« アースデイ東京で80袋完売 | トップページ | スマイルシーズ観察日記2009、その2 »

2009年5月14日 (木)

スマイルシーズ観察日記2009 その1

090416_p4060361 2年目となるスマイルシーズには、72人のご参加がありました。まずは、みなさまにお礼申し上げます。ありがとうございました。みなさんからご支援いただいた野菜たちの成長過程をリポートしていきます。

今年のスマイルシーズ観察日記を担当するのは、インターンの道正です。どうぞ、よろしくお願いします。

まずは、皆さんにご支援いただき、これから配布し育てる野菜たちが、スリランカでは、どんなふうに調理されるのかをご紹介します。

Vsellamanickam_800_2 種の配布を準備中のトマトを使った、スリランカで最もポピュラーな「カレー」を作っていただきました。

スリランカのカレーは日本のとは違い、とろみがなくスープのようにサラサラです。そhして、辛みがとても強いのが特徴です。カレーと粘り気の少ないご飯をよく手で混ぜて食べるのがスリランカ流です。_800

カレーを作っていただいたシーニッタンビさん一家でプロジェクトに参加しているセルラマニカムさんからのコメント
「ほかの参加者と励まし合いながら野菜を育てていくことがとても楽しいです。野菜の栽培をずっと続けていけることをとても楽しみにしています」

シーニッタンビさん一家のように、JENの家庭菜園プログラムに参加している人たちは、野菜の栽培をとても楽しみにしていると言います。

次回は「プログラムに参加している人のインタビュー」を報告したいと思います。

スリランカの活動を、もっとくわしく知りたい?

くわしくは、こちら

写真:1、レポーター 道正(写真左)

    2、カレーを作ってくださった家族のお母さん、カマラデーヴィさん
   3、作っていただいたカレー

5月 14, 2009 市民の皆さまからのご支援スリランカJENスタッフスマイルシーズ |