« 新潟中越沖震災支援 第一回「おはなし隊」 | トップページ | 第三回「おはなし隊」 »

2007年8月13日 (月)

足湯のお手伝い

1  被災者のリクエストに柔軟に応える「お話し隊」の活動内容は実にさまざま。先日は、全国防災支援ネットワーク会議の皆さんのご協力により、避難所にいらっしゃる高齢者の方への“足湯サービス”のお手伝いをさせてもらいました。

 このお湯は、はるばる長野の渋温泉からやってきた、くみたてのお湯です。JENのおはなし隊が活動する別山地区では、ガスの復旧が遅れているお宅がたくさんあります。この日を迎えるまで、お湯をわかそうにもその手段がない被災者の方は、近隣の町までお風呂を入りに出かけなければなりませんでした。

2  しかし、避難所には体が不自由だったり、車がなかったりで、お風呂になかなか入りにいけない高齢被災者の方がたくさんいらっしゃいます。なので、足湯の出張サービスには、住民の期待が膨らみました。

 この日ボランティアの皆さんは、被災者の方に足湯や体を拭くお手伝いをしました。憔悴しきった被災者に与えたお湯の癒し効果は、ばつぐんでした。同時に、お手伝いをするボランティアも、あたたかいお湯に癒されました。すると、自然とおしゃべりもはずみます。

 ボランティアさんたちは、おじいさん、おばあさんに体を拭くお手伝いをしながら、別山にお嫁にきたときのお話や、野菜作りのお話など、いろんなお話を聞かせてもらうことができました。そして、暑い日が続き止まらない汗に不快感を抱いていた被災者の皆さんから、足湯、体の清拭は体も心もさっぱりすると、大変喜ばれました。

★★★ 中越沖地震緊急支援 活動報告会 開催!★★★

くわしくは、こちら

JENは今回の緊急支援のため、募金を受付けています。みなさまのご理解、ご協力をお願い致します。

郵便振替口座番号:00170−2−538657  口座名義:JEN
※通信欄に「新潟県中越沖地震」とご明記ください。

銀行・ジャパンネットバンクからのご寄付はこちら ⇒ NGOアリーナ寄付サイト

8月 13, 2007 震災緊急支援中越沖地震 |