« 連邦直轄部族地域(FATA)での帰還民支援 | トップページ | 一時避難民と帰還民支援のための総合調査 »

2016年9月 1日 (木)

現地スタッフの日記

JENは農地再生支援を行っており、この活動のため23台のトラクターを準備しました。

2つの対象の村にこれらのトラクターを提供し、村の委員会に対しこの活動の手順について説明を行いました。

耕作されていない土地を持つ各農家が、地ならしを行う前日にJENから引換券を受け取ります。1軒あたり1枚の割り当てで、1枚の引換券でトラクターに3時間半分の作業をしてもらいます。村人が対象の土地を特定し、地ならしを行います。

2つの村で地ならしが続けられました。JENは村の委員会の長に会って話を聞きました。委員長によると、35%の農家がトウモロコシの栽培を始めている一方、残り65%の農家がまだ地ならしを待っている状態だということでした。168軒の農家に引換券を配り、日が沈む前に事務所に戻りました。

【対象の土地】
20160901_pk_01jpg


【対象地と農家の人】
20160901_pk_02jpg


【地ならしの様子】
20160901_pk_03jpg


【トウモロコシ耕作のために地ならしされた土地】
20160901_pk_04jpg

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

JENでは、皆様からのご寄付を受け付けています。ご協力をよろしくお願いします。

▼クレジットカードはこちらから

pakistan

▼郵便振替の場合は↓

口座番号:00170-2-538657 

口座名: JEN

*通信欄に「パキスタン」とご記入ください*

9月 1, 2016 生計回復事業帰還民支援 |