2009年10月29日 (木)

スノーバスターズに向けて

091029_dscf6349  池谷集落では冬が近づくこの時期、そば刈りや干し柿作りが行われています。

 夫婦2人で暮らす家庭が多い池谷で必要な食べ物の量はわずかですが、冬のボランティア・イベント「スノーバスターズ」が恒例となった今は、「ボランティアの人に食べてもらおう」とどれも多めに作っています。「畑で育てた野菜を人に食べてもらえることが嬉しい」と村の人は話してくれます。

091029_dscf6355  ボランティアの人が滞在する日は3日程度ですが、その3日間に向けて普段の農作業にも“張り”が生まれています。例年、11月中旬に初雪が降ります。もうすぐ来る長い冬に向けて、集落は静かに準備を進めています。

10月 29, 2009 除雪ボランティア2005除雪ボランティア2006除雪ボランティア2007十日町市地域おこし実行委員会除雪ボランティア2008風土・人スノーバスターズ2009スノーバスターズ2010 |

この冬もやります「スノーバスターズ」

COMING SOON!

お申し込みは、こちらのページを。

10月 29, 2009 除雪ボランティア2005除雪ボランティア2006除雪ボランティア2007除雪ボランティア2008スノーバスターズ2009スノーバスターズ2010 |

2008年1月23日 (水)

「越後雪かき道場」が池谷に登場!

Img_0677  十日町市地域おこし実行委員会とJENは、ボランティアの皆様に、より安全に除雪作業をしていただけるように、新潟各地で話題沸騰中の講習会「越後雪かき道場」を池谷で実施いたします。

 「NPO法人 中越防災フロンティア」が雪かきを安全に行うための講習を楽しく分かりやすく実践をまじえながら行います。除雪に慣れたベテランにとっては安全意識の啓発や技・知恵の再確認として、ボランティア活動を計画されている団体には運営マニュアルとして、これから始めるビギナーにとっては入門編として大変役に立つ講習です。

 非常に貴重な経験ができますので、奮ってご参加ください。

【講習内容】

雪かき道場 初級編

・かんじき
・地上での雪かき作業 など
*2日間の講習終了後には、
NPO法人 中越防災フロンティアが修了認定証を発行いたします。

【講習スケジュール】

1月26日(土曜日)
========

13:00    集合
                   オリエンテーション & 座学講習
14:15~17:00実技講習 基礎編 
                準備体操

<全体>カンジキ講習、カンジキレース、雪上カルタ
<班別>スコップ、スノーダンプの基礎講習
かまくら、雪灯篭つくり

18:30~20:30 地元住民と参加者との交流会「民宿かくら」にて

1月27日(日曜日)

==========

8:30~    健康雪かき体操
9:00~11:00   実技講習 実践編
                   班に分かれて地元集落で雪かきボランティアの実践
11:00~11:30  片付け
11:30~12:00  修了証授与式  感想・情報交換
       

解散   

■お申し込み・お問い合わせは
JEN東京本部事務局03-5225-9352まで。

☆★☆スノーバスターズ2008へのお申し込みは、こちら☆★☆                          

1月 23, 2008 除雪ボランティア2007 |

2007年2月22日 (木)

雪のなかのキノコ採り

Img_0783

 第二回スノーバスターズは雨とみぞれが降るなかでの活動となりました。暖冬のため、予定していた雪かきのお手伝いはキャンセル。かわりにブナ林へキノコ採りに出掛けました。例年だと5メートル近い雪に阻まれて行くことすらままならないブナ林。村人も真冬のブナ林に足を踏み入れるのは初めて。「噂には聞くけど、本当にキノコなんてあるのか?」とワクワクドキドキ半信半疑でした。そして結果は大当たり。麻袋に溢れんばかりのキノコを収穫できました。

 さて、この冬、池谷の皆さんは中越復興市民会議の協力のもと、月に一度のペースで寄り合いを開き、村おこしの「ビジョンづくりワークショップ」に取り組んでいます。時間のある冬の間にじっくり考え、春に雪が解けたらすぐに動き始められるように、様々なプランを練っておこうというのです。たとえば、初めて池谷を訪れる人でも迷わないように、各家の屋号の表札を作ろう!とか、地域の自然を池谷らしく利用できないか、などなど色々なアイディアが挙がっています。そんなわけで、この冬も池谷から目が離せません。

 第二回スノーバスターズは、以下のサイトで取材され紹介されました。ぜひご覧ください。

元気に生きる女性たちの、日々の暮らしを応援するサイト

「FOO.~こころに深呼吸」

  何かできること探訪~里山の地域おこし

詳しい活動レポートはこちら(十日町市地域おこし実行委員会ブログ)

2月 22, 2007 除雪ボランティア2007 |

2007年2月 8日 (木)

雪とお米

Img_0685  今年の冬はまれに見る暖冬。ここ池谷も、二階まで雪で埋まった昨年がうそのような光景です。そんな中、1月19日~21日の週末に第1回スノーバスターズが行われました。

 

 村の共同車庫を村のお父さん達と協力して除雪します。まずお父さん達が屋根の上に上がって雪を地上に落とします。それを待ち構えるボランティアの皆さんが次々と雪を運び去り、道路の脇に集めます。皆さん慣れない雪に悪戦苦闘。排水溝から突如水が溢れ出して水浸しになるというハプニングにも見舞われ、雪かきの苦労を骨身に感じた一日でした。あくる日は、村の新年のお祭り「どんど焼き」が行われ、村人とボランティアとの交流会となりました。Img_0680

 毎年、冬になると雪との格闘の毎日ですが、今年は過ごしやすい日が続いています。しかし、不安は春に雪が解ける頃にやって来ます。池谷のコシヒカリは、そのすべてが天然の湧き水によって育てられています。このまま積雪量が少ないと、夏に棚田を満たす湧き水が足りなくなってしまう可能性があります。村の人も「去年も異常だったが、今年も異常だ」「今年の夏は、水不足になるんじゃないか」と不安を口にしています。

Img_0725  池谷の宝物である湧き水とお米。地球規模の気候変動の影響が、ここ池谷の生活にも影響を与えるかもしれません。

2月 8, 2007 除雪ボランティア2007 |

2007年1月11日 (木)

スノーバスターズはじまる!

Photo_38 今年もスノーバスターズの冬がやってきました。

 

 JENが新潟で活動を開始して3年目になります。スノーバスターズは、昨年までは十日町市街の仮設住宅を拠点にして活動を行ってきましたが、幸いに仮設住宅もその役目を終えつつあり、今年は農作業ボランティアの活動地である池谷集落に舞台を移すことになりました。

 

 戸数6戸、人口15名の小さな山村である池谷集落では、冬になると2メートル以上の雪が積もります。毎日降り積もる大量の雪を片付けるのは、高齢のお父さんお母さんたちだけではとても大変。

 

 ボランティアの皆さんがお手伝いに来てくれるのを心待ちにしています。また週末以外の豪雪の時に出動していただく緊急ボランティアの登録も受け付けています。 

詳細は、こちら

★★ご報告★★

「トークと植樹と音楽の祭典」にご協力くださった皆さま、ありがとうございました。

当日の模様はこちらでご覧になれます。

1月 11, 2007 除雪ボランティア2007十日町市地域おこし実行委員会 |

2006年11月28日 (火)

スノーバスターズ2007 Coming Soon!

20062182_1   もうすぐ冬がやってきます。十日町市地域おこし実行委員会とJENは、今年も元気一杯のボランティアを募集します。

詳細は、こちら

 

11月 28, 2006 除雪ボランティア2007 |