« 2023年11月 | トップページ | 2024年2月 »

2023年12月14日 (木)

たくさんの女の子に学ぶ機会を ~vol.3:環境を整え学ぶ喜びを届ける~

 3回に分けてご紹介するジェンの女子教育環境改善事業。最終回は、③学校施設整備+教育キット配布 です。 

 ジェンのページ中ほどでもご紹介のとおり、アフガニスタンでは、女性が男性の目にさらされないよう守る「パルダ」という風習/制度があります。

 国内の約半数の学校には建物がなく、62%には外壁が、33%には衛生施設がありません。今回対象の三校でもトイレや手洗い場がなく、一校は校舎自体がありませんでした。
 つまり、子どもたちは授業中、外からの視線にさらされ、トイレのない場所で一日を過ごさなければなりません。

 これがパルダの考えを重視する保護者や思春期の女の子たちにとって、学校を遠ざけてしまう理由でもありました。
 

 ジェンは各学校の外壁や衛生設備等を建設するとともに、これらを継続的に維持管理するための仕組みも整えます。

 この主体となるのが、もともと各校10名の地域代表者で組織されていた「学校管理委員会」のメンバーです。どのように資金管理を行い、効率的に維持管理すべきか、ジェンのスタッフが間に入りながら、考えて頂く機会を設けました。

 ジェンが以前実施した同様の事業で、6年経過後も、設備が適切に維持・管理されているという実績があります。今回も、設備を長く大切に守っていただけるよう、期待が膨らみます。
 

 Vol.1でご紹介の通り、今回の事業では、予想以上に多くの子どもたちが学校に通い始めてくれました。

 彼女たちには、ノートなどが入った「教育キット」を配布しました。キットを受け取った子どもたちが見せてくれる素敵な笑顔は、私たちを自然と笑顔にしてくれます。

 それは私たちだけでなく、保護者の方々も同じ。子どもが楽しく学校に通う姿が家族にとっての喜びであり、勉強自体や文房具を購入することの必要性・重要性理解につながることもあるのです。
 

 ジェンでは、教育環境を整備するだけでなく、地元の方々がその環境を維持できるよう事業を設計・実施します。
 事業実施後の状態を維持し、そして改善を続けることができると、地域内で就学機会を得ることが「あたりまえ」になり、就業機会も広がり、やりたいことを実現できる可能性も大きくなります。
 ジェンはそのように、「自らの力で未来を選べる」方を増やします。
 

 アフガニスタンの、女性や女の子を取り巻く環境はまだまだ厳しいですが、様々な地域・分野で諦めず支援を続け、少しでも多くの笑顔を届けたいと思います。引き続きあたたかいご支援を、どうぞよろしくお願いいたします! 

1_20231214113501

ハード面の整備として、学校の建物・外壁・トイレの整備と、教育キットの配布を行いました 

Handwashing-steps-on-the-internal-wall-o
新設した手洗い場には、手洗い手順もわかりやすくペイント vol.2で掲載している写真の手洗い場も、この事業でジェンが新設したものです


Learning-kits-distribution-at-barikab-gi
ートや色鉛筆などが入った教育キットを受け取った子どもたち  


3回にわたる長編、最後までお読みいただきありがとうございました! 


ジェンは、アフガニスタンで厳しい状況にある方々を支えるため、冬募金2023を実施しています。
皆さまの温かいご支援をお願いいたします。

https://jen.my.salesforce-sites.com/goencrm__projectinfo?pcd=afwinter23&_gl=1


12月 14, 2023 |