« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月25日 (木)

東部:長年の水問題は解消するのか?

 スリランカ東部・バティカロア県の帰還地では、水不足の解消が長年の課題でした。20年の間、さまざまな努力をしましたが、どれもうまくいきませんでした。戦争が終わり平和が戻った今、生計回復、向上の支援が始まったにもかかわらず、やはり水の問題は残されています。

 
 この地域には地中に大きな岩が多くあります。その結果、深い井戸を掘ろうにもすぐに岩にぶつかってしまう、ということが、水問題の原因の一つです。

100325_lb2_agro_well_digging_cere_3  写真は、バティカロア県ワハネリ村で農業用井戸を掘っている様子です。

 今、皆さまのご支援により、深さ10メートルの井戸を掘る事業を進めています。ところが、8箇所で大なり小なりの困難にあっています。岩にぶつかるのです。

 まずドリルで障害物を砕き、それが難しければ、掘る場所を替えるか、少量のダイナマイトを使うことも検討することになります。

100325_lb2_agro_well_digging_vahane  課題を一つ一つ解決しながら、バティカロア県では40本の井戸を掘る予定です。

ジェン・バティカロアチーム

3月 25, 2010 東部帰還民支援 |

2010年3月11日 (木)

赴任にあたり自己紹介

 はじめまして。
 2月よりプログラム・オフィサー担当としてスリランカに赴任することになりました。

 以前に青年海外協力隊・村落開発普及員として3年間スリランカで活動をしていましたが、6年ぶりにスリランカを訪れ、その景色が変わっていることに驚きました。物価は当時と比べて2倍になり、地方でも綺麗な車が多く走り道路は渋滞し、背の高いビルが立ち並んでいました。今回、東部・北部への訪問は初めてになるので、新しい出会いをすごく楽しみにしています。

100311_sl_news_flash_vavuniya_offic  写真は、ワウニア事務所を二度目に訪問した際、現地スタッフと事務所前でとったものです。現地で早く仕事になれて、皆さんのお手伝いができればと願っています。どうぞよろしくお願いします。

3月 11, 2010 事務所・スタッフ |