« 第7回筒井さん出張授業 | トップページ | 帰って来た筒井さんの出張授業!第2回 »

2016年7月 1日 (金)

帰って来た筒井さんの出張授業!第1回

北海道にお住まいのJENサポーター、筒井さんが3月、札幌市内の小学校に通う卒業前の6年生児童を対象に出張授業を行いました。

好評により、授業に出席した小学6年生の感想文を、7回にわたってお伝えします。
世界について、考えるきっかけになればうれしいです。テーマは、筒井さんご自身がJENの活動に参加し体験された「石巻&ヨルダンのシリア難民」について、です。

 【児童の感想】
私は、この授業を受けて難民キャンプの人達の苦しさや、東日本大震災がどれだけおそろしいものなのか、を改めて学ぶ事ができました。

難民キャンプに訪れた日本の人びとが折り紙の作り方とかを教えたりしていて、とてもすばらしい活動をしていると思いました。そして、東日本大震災では地震の後の津波で建物や、銅像がこわれている写真を見ておどろきました。教科書よりもどんなことが起きたのかくわしく知る事ができたので、とても勉強になりました。 

Photo
【折紙の作り方を習って、紙飛行機をつくる子どもたち】

JENではシリア難民支援のご寄付を受付しております。

7月 1, 2016 サポーター |