« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月17日 (木)

土砂崩れ

1_40  現在パキスタン北部は雨季のため、連日豪雨が続いており、JENの事業地でもバーグでも土砂崩れが多発しています。JENの事業地へ行く山間部も土砂崩れのため、
何ヶ所か道路が封鎖されました。JENのスタッフは、村人たちと協力して土砂を撤去し道路はすぐに開通しました。

 JENの事業地から車で5時間のところに位置する難民キャンプでは、土砂崩れにより子どもを含む12人の避難民が亡くなりました。目撃者の話によると、火山から溶岩が噴出したような光景だったとのことです。堆積した土石流は1m~から1.5mもの厚さになっていました。
 
 自然の恐ろしさを前に、JENスタッフ皆、身の引き締まる思いでした。
 被害者の方々のご冥福を心からお祈りします。

アサヒコム「国際支援の現場から」 好評連載中!

     郵便振替以外の募金方法
郵振振替⇒こちら                                           銀行、ジャパンネットバンクからのご寄付は⇒こちら 
クレジットカードでのご寄付は⇒こちら

8月 17, 2006 文化、生活、習慣 |