« 衛生教育始まりました! | トップページ | 治安は悪いけれど、平和を願って活動を続けています。 »

2013年3月28日 (木)

学校でのガーデニング

 現在、イラクの教育省は学校での庭造りに力を入れています。この活動は教育省の中の教育環境局と学校保健局が「学校の庭造り課」として担当する事業です。

 各学校における庭造りは、「学校の庭造り課」が継続的にフォローアップすることで活気づいています。年一回開催される、イラク国内の学校対抗でどれだけ美しい庭を造れたかを競う「庭造り選手権」がその代表です。

 現在イラクの小中学校で行っているJENの衛生教育活動では、衛生行動とともに環境問題にも触れています。その中で、学校や家に植木などを植えて、美しく保つのが楽しくなるように工夫しよう、ということを伝え、楽しく継続する重要性を強調しています。

 教育省やJENの学校の環境への意識を喚起する活動により、たくさんの教師や生徒たちが学校でガーデニングを始めました。写真の風景は、バビル県の中でも特に庭造りに力を入れている学校の様子です。

【A女子小学校】
130328
130328_2

【B後期中学校】
130328_6


【C女子小学校】
130328_4


 現在活動中のJENの事業対象校で庭造りに積極的に励んでいる学校は、バビル県にあるD前期女子中学校です。これから生徒たちとともに庭がどんどん成長するのが楽しみですね。

【これからどんどん成長するD前期女子中学校の庭】
130328_5



写真⑤

3月 28, 2013 衛生教育 |