« 厳しい冬の終わり | トップページ | おしゃれな牛 »

2006年4月13日 (木)

山と谷を越えて

1_4   現在、JENが教育支援活動を行っている地域は、山あり谷あり川ありと歩くだけでも大変です。事業地までテントを車で運べることはほとんどなく、途中までは車、その後は村人と協力しJENのスタッフが資材を運ばなければなりません。

 特にカラリ村の小学校は、山を越え川を隔てた向こう岸にあり、車が走れる道路も橋もありませんでした。JENのスタッフと村人たちで重いテント資材を背負い、15分以上急な山道を登り、冷たい雪解け水の川の中を歩きました。

 カラリ村に着いてまず目にしたのは、教科書を大切そうに抱えた大勢の笑顔の子どもたち。その日は祝日で学校は休みなのに、子どもたちは新しい教室(教室用大型テント)を心待ちにしていたのです。2_2

 子どもたちの『勉強がしたい!』という気持ちをJENは叶えます。

アサヒコム「国際支援の現場から」 好評連載中!

JENは今回の地震被災者支援のため、緊急募金を受付けています。みなさまのご理解、ご協力をお願い致します。

郵便振替口座番号:00170−2−538657  口座名義:JEN
※通信欄に「パキスタン」とご明記ください。

     郵便振替以外の募金方法
銀行、ジャパンネットバンクからのご寄付は⇒こちら 
クレジットカードでのご寄付は⇒こちら

4月 13, 2006 教育支援 |