« ミル・アブドゥル・カリム・マコル女子学校の施設建設 | トップページ | ある帰還民の話 »

2018年2月 1日 (木)

学校運営委員会の役割について

 JENは学校施設整備、衛生教育や防災・減災教育実施の支援活動を行っています。これには、教師や生徒、周辺コミュニティの人びとで構成する学校運営委員会へのサポートも欠かせません。

 学校運営委員会は学校教育の継続・強化に必要な存在です。JENが実施をサポートした衛生教育や防災・減災教育を自分たちで続けることが、委員会の主要な役割のひとつです。そこで毎年、JENは学校運営委員会に対して研修を行っています。

 ここでは委員会の役割について説明します。
 

まず、施設の維持管理に責任をもてるように、様々な工夫をしています。たとえば、研修では、学校運営委員会の主体性と責任を繰り返し説明します。施設の適切な使用・維持管理方法や、そのための資金管理、周辺コミュニティとの協力、計画の策定などについても話します。

【施設維持管理研修のようす(ミル・アブドゥル・カリム・マコル女子学校)】
20180201_af_01_2


 JENは、学校運営委員会と定期的にミーティングをおこないます。この会合には、地元の教育局や国家災害対策本部といった行政機関の職員も参加します。

【JENも参加して、学校運営委員会と会合を開きました(トグ・ベディ女子学校)】
20180201_af_02


【学校運営委員会の運営委員だけでの会合(トグ・ベディ女子学校)】
20180201_af_03


【学校運営委員会の運営委員だけでの会合(ミル・アブドゥル・カリム・マコル女子学校)】
20180201_af_04


 学校運営委員会は、特に防災・減災について、周辺コミュニティを巻き込んだ計画を作ります。こうして学校がコミュニティの核となって、そこに暮らす人びとが災害に適切に備え、いざ、というときに速やかに対応できる仕組みを整えます。

【防災・減災計画を策定する学校運営委員会委員(ミル・アブドゥル・カリム・マコル男子学校)】
20180201_af_05





2月 1, 2018 井戸修復・建設, 教育支援, 衛生教育, 防災教育 |