« 2009年10月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月27日 (金)

【速報】洪水の爪あと

現地から、調査の報告が届きました。
被害の最も激しかった地域の一つ、チャルサダ県の様子です。

20100825_jpf2010assessmentuc_utmanz

20100825_jpf2010assessmentuc_utma_2

20100825_jpf2010assessmentuc_rajj_3

20100825_jpf2010assessmentuc_rajj_4

20100825_jpf2010assessmentuc_rajj_5 

皆さま、ご支援いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。


クレジットカードでのご寄付
→→→コチラ

郵便振替口座
→→→
00170-2-538657 口座名  JEN
*通信欄に「パキスタン」とご記入ください*

8月 27, 2010 北西部大洪水 被災者緊急支援 |

2010年8月25日 (水)

【速報】配布のこと

 コハート県で実施中の物資配布は、順調に進んでいます。

 25日の時点で、202世帯に配布を完了しています。洪水により、家が全壊してしまった93世帯、部分損壊した109世帯。そのうち、16世帯は、コハート県の高校に避難しています。

20100822_jpf2010distributiongumbat_  コハート県は戦闘の続いている地域に近いため、セキュリティーには細心の注意を払っています。
物資の配布は、周囲を塀で囲まれ、門がある場所で行います。そして、配布の際は、警備員と地元警察が見守る中で行います。

20100825_jpf2010assessmentuc_rajjar  25日は、配布と並行して、最も被害の大きかった県の1つであるチャルサダ県で調査を開始しました。

 

 

 

 

皆さま引き続き、ご支援いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

クレジットカードでのご寄付
→→→こちら

郵便振替口座
→→→
00170-2-538657 口座名  JEN
*通信欄に「パキスタン」とご記入ください*

8月 25, 2010 北西部大洪水 被災者緊急支援 |

2010年8月23日 (月)

【速報】物資配布開始!

昨日(22日)、何とか物資配布を開始できました。

20100822_jpf2010distributiongumba_2

20100822_jpf2010distributiongumba_3

20100822_jpf2010distributiongumba_4

20100822_jpf2010distributiongumba_5   
 
 

20100822_jpf2010distributiongumba_6 配布先はグンバット地区の60世帯です。
今日(23日)は昨日配布した60世帯に残りの物資を届け、更にグンバット地区の15世帯に支援物資を配布して、同地区での配布は完了する予定です。

20100822_jpf2010distributiongumba_7

また、今日から新たにスタッフが1名加わりました。そして、明日から、最も被害の大きかったチャルサダ地区に向かい、ニーズ調査を行う予定です。皆さま引き続き、ご支援いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

クレジットカードでのご寄付
→→→こちら

郵便振替口座
→→→
00170-2-538657 口座名  JEN
*通信欄に「パキスタン」とご記入ください*

8月 23, 2010 北西部大洪水 被災者緊急支援 |

2010年8月19日 (木)

【速報】洪水の夜のこと

100819picture1  ラフマン・グルさんはグンバット地区で妻と4人の娘、2人の息子と暮らしていました。

 あの日の夜、ラフマン・グルさんが家族と部屋で寝ていると、部屋の中にものすごい勢いで水が入ってきました。彼は起き上がり、部屋が水で満たされていく様子を見て、どうしたらこの部屋から脱出できるか考えました。それと同時に、この部屋の壁があと何分位、水の勢いに耐えることができるのかを考えました。そして、すぐに14歳の息子を起こし、隣人に助けを求めるように言いました。ラフマンさんが息子と共に外へ出ると、隣人の家は既に崩れていました。再び家の中に戻ると、部屋は水で溢れていました。

 彼の妻は、懸命に、2人の娘と1人の息子を食器棚の上に座らせようとしました。屋根の一部が崩れ落ちた時、彼女は1歳6か月と3歳の娘たちをきつく抱きましたが、娘たちは彼女の腕から離れてしまい、濁流の中に消えてしまったのです。翌日、隣人の助けで彼らの家の外で娘たちの遺体を見つけました。ラフマンさんは、神から授かった大切な贈り物を失ったことを、深く悲しみました。彼と彼の家族にとって、耐えがたいことでした。

100819picture2

ラフマンさんの娘たちが濁流に飲み込まれた場所。

既に水はひいています。

 ラフマンさんは、街の市場で荷物を積み下ろす仕事をしています。彼は2人の娘を失っただけではなく、彼の家もかなりのダメージを受けています。今、彼は残された家族を養うために町に行くか、家を再建するかどうか、悩んでいます。彼の隣人たちは、彼らに住む場所や食事を提供してくれますが、2人の娘を失った悲しみから立ち直り、家が再建するまでには、まだまだ時間が必要です。そして、彼と彼の家族には、まだ何も支援が届いていません。

緊急支援募金を受付けています:
より迅速な支援を届けるために皆さまのご支援が必要です。

クレジットカードでのご寄付
→→→こちら

郵便振替口座
→→→
00170-2-538657 口座名  JEN
*通信欄に「パキスタン」とご記入ください*

8月 19, 2010 北西部大洪水 被災者緊急支援 |

2010年8月18日 (水)

【速報】フォトアーカイブ・その1

現地から写真が届きました。

16日、17日に調査を行ったグンバット地区とシャカルダラ地区の被害の様子です。

20100816_jpf2010assessment_1_2

20100816_jpf2010assessment_7

20100816_jpf2010assessment_19_2

20100816_jpf2010assessment_25

20100816_jpf2010assessment_30

20100816_jpf2010assessment_37 緊急支援募金を受付けています:
より迅速な支援を届けるために皆さまのご支援が必要です。

クレジットカードでのご寄付
→→→
こちら

郵便振替口座
→→→
00170-2-538657 口座名  JEN
*通信欄に「パキスタン」とご記入ください*

8月 18, 2010 北西部大洪水 被災者緊急支援 |

2010年8月17日 (火)

【速報】現地の状況・追いつかない支援

16日、17日と現地スタッフ2名は2チームに分かれて、被害の大きかったグンバット地区とシャカルダラ地区の被災した家を訪問して調査を続けています。同時に調査や配布を行う要員を現地で雇用し、倉庫を選定するなど物資配布に向けた体制作りも並行して行っております。

100817humanitarian_coordination_cen 17日、イスラマバードのセレナホテルで開催された調整会議に参加してきました。
このホテルの中に国連のHumanitarian Coordination Centerという場所が作られ、被災地の
地図などを入手できます。

100817_3 16日はイスラマバードで集中豪雨があり、JEN事務所の裏手がまた水没しました。
パキスタン全土では、今回の水害で国土の約20%が浸水しましたが、国際社会の注目度が低く、被災地域は広大で支援が追いついていません。

(プログラム・オフィサー 成田俊介)

緊急支援募金を受付けています:
より迅速な支援を届けるために皆さまのご支援が必要です。

クレジットカードでのご寄付
→→→こちら

郵便振替口座
→→→
00170-2-538657 口座名  JEN
*通信欄に「パキスタン」とご記入ください*

8月 17, 2010 北西部大洪水 被災者緊急支援 |

2010年8月15日 (日)

【速報】被災地の調査に向かいます

Photo

本日、現地スタッフのトゥフェールとナビードが、コハート県に向けて出発しました。

当初は、今日中に被災したグンバット村(コハート県の中心地から40分程度)に行く予定でしたが、予想以上に到着が遅くなってしまったため、今日はコハート県中心地で支援物資を保管する倉庫を確認しました。明日は2チームに分かれて、グンバット地区とシャカルダラ地区へ調査に向かいます。

緊急支援募金を受付けています:

より迅速な支援を届けるために皆さまのご支援が必要です。

クレジットカードでのご寄付は、ホームページへ
→→→こちら


*「パキスタン」を選んでください*

郵便振替口座は、こちら
→→→
00170-2-538657 口座名  JEN
*通信欄に「パキスタン」とご記入ください*
 

8月 15, 2010 北西部大洪水 被災者緊急支援 |

2010年8月14日 (土)

【速報】配布物資が決定しました

今日はパキスタンの独立記念日でした。しかし、国民の10分の1近くが被災したため、派手な行事は行われませんでした。

さて、本日、配布物資を決定しました。全壊家屋300世帯にテント、衛生用品セット、キッチンセット、ベッド、ベッド用マットレス、ガス・シリンダーを、一部損壊家屋300世帯にプラスチックシート、衛生用品セット、プラスチックマットを配布いたします。

Isb_office_20100814  

事務所で物資及び配布の手配をする現地スタッフのトゥフェール(手前)とナビード(奥)

しかし、災害の規模が非常に大きいために支援物資の需要が一気に増え、サプライヤーが支援物資(テントなど)を製造する会社から買取る価格が高騰しています。プラスチックシートについては、ニーズが高く、手に入らない可能性も考えられます。

一日でも早く、ひとりでも多くの被災者に届けられるよう、引き続き配布に向けて調整を行ってまいります。

緊急支援募金を受付けています:

より迅速な支援を届けるために皆さまのご支援が必要です。

クレジットカードでのご寄付は、ホームページへ
→→→こちら


*「パキスタン」を選んでください*

郵便振替口座は、こちら
→→→
00170-2-538657 口座名  JEN
*通信欄に「パキスタン」とご記入ください*
 

8月 14, 2010 北西部大洪水 被災者緊急支援 |

2010年8月12日 (木)

[速報]配布予定の生活用品

先ほど、現地から配布物資の写真が届きました。

生活に最低限必要な物資の配布を検討しています。

○衛生状態を保つためのキット
100811_watersanitation_p8090124

○鍋や食器などの生活用品
100811_kitchingoods


いちにちでも早く、ひとりでも多くの被災者に届けられるよう、

物資の調達、そして配布に向けた調整を行っています。

緊急支援募金を受付けています:

より迅速な支援を届けるために皆さまのご支援が必要です。

クレジットカードでのご寄付は、ホームページへ
→→→ここをクリック

*「パキスタン」を選んでください*

郵便振替口座は、こちら
→→→
00170-2-538657 口座名  JEN
*通信欄に「パキスタン」とご記入ください*
 

8月 12, 2010 |

2010年8月 5日 (木)

[速報]被害を受けた家々

現地から本日届いた写真です。

コハート県では水は既に引いていますが、被害の爪痕が残っています。

100805__jpf2010assessment_17

20100805_jpf2010assessment_8_3

樹木も住居も家の壁も、洗いざらい流されてしまっています。

JENは、引き続き、被害状況の情報収集、および必要とされている緊急支援物資の配布を行う予定です。

現地の最新の情報は、JENホームページおよびメールマガジン号外でご報告いたします。

20100805_jpf2010assessment_16

20100805_jpf2010assessment_2_2

20100805_jpf2010assessment_5

20100805_jpf2010assessment_9

緊急支援募金を受付けています:
より迅速な支援を届けるために皆さまのご支援が必要です。

クレジットカードでのご寄付は、ホームページへ
→→→

http://www.jen-npo.org/contribute/form01_1.php?country=s-pak&select1=0
*「パキスタン」を選んでください*

郵便振替口座は、こちら
→→→
00170-2-538657 口座名  JEN
*通信欄に「パキスタン」とご記入ください*

8月 5, 2010 北西部大洪水 被災者緊急支援 |

2010年8月 4日 (水)

[速報]現地から写真が届きました

現地から本日届いた写真です。

写真はペシャワールから南に50km、コハート県ムスリマバード村の様子です。

20100804_jpf2010assessment_2_2 

20100804_jpf2010assessment_3_2

20100804_jpf2010assessment_7

現地の最新の情報は、JENホームページおよびメールマガジン号外でご報告いたします。

緊急支援募金を受付けています:
より迅速な支援を届けるために皆さまのご支援が必要です。

クレジットカードでのご寄付は、ホームページへ
→→→

http://www.jen-npo.org/contribute/form01_1.php?country=s-pak&select1=0
*「パキスタン」を選んでください*

郵便振替口座は、こちら
→→→
00170-2-538657 口座名  JEN
*通信欄に「パキスタン」とご記入ください*

8月 4, 2010 北西部大洪水 被災者緊急支援 |

【速報】調査のためにスタッフが現地入り

 7月25日~8月2日にかけて北西部カイバル・パクトゥンクワ州(旧北西辺境州)、スワ―ト地区、シャングラ地区を中心に発生した大規模な洪水に関して、JENは、8月4日、イスラマバード現地事務所からスタッフ1名を被災地に派遣いたしました。現在、現地の状況を調査中です。

 8月3日時点で、被災者数は250万人に達していると言われています。また、降り続く雨により村が水没するなど、今後被害の拡大が懸念されています。

 JENは、引き続き、情報収集を行います。なお、現地の最新の情報は、JENホームページおよびメールマガジン号外でご報告いたします。

緊急支援募金を受付けています:
より迅速な支援を届けるために皆さまのご支援が必要です。

クレジットカードでのご寄付は、ホームページへ
→→→

http://www.jen-npo.org/contribute/form01_1.php?country=s-pak&select1=0
*「パキスタン」を選んでください*

郵便振替口座は、こちら
→→→
00170-2-538657 口座名  JEN
*通信欄に「パキスタン」とご記入ください*

8月 4, 2010 北西部大洪水 被災者緊急支援 |