« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月25日 (木)

事務所の移転先、キリノッチの様子(Part2)

 事務所周辺からスタートした前回
 今回はさらにキリノッチの街の中を歩いてみたいと思います。

【街で唯一のスーパー】
150625_5_3


【近所のカフェ】
150625_6_2


 私は食べ物の買い出しのためにスーパーに行くこともありますが、
 地元の方々が買い出しをするのは街の中心部にある市場が多いみたいです。

【色鮮やかな野菜。キリノッチの北にある最北の県、ジャフナから運ばれてきます】
150625_7_3


【手慣れた手つきで野菜の量り売りをする女性】
150625_8_2


【魚市場。まだここで魚を買ったことはないです】
150625_9_2


【ジャックフルーツを売っているフルーツ屋さん】
150625_10_2


【内戦終結後に建てられとてもきれいな駅舎】
150625_11_2


 いかがでしたか。
 予想より発展していますか。まだまだですか。
 私は、外食できるレストランがとても少ないので、近々できないかな、と願っています。 

 現地事業担当
 西田亜理沙



【JENでは、皆様からのご寄付を受け付けています。ご協力をよろしくお願いします。
ご寄付は、こちらから受け付けております】

Sri lanka

6月 25, 2015 文化、生活、習慣 |

2015年6月18日 (木)

事務所の移転先、キリノッチの様子(Part1)

 以前の支援速報でお伝えした通り、5月初旬にスリランカ北部キリノッチ県の県都キリノッチに事務所を移転しました。

 キリノッチは、スリランカの経済都市コロンボより北へ車で6、7時間のところにある発展中の小さな都市です。スリランカの内戦中は、タミル・イーラム解放の虎(LTTE)の本拠地でもあり、終戦後急激に発展しました。

150618_14
(Google mapより引用)

 本日も写真を用いてキリノッチの様子をお伝えします。
 まずは、事務所周辺の様子です。
 田園と土道に囲まれています。とてものどかで、夜になると真っ暗になります。
 国際スタッフは懐中電灯が必須アイテムとなっていますが、近隣住民の方々は、懐中電灯もつけず歩いています。目の構造が違うのかな、といつも疑問に思っています。

【JEN事務所ゲート】
150618_1


【事務所までの道。大雨が降ると簡単に冠水します】
150618_2_2


【田園風景。暗くなっても人が仕事しているのをよくみます】
150618_3_2


 キリノッチはA9ロードという幹線道路沿いにある街です。
 この道路には様々な建物があります。

【とても立派なヒンドゥー寺院】
150618_4_2


 次回はお店や市場の様子をお伝えします。ぜひご覧ください。

 現地事業担当
 西田亜理沙




【JENでは、皆様からのご寄付を受け付けています。ご協力をよろしくお願いします。
ご寄付は、こちらから受け付けております】

Sri lanka

6月 18, 2015 文化、生活、習慣 |