« 大自然の中に生きる人びとの知恵 | トップページ | 事業を支える人びと »

2007年3月 1日 (木)

子どもたちの冬を彩るジャケット、その2

Mitsuisumitomo200610105  昨年10月、三井住友海上スマイルハートクラブ様と、日本編物文化協会様よりご寄付いただいた手編みのセーター、ベスト、マフラー、帽子を、バーグ県ハベリ郡のブリンバン村の小中学校に通う子ども達254名に配布しました。

メムーナ・バトゥールちゃん(8才)

「わたしはくり色のセーターをもらいました。大すきな色だったのでうれしいです。イード(イスラム教断食明けのお祝い)のお祝いの日にきました。よるは寒いけれど、毎日このセーターをきているのであたたかいです。日本のみなさん、あたたかいセーターをありがとうございました。」

 

 三井住友海上スマイルハートクラブ様、ならびに日本編物文化協会様、誠に有難うございました。

3月 1, 2007 企業の皆さまからのご支援 |