参加費  :500円
 参加方法 :11月3日(祝)当日、直接会場にお越しください。
 

┏━━━━━━━
┃お問い合わせ
┗━━━━━━━
 特定非営利活動法人JEN(ジェン) 
連絡先 担当:坂本 tel:03-5335-9352  mail:info@jen-npo.org

10月 21, 2008 イベント情報, サポーター, ミャンマー, 市民の皆さまからのご支援, 新潟, JENサポーターズクラブ(JSC) |

2008年5月28日 (水)

ミャンマー サイクロン被災者支援

現地調査を経て、シェルターキット配布準備を進めています。

 97万人超とも目される被災者を出したサイクロン「ナルギス」は、雨季を迎えてますます難しくなる被災地へのアクセス等に伴う支援の遅滞により、二次災害が懸念されています。

 現地での被災者緊急支援のため、JENは海外事業部次長の平野敏夫(ひらの・としお)を現地に派遣しました。平野は5月10日(土)にミャンマーに入国し、支援活動にあたっての現状及びニーズ調査を実施。またパートナー候補の組織や国連機関等との調整会議に参加し、事業形成にあたりました。今週末には追加で1名が現地入りし、事業実施に向けての準備を進めます。

 高波が繰り返し押し寄せるなか、屋根や木にしがみついていた子どもたちが次々と流される様子を目にした被災者たちは、未だその衝撃の渦中にいます。

 すべての分野での支援が急がれるなか、JENはシェルターキット(家の修復用道具セット)を配布します。このプロジェクトはミャンマー商工会議所連盟を通じて実施します。

 車両での移動可能地域が限られており、またボートの数も少ないため、輸送にも大きな障壁があります。間もなく雨季の作付け時期を迎える現地では、収穫物の被害や塩害など農業への影響も懸念されています。

事業詳細(予定)
■ 対象世帯 約3000世帯
■ 対象地域(変更の可能性があります)
ヤンゴン管区 クンチャンゴン(Kungyangon)/エーヤワディ(Ayeyawady)管区 デダエ(Dedaye)
■ 事業内容
シェルターキット(*)配布

(*)家の修復に使うビニールシート、釘、ハンマー、のこぎり等の道具

JENは今回の緊急支援のため、募金を受付けています。みなさまのご理解、ご協力をお願い致します。

郵便振替口座番号:00170−2−538657  口座名義:JEN
※通信欄に「ミャンマー」とご明記ください。

5月 28, 2008 ミャンマー, JENスタッフ |

2008年5月12日 (月)

速報:災害緊急支援 初動調査スタート

ミャンマー連邦サイクロン被災者支援

5月10日:2008年5月2~3日に発生したサイクロンの被災地へ、緊急支援実施に向けた初動調査のためJENスタッフが出発しました。

5月11日:JENスタッフ現地到着、初動調査開始。

※本サイトでは情報を随時更新する予定です。

中国地震被災者支援

5月12日マグニチュード7.8の大規模な地震が発生。緊急支援に向けた情報収集をはじめました。

※本サイトでは情報を随時更新する予定です。

5月 12, 2008 ミャンマー, 中国, 企業・団体の皆さまからのご支援, 募金, 市民の皆さまからのご支援, JENスタッフ |