« JEN南部スーダン 帰国報告会 開催! | トップページ | 東京ヴェルディ チャリティサッカー開催! »

2007年5月10日 (木)

日々新しい発見が

 週に2回、サポーターとしてJENの東京本部で主に英語版ウエブサイトなどの文章校正作業をお手伝いしています。  文章を読み校正するという作業を通して、JENの事業地や事業のことをより詳しく学んでいます。

 先日、ここで作業をしていたとき、まさに南部スーダンに赴任するスタッフの出発日でした。大きな荷物に囲まれて準備に余念のないスタッフ、そして彼らを送り出すために最終チェックを手伝う東京のスタッフ、オフィス全体が協力し合うその空気に触れたとき、固いチームワークを感じました。赴任者の安全を祈るスタッフ、大きなミッションを抱いて事務所から旅立ったスタッフの姿には、すごく感動しました。

 と、同時に、ここでは海外でのプロジェクトだけが事業じゃないのだな、ということも知りました。4月に東京で開催された「アースデイ東京」に出展するために、その準備に走り回るスタッフたち。初めての試み、「ブースでブックマジック!」の準備をし、当日配布するチラシの準備や当日のボランティア確保そして、イベントの前日にはブースへの搬入作業に数名のスタッフが出動するなど、街で開かれる数々のイベントへの参加もJENをより多くの人に知ってもらうために必要なのだと知りました。そして、どんな骨の折れる(?)作業もチームワークがあれば可能になり、そしてJENのスタッフの間では、その「助け合い」がとても自然に行われている、ということを感じました。P1040591emily 

 私がJENのオフィスにやってくると、どんなに忙しくても事務所のスタッフみんなが笑顔で迎えてくれます。そんなスタッフの中で自分も少しは役立ってるのかな、と思うと、JENに来ることがとても楽しいです!

(サポーター:エミリー・ピッカーリング)

5月 10, 2007 サポーターJEN東京本部事務局&海外事務所 |