« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月26日 (木)

3校目の耐震構造校舎、ついに完成

080624_low  外務省、世界宗教者平和会議日本委員会様、個人・団体の皆様の支援により、バーグ県ハベリ郡に3校目となる耐震構造校舎の学校が完成しました。学校の先生達を招いた引渡し式も無事に終え、既に計110人の子どもたちが、元気よく新しく出来た教室で勉強をしています。

 JENの事業は、学校建設に限らず、いつもさまざまな人が関わり、たくさんの人々の協力の下、進めています。特にこの事業では、現地で活躍されている飛島建設様に多大なご協力を賜りました。また、学校の先生・地元の人々の協力も、事業実施にあたって非常に重要なものでした。学校完成にあたり、地元政府の役人からも感謝状が届いています。

 これからも、JENを通じてより多くの子どもたちが安心して快適な学習を続けられるよう、活動を続けていきます。

6月 26, 2008 教育支援学校修復・建設 |

2008年6月12日 (木)

地震被災児童のための更なる教育支援、開始

080531  外務省、個人・団体の皆様のご支援により、バーグ県にて新たな教育環境改善支援事業を開始することになりました。事業開始にあたり、去る5月30日、在パキスタン日本国大使館にて署名式を行いました。この様子は、パキスタンの全国紙・インターネットにて報道されました。

 本事業では、バーグ県ハベリ郡のなかでも特にアクセスの不便な地区を対象に、軽量鉄筋構造校舎6棟の建設と衛生教育を行います。校舎建設は学校、保護者、地域住民との強い協力の下、実施していきます。そして事業終了後も、地元の人々によって継続的に維持管理されていくよう促します。衛生教育では、心のケアにも重点を置き、楽しく知識を身につけられるようグループディスカッションや寸劇を利用します。

 これからもJENは、地震被災地の子どもたちが、より快適で安心した環境で学習が継続できるよう、バーグ県にて「支える」支援を続けていきます。

6月 12, 2008 学校修復・建設 |