« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

スマイル・シーズ観察日記13 「タンパラ調理法」

家庭菜園の野菜も1週間見ない間にあっという間に育つスリランカですが、中でも成長が早いのが葉菜の一種であるタンパラです。

日本ではあまりなじみのないタンパラですが、今日はその調理方法を紹介したいと思います。
材料:タンパラ、青唐辛子、玉ねぎ、ココナッツ、塩、レモン汁、ココナッツオイル
1.タンパラを塩水で洗う
2.タンパラ、青唐辛子、玉ねぎを細かく刻む
3.フライパンに2の具材を入れ、塩、レモン汁、ココナッツオイルを加える
4.2~3分火を通す
5.削ったココナッツを混ぜ合わせて、出来上がり!

タンパラの代わりに、日本でも手に入れやすい青菜や青梗菜で作ってもおいしそうですね!

写真1:タンパラ(紫色の植物)が生い茂った家庭菜園。
写真2:タンパラを収穫したお母さん
写真3:ジェンのインストラクターによる、「地域でとれる食材を使った栄養バランスのとれたおかず」の調理デモンストレーションで作った料理。右側中央の白い器に入った料理が、タンパラを使った料理です。

Pic1 Pic2 Pic3

Photo 

7月 31, 2008 スリランカスマイルシーズ |

2008年7月24日 (木)

スマイルシーズ観察日記、その12:コンポスト・タワー

120080723_4    現在、ワカライ郡は乾期であるため、雨がほとんど降りません。そこでジェンが紹介しているのが、少ない水でも簡単に野菜が育てられる農法「コンポスト・タワー」。ビニール袋のなかに土、牛糞、ハーブを混ぜてつくった堆肥を入れ、中央に挿してあるパイプから水を注ぎます。こうすることで、水が堆肥に行きわたり、ビニールによって保湿されるため、雨の少ない乾期でも効果的に野菜を栽培することができるのです。(写真1)

220080723_3  こちらのお母さんのコンポスト・タワーにも、葉菜が元気に育っていました。この野菜は、小さく刻み、削ったココナッツ、塩、刻んだトウガラシなどと混ぜてサンボルというスリランカの特徴的な料理にして食べるそうです。ジェンが紹介した栽培方法をとても気に入っていると話してくれました。 (写真2)

 

 このお母さんの家の隣では、戦争で半壊した建物が放置されたままになっています。家庭菜園事業の参加者の多くが、楽しそうに野菜を育てていますが、このような戦争の傷跡を見るにつけ、過酷であっただろう避難体験に思いをはせずにはいられません。(写真3)320080723_3

スリランカのプロジェクト、くわしくはこちらPhoto_3

 

7月 24, 2008 市民の皆さまからのご支援サポータースマイルシーズ |

2008年7月16日 (水)

スマイルシーズ観察日記、その11:種成長中

Photo 6月に捲いた種は、着々と成長しています。葉菜など、成長が早いものはすでに収穫できるまでになり、事業に参加している家庭の食卓や収入に貢献し始めました。

* 写真「オクラ」&「オクラ収穫」

こちらのお母さんの菜園でも、オクラがたくさん生りました。家で食べきれない分を少し売ってもらって、夕食にいただきました。有機農法でつくった新鮮なオクラはとても美味しく、思わずスマイル!Photo_2 

スリランカのプロジェクト、くわしくはこちらPhoto_3

 

7月 16, 2008 市民の皆さまからのご支援スリランカスマイルシーズ |

「田んぼへ行こう!!」お米の観察日記、その2

7月になりました。 稲はこんなに大きく 育っています

011_low

046_low_2

047_low

6月、ボランティアがいない日も、苗は ちゃんと そだっています 詳しくは、こちら

その1(田植えの様子)は、こちら

7月 16, 2008 イベント情報企業・団体の皆さまからのご支援新潟サポーター |

2008年7月 8日 (火)

イラク支援 活動報告会

124_low  ジェンは、イラクの首都バグダッドで支援を行う唯一の日本のNGOです。

 2003年より、学校の再建や修復、衛生教育など、国の未来を担う子どもたちを対象にした教育支援を行っています。

 しかし、治安の悪化を受け、翌2004年より、隣国ヨルダンからプロジェクトを進めています。遠隔管理の中事業を続けるその理由・課題・そして現地の声を、2年のヨルダン勤務を終え帰任した、上杉奈美が皆さまにご報告いたします。

 皆さまのご来場をお待ち申し上げます。

報告者: 上杉 奈美 
(JEN東京本部事務局 海外事業部イラク担当プログラムオフィサー)

8月28日(木) 18:30 - 20:3027_low

会場:JEN東京本部事務局(JR、地下鉄 飯田橋駅徒歩4分)

■定員:25名 ※定員になりしだい締め切らせていただきます。

■参加費:JEN&JSC会員 - 無料、非会員 -500円

■お問合せ・お申込みは、電話、E-mailで東京本部事務局(担当:坂本)まで、氏名、ご所属、ご連絡先をお知らせください。


電話:03ー5225ー9352

E-mail: info@jen-npo.org

7月 8, 2008 イベント情報市民の皆さまからのご支援イラク活動報告会JENスタッフ |

2008年7月 3日 (木)

スマイルシーズ観察日記、その10:あるお母さんの話

Junw5_low  ニガウリの芽が、こんなに伸びてきました!     

 こちらのお母さんは、津波と紛争の被害を受け、紛争では最愛の夫を亡くしました。いまは小さな商店を切り盛りしながら、85歳の母と15歳の息子を養っています。

 家庭菜園は生活の大きな支えになりそうです。

「収穫の頃になったらご飯を食べに来て!」_low_3

と親切なお言葉。

気持ちをありがたくいただきます!  

スリランカのプロジェクト、くわしくはこちらPhoto_3 

 

7月 3, 2008 市民の皆さまからのご支援スリランカスマイルシーズ |