« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月28日 (木)

今年も大入り満員? 第3回ハーモウェル チャリティー・コンサート開催決定

2006_101   世界共通語である音楽を、世界共通の問題解決に少しでも役立てられればという思いのもと、JENの活動紹介とコンサートを合体させて3年前から始められたこのイベントは、昨年、大入り満員となりました。

 「ハーモウェル和声研究所」は、Jazz、Pop、Bossa、A Cappella等、様々なジャンルの音楽を通してJENのためのチャリティー・コンサートを開催してくださっています。ハーモウェル代表の貞國さんはJEN事務局次長の浅川と同級生。2006_088_1

 前半がハーモウェル会員選抜、後半がプロ(講師陣)による演奏で、リピーターの方はもちろん、初めての方でも楽しめる構成になっております。

 多くの方々のご参加をお待ちしております。

★★出演者紹介(一)★★

■ハーモウェル会員選抜:フジTV FNS歌謡祭に2年連続出演。SMAP、KinKi Kids、浜崎あゆみ等のバックコーラスも務めた精鋭揃いのハーモウェル会員から、さらに選抜されたメンバーが心のこもった演奏をお聴かせします。

■貞國公洋:アカペラ・コーラス・グループ「トライトーン」のリーダーとしてビクターよりデビュー。脱退後に米国バークリー音楽大学を首席の一人として卒業。主なバックコーラス歴に郷ひろみ、Dreams Come True、DA PUMP等。コーラスアレンジ歴に日立CM「この木なんの木」等がある。ハーモウェル和声研究所代表。

★★詳細★★

★日時:2007年2月4日(日) 14:00開場(14:30開演/17:30終演予定)07

★場所:ラパン・エ・アロ(表参道)

★入場料:3000円+500円(フードまたはドリンク代)

★チケット予約方法(2007年1月11日より受付開始)

 ①特定非営利活動法人ジェンにて予約

  TEL. 03-5225-9352(担当:池尾・濱坂)

 ②ハーモウェル和声研究所関係者まで直接お申し込み

★お問合せ先:ハーモウェル和声研究所  

e-mail. yoyaku@harmowell.com TEL.03-3982-4300(不定休)

12月 28, 2006 イベント情報企業・団体の皆さまからのご支援サポーター |

2006年12月27日 (水)

イベント報告:ジェイズブレス チャリティコンサート

2006年12月26日、神戸にてジェイズブレスチャリティコンサート for JENが開催され、以下のとおりご寄付が集まりました。

ご支援くださったジェイズブレス実行委員会の皆さまおよびお客さまに、この場であらためてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

収益金:34,011円

12月 27, 2006 イベント報告企業・団体の皆さまからのご支援 |

2006年12月15日 (金)

パキスタン事務所長帰国!活動報告会開催

 2005年10月8日にパキスタン北部でマグニチュード7.6の地震が発生し、甚大な被害を及ぼしました。冬季の厳しい寒さが間近な中、被災者は家、生活用品など家財を全て失くしてしまいました。Pakistanjpf3060723 

 JENは震災翌日の10月9日にはスタッフが現地入りをし、支援活動を開始、仮設テントの設置から越冬支援まで、現地のニーズに応える緊急支援を行いました。

 震災後2度目の冬を迎えるパキスタンで支援を続けるJENは、3本の柱を立て活動を展開しています。その事業について、また首都イスラマバードから車で北東に5時間、バーグの山間部にあるJENの事業地について、イスラマバード事務所長の川勝健司がご報告いたします。

■報告者:川勝健司(パキスタン・イスラマバード事務所長)               
■日時:2007年1月9日(火
)19:00~20:30(受付18:45~)

■場所:JEN東京本部事務局(JR、地下鉄 飯田橋駅徒歩4分)
■参加費:
JENJSC会員無料、JEN非会員500円                                

■定員:25名 ※定員になりしだい締め切らせていただきます。
■お問合せ・お申込み:担当 池尾・濱坂 
TEL:03-5225-9352 E-mail:
info@jen-npo.org

アサヒコム「国際支援の現場から」好評連載中!

       ★★募金のご協力のお願い
郵振振替⇒こちら
銀行、ジャパンネットバンクからのご寄付は⇒こちら 
クレジットカードでのご寄付は⇒こちら

12月 15, 2006 イベント情報活動報告会パキスタンJENスタッフ |

平和構築フォーラム 第8回セミナーのお知らせ

平和構築フォーラム 第8回セミナー 「NGOが現場から見たパレスチナ紛争-平和構築への道」に、
JEN東京本部海外事業部長のシリル・カッパイがパネリストとして登場します。061023_view_from_office_2_beirutlow

■日時:12月18日(月)18:00~19:30(懇談会:19:30~20:00)
■場所:UNハウス 5階 エリザベス・ローズ・ホール
   〒150-8925 東京都渋谷区神宮前5-53-70
   (JR渋谷駅から徒歩8分、東京メトロ表参道駅出口B2(銀座線、
    半蔵門線、千代田線乗り入れ)から徒歩5分)
■地図:http://www.unu.edu/hq/Japanese/access/index.html
■テーマ:NGOが現場から見たパレスチナ紛争-平和構築への道
■発表者:藤屋リカ氏(JVC
    シリル・カッパイ(Cyril Cappai)(JEN

■使用言語:日本語・英語
■参加費:無料
■申込締切:12月18日(月)午前中まで
■申込・問合せ先:「第8回平和構築フォーラム・セミナー参加申込」
(または問合せ)と件名に記入し、氏名、所属、メールアドレスを、
info@peacebuilding.jp(担当:上杉)まで電子メールでお送りくだ
さい。なお、申込受領の返信はいたしません。

12月 15, 2006 イベント情報講演会・シンポジウムJENスタッフレバノン緊急支援 |

2006年12月14日 (木)

第二部:植樹祭

Photo_35  11月26日。晩秋には珍しいぽかぽか陽気のもと、午前9時に植樹祭が始まりました。植えるのはブナとイタヤカエデの苗木、計120本です。朝早くから十日町市周辺から、さらには遠く神奈川県から、50名以上が集まってくださいました。

 苗木を手にとって思い思いの場所に植えていきます。120本の苗木はあっという間に植え終わりました。一本一本の苗木には皆さんの想いが込められた木札が結ばれ、森の名前は投票の結果、「いのちの森」に決まりました。Photo_37

 植樹の後は、ボランティアの皆さんが腕によりをかけて作ったけんちん汁がふるまわれます。箸は、その辺りに生えている葦(よし)の茎を切って、即席のお箸を作りました。

 ピクニックのような和やかな時が過ぎ、いよいよ最後にKNOBさんによるディジュルデューの演奏が始まりました。ディジュルューの荘厳な音色が山に響きわたり、こだまします。野原に座って参加者が演奏に耳を澄ませるその間を、KNOBさんが音色を奏でながら通り抜け、一本一本の幼い木々たちに命を吹き込んでいきました。

_134  池谷はこれから厳しい冬を迎えます。春、雪が解けるころ、再び元気な姿を見られることを願って。

12月 14, 2006 イベント報告新潟サポーター講演会・シンポジウム |

2006年12月 7日 (木)

第一部:トークと音楽のセッション

3_11   夕方6時半の開始を前に、会場は50人余りのお客さんで満員になりました。会場となったお宅の前の道路は駐車する車で列ができています。今回のイベントは夏に湘南で行われたイベントで出会った「木を植える人」の中渓さん、ミュージシャンのKNOBさん、JEN事務局長の木山の三人が、ここ池谷の地での再会を約束したことがきっかけでした。

   この日、夕暮れのブナ林で再会を果たした三人は、観客の皆さんを前にそれぞれの視点から、人間、自然、平和について語り合いました。

トーク・セッションが終わり、続いてKNOBさんによるディジュルデューの演奏です。入山の稲田善樹さんがこの日のために描いた美しい四つの行燈の仄かな明かりのもと、幻想的な音色が響きました。3_12

Photo_34 そして、最後には驚きのプレゼントが用意されていました。なんと池谷・入山の天神囃子とディジュリデュの競演です。初めて聞く皆さんは、その絶妙な掛け合いに大喜びでした。

12月 7, 2006 イベント報告新潟サポーター講演会・シンポジウム |

2006年12月 4日 (月)

イベント報告:NECソフト管弦楽団チャリティコンサート

2006年12月1日、新木場センターで開催された、NECソフト管弦楽団様主催のチャリティコンサートにて、以下のとおりご寄付が集まりました。

ご支援くださったNECソフト株式会社様およびお客さまに、この場であらためてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

収益金:10,434円

12月 4, 2006 イベント情報イベント報告企業・団体の皆さまからのご支援JENサポーターズクラブ(JSC)サポーターJENスタッフJEN東京本部事務局&海外事務所インターンチャリティ企画 |