« 伝染病防止のための駆虫 | トップページ | 「未来」である子どもたち »

2017年9月14日 (木)

畜産研修-2


パキスタンでは武装勢力の掃討作戦が展開されたことにより、避難を余儀なくされていた多くの人びとが、少しずつ故郷に戻っています。くわしくはこちらから。

こうした状況に対してJENは、連邦直轄部族地域(FATA)ハイバル管区への帰還民を対象に、支援者の皆さまと日本政府のご協力のもと、家畜を通じた生計向上プロジェクトに取り組んでいます。

=====

前々回にご報告いたしました、家畜局職員と家畜管理ボランティアに対する2ヶ月間の研修が終了しました。

20170919_pk_demostration_of_urea_mo
【補助飼料に関する研修】

20170919_pk_teaching_to_the_train_4
【講義の様子】

彼らはさまざまなことを学び、家畜局から修了証を授与されました。今後、彼ら参加者は帰還した人びとによる家畜管理・増産・品種改良・家畜の応急処置に大きな役割を果たすことが期待されます。

20170919_pk_the_group_picture_of_th
【研修終了後の参加者】

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

JENでは、皆様からのご寄付を受け付けています。ご協力をよろしくお願いします。

▼クレジットカードはこちらから

pakistan

▼郵便振替の場合は↓

口座番号:00170-2-538657 

口座名: JEN

*通信欄に「パキスタン」とご記入ください*

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

9月 14, 2017 生計回復事業 |