« ジャミラ先生へのインタビュー | トップページ | 学校施設の工事を開始しました »

2012年3月29日 (木)

教室用テント支援

 ジェンはアフガニスタンで、前回ご紹介した学校での衛生教育・学校環境整備事業以外にも支援活動を実施しています。そのうちの一つが、教室用テントの支援です。

 学校環境整備事業では、水・衛生施設を中心に建設・修復を行いますが、必要に応じて校舎や教室の建設・修復も実施しています。校舎・教室の修復を行う学校の子どもたちは、修復期間中は戸外で勉強することになります。そこでジェンは、外部の影響からこれらの子どもたちを守るために教室用テントの調達・貸し出し支援の実施を決定しました。

①教室用テント

120329

 こちらが実際に使用する予定のテントです。強い日差しや雨風、雪から守る教室用テントを野外に設置することで、子どもたちはその中で安心して授業を受けることができます。


②1張40平方メートルの窓付きテント。定員数は約40名。

120329_2

 4月より開始する学校環境整備事業では、バグラム地区の2校で校舎修復をします。ジェンは、その際に必要となる教室用テント計10張を調達し、校舎の修復が完了するまでの間各校の校庭に設置して、子どもたちが安全な環境の中で学習できるようにします。

③イスラマバードの業者にて検品するプログラムオフィサー(左)と事務所長(右)。

120329_3

 上記建設の終了後はこれらのテントを回収し、必要に応じて再利用していきます。

3月 29, 2012 学校修復・建設教育支援 |