2008年11月27日 (木)

フェリシモ スポーツセッション

 (株)フェリシモ様、そして皆さまのご支援の下、バーグ県ハベリ郡カラムラ地区の女子小学校2校、男子小学校1校で実施したスポーツ活動を通じた心のケア事業が完了しました。

 この地域は山がちな地形のため、学校にグラウンドとして使える場所が無いことがよくあります。そのために、スポーツの授業がありません。そこでジェンは、スポーツ用品の配布と同時に先生へのスポーツ教授法トレーニングを実施しました。また、校庭が無い学校では、地域の住民が率先して校舎の周りの岩を取り除き、きれいにならしてグラウンドを用意してくれました。20081127_20081023fellisimogpssheikh

 生徒はスポーツ大会に向けて先生に習ったなわとび、バドミントンなどの練習に取り組みました。

 バドミントンラケットを触ったことさえない子どもたちが、短期間で何往復もラリーを繰り返すほど上達する様子には驚かされました。また、スポーツに取り組み、上達することで自信を得た子どもたちは学習意欲も高まり、より積極的に学校へ通うになりました。

 今回ジェンがお手伝いをしたスポーツ大会も、来年以降は自分たちの手で恒例の伝統行事として続けられていくでしょう。

========

バロチスタン地震による被災者への、緊急支援をスタートしました。

皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。 ご寄付はこちらまで クレジットカードによる寄付 

========

11月 27, 2008 企業の皆さまからのご支援, 市民の皆さまからのご支援 |

2008年5月29日 (木)

子どもたちのアートワークショップ2008年

080527_kangranartworkshop  三井住友海上火災保険(株)様のご支援のもと、昨年に引き続き、地震被災児童を対象にした心のケアのアートワークショップを開催しました。

 ワークショップでは、大きな紙に全員で描く作品と、個人で描く作品の2種類の絵画を楽しみました。大きな作品は、学校の仲間全員の「友達のしるし」として学校の壁に飾られています。個人の作品では、お互いの自己紹介に使ってもらいました。全員、絵筆を使うのは初めてとは思えないほど上手に絵を描いていました。080527_kangranartworkshop_1_2

 このワークショップ目的は、絵画を楽しみ、心を癒すことができただけではありません。仲間と協力して作品を作ることで、チームワークの心の育成になったのではないでしょうか。

 世界の子ども同士が絵を通じてお互いを支えあうコンセプトのもと、定期的に実施されているこのワークショップ。今年、パキスタンの別の村から届いた子どもたちのメッセージが、来年も再び世界のどこかの子どもたちへエールとなって届くことでしょう。

5月 29, 2008 企業の皆さまからのご支援, 教育支援 |

2008年4月17日 (木)

ものくばりの心得

080415_pk  最近、JENのフィールド事務所に学校からリクエストが届きます。それは「テントを設置するのを手伝ってほしい」というお願いです。バーグ県での学校再建は大幅に遅れているため、一時的な措置として、2008年度に入り、他団体が教室用テントを配布しました。しかし、新しいテントを受取ったものの、そもそも大型テントなど自分たちで設置したことのない先生たちは、説明書を片手に途方にくれているようです。

 JENも2006年1月から4月にかけ、学校用テントを配布しました。そのテントはJENスタッフが村人の協力の下、一緒に設置し、その後もJENが定期的にモニタリングし、修復なども行ってきました。今回はJENが配ったテントではありませんが、学校からのリクエストに答え、村人たちと一緒になってテント設置を手伝っています。

 配布、というと「物を配るだけ」というイメージがあるかもしれません。しかしJENの配布は、ただの「物の移動」ではなく、購入から配布までつねに受取る人や使う人の気持ちを考えて行っています。そしてその物が地元の人々の自立を促進するよう配慮しています。

4月 17, 2008 企業の皆さまからのご支援 |

2007年11月22日 (木)

まごころの配布

Mitsui_071106_gps_kangra_sweaters_3  三井住友海上火災スマイルハートクラブ様、日本編物文化協会様、商船三井ロジスティックス様等のご支援により、昨年度に引き続き、手編みのセーター、マフラー、帽子をバーグ県ハベリ郡の5つの小中学校の子ども達295名に配布をしました。

 カンガル小学校カトゥーン・アフタルちゃん(13歳)からのメッセージです。
 「私はマサコさんが作ってくれたとっても綺麗なセーターをもらいました。明日からはこのセーターを着て学校に通います。マサコさん、ありがとう。今度はカシミールに遊びに来てくださいね」

送ってくださったセーターには全て作成者のお名前がついており、このように支援者の皆様の一人ひとりのメッセージをカシミールの子どもたちに届けることができました。Mitsui_071106_bps_kangra_sweaters_3

 心をこめて編んだ手編みのセーターは、子ども達の体を温めると同時に、日本の皆様の真心により子ども達の心も温めることができました。厳しい冬を過ごすパキスタンの子ども達への応援をこれからもよろしくお願いいたします。

11月 22, 2007 企業の皆さまからのご支援 |

2007年8月 9日 (木)

パキスタン・子どもたちのアートワークショップ

株式会社三井住友海上火災様のご支援のもと、JENは(特活)子供地球基金と協働で、地震被災児童を対象にアートワークショップを開催しました。
このワークショップは、昨年スリランカで実施した津波被災児童向けのアートワークショップに引き続き開催されたものです。

仲間と一緒に絵を描くことを通じて、被災した子どもたちの心のケアをするだけではなく、世界の子ども同士が絵を通じてお互いを支え合う、という役割も果たします。
昨年スリランカでこのワークショップを受けた子どもたちからの応援のメッセージが、今回パキスタンの子どもたちに届けられたことになります。

JENが事業を実施しているハベリ郡では、学校で絵画の授業がありません。
筆と絵の具を使って絵を描くのはこれが初めてという子ども達は、思い思いに自分の気持ちを絵で表現できる楽しさを知りました。

参加した子どもたちは、「みんなとお絵かきできて楽しかった。これからもまた続けたい」「絵を描くことで他の国の子ども達を助けることが出来ると思うとうれしい」と、初めての体験に大喜びでした。

Photo Photo_2

写真:(C)JEN/子供地球基金

★ ★ パキスタン 活動報告会 ★ ★

~ 新たなミッションに着手したJENのプロジェクトとは? ~

■ 報告者:大野 健太 (写真:左端)
(JEN東京本部事務局 海外事業部プログラムオフィサー)
■日時:10月9日(火)18時半~20時半

お申し込み、お問い合わせはこちら

8月 9, 2007 企業の皆さまからのご支援, 教育支援 |

2007年3月 1日 (木)

子どもたちの冬を彩るジャケット、その2

Mitsuisumitomo200610105  昨年10月、三井住友海上スマイルハートクラブ様と、日本編物文化協会様よりご寄付いただいた手編みのセーター、ベスト、マフラー、帽子を、バーグ県ハベリ郡のブリンバン村の小中学校に通う子ども達254名に配布しました。

メムーナ・バトゥールちゃん(8才)

「わたしはくり色のセーターをもらいました。大すきな色だったのでうれしいです。イード(イスラム教断食明けのお祝い)のお祝いの日にきました。よるは寒いけれど、毎日このセーターをきているのであたたかいです。日本のみなさん、あたたかいセーターをありがとうございました。」

 

 三井住友海上スマイルハートクラブ様、ならびに日本編物文化協会様、誠に有難うございました。

3月 1, 2007 企業の皆さまからのご支援 |

2005年12月 1日 (木)

暖かいユニクロのジャケット

Uniqlo  株式会社ファーストリテイリング(ユニクロ)様から提供された冬物衣料13,000着は、パキスタン航空様、商船三井ロジスティクス株式会社様のご協力により、11月3日にイスラマバードのJEN倉庫に到着しました。2

 数種類の防寒着は、現地のニーズに合わせて家族用パッケージにして、バーグ県(カシミール地方の中心都市ムザファラバードから南に約50km)の最東部、ハベリ(Haveli)という地域の山岳部で配布しています。

 被災地に倉庫を置くのが難しいことから、支援物資は全てイスラマバードの倉庫から、必要な数量を随時トラックで発送しています。山岳部に入り、道が狭くなるところで小型のトラックに積み替え、標高が高く冬が早く来る地域を優先して配布します。

 11月初旬から現在までに、ハベリ地区のバタコット(Bhata Kot)村、バイダラ(Bhay Dahra)村、チャニワラ(Chaniwara)村、チャルン(Charoon)村などで、1,036世帯に防寒着を届けました。

 厳しい冬を目前にして、軽くて温かいユニクロの冬物衣料は村の人たちに大変喜ばれています。

アサヒコム「国際支援の現場から」 好評連載中!

JENは今回の地震被災者支援のため、緊急募金を受付けています。みなさまのご理解、ご協力をお願い致します。

郵便振替口座番号:00170−2−538657  口座名義:JEN
※通信欄に「パキスタン」とご明記ください。

     郵便振替以外の募金方法
銀行、ジャパンネットバンクからのご寄付は⇒こちら 
クレジットカードでのご寄付は⇒こちら

12月 1, 2005 パキスタン地震 緊急支援, 企業の皆さまからのご支援 | | コメント (0)

2005年10月16日 (日)

ユニクロのウィンタージャケット、パキスタンへ

 JENは株式会社ファーストリテイリング(ユニクロ)様から、被災者のために冬物衣料12,900着のご提供をいただき、現地で支援物資として配布を行います。現在航空便での輸送を調整しており、厳しい寒さが到来する前に被災者のもとへ届ける予定です。

05  2001年のアフガニスタン緊急支援時も、ユニクロのエアテックジャケット12,000着をパキスタンの難民キャンプで配布しました。

 株式会社ファーストリテイリング様、   ありがとうございます。

 JENは今回の地震被災者支援のため、緊急募金の受付を開始します。みなさまのご理解、ご協力をお願い致します。

郵便振替口座番号:00170−2−538657  口座名義:JEN
※通信欄に「パキスタン」とご明記ください。

     郵便振替以外の募金方法
銀行、ジャパンネットバンクからのご寄付は⇒こちら 
クレジットカードでのご寄付は⇒こちら

アサヒコム「国際支援の現場から」好評連載中!

10月 16, 2005 パキスタン地震 緊急支援, 企業の皆さまからのご支援 | | コメント (0)