« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月24日 (木)

日本の皆さんへ、子どもたちからのメッセージ

080722__low  バーグ県ハベリ郡に、JENが手掛ける3校目の耐震構造校舎が完成しました。学校の子どもたちから日本の支援者の皆さまへ感謝のメッセージが届いています。

ウベドゥ・レフマンくん(3年生、6歳)
「新しい学校は、ドアやフェンスや壁がとてもきれい!校舎の色もとてもすてきだよ。校庭では、JENがぼくたちの学校にくれたサッカーボールでサッカーをしたいな。ぼくは、そうじもちゃんとやって、この学校を大事に使います!」080624_low

シャヒード・フルシードくん(5年生、12歳)
「白いトイレがすごくきれい。こんなトイレは今まで見たことがないです。じょうぶな建物なので、ここなら地震が起こっても安心だと思います。日本のみなさん、ありがとうございます」

7月 24, 2008 教育支援市民の皆さまからのご支援学校修復・建設 |

2008年7月10日 (木)

マンゴーの季節到来

今年もパキスタンにマンゴーの季節がやってきました。
パキスタンのマンゴーのシーズンは5月~9月です。
この時期は、イスラマバードのあちこちにマンゴー売りの人々が登場します。
パキスタンのマンゴーの種類はなんと約150種類あるといわれており、どのマンゴーも「世界一おいしい」といわれています。

この季節、事業地の人々の家へ招かれると、山のように積んだマンゴーをご馳走してもらえます。
「お皿にのってあるマンゴーを食べきるのが礼儀」とJEN現地スタッフに言われ、おなかがいっぱいになるほどのマンゴーを、ほぼ毎日食べることになります。

パキスタンでは1つ20円ほどからマンゴーを買うことができます。安くても一つ300円ほどする日本と比べると、マンゴー好きには天国のような国です。

080710

7月 10, 2008 文化、生活、習慣 |