« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月25日 (木)

新スタッフ赴任のご挨拶

 ボンジュール!みなさん、初めまして。12月8日からハイチに赴任した佐野泰隆です。

 こちらハイチは、日中の気温が30°Cまで上がり、日に当たると汗が止まりません。日中は半袖短パンで十分であり、コートで過ごしていた日本と比べると、とても快適に過ごせる気候です。

 現在はレオガン市にある事務所で業務に取り組んでいますが、週に数回、各種手続きや事務用品の買い出しで首都に行くことがあります。首都ポルトープランスは山と海がすぐ近くにあり、町中には坂道がたくさんあります。町の丘から海を見渡した景色は絶景で、カリブの国に来たことを実感できます。

【ポルトープランス市内の様子】
141225_4

 業務と並行し、現場スタッフや関係者とのコミュニケーションの向上を目指し、フランス語とクレオール語の勉強にも力を入れています。まだ赴任して日は浅いですが、まず自分の役割を全うし、ジェンのプロジェクトが一人でも多くの人に届けられるように精一杯取り組んでいきます。



【JENでは、皆様からのご寄付を受け付けています。ご協力をよろしくお願いします。
ご寄付は、こちらから受け付けております】

12月 25, 2014 ハイチ, 事務所・スタッフ |

2014年12月11日 (木)

貯水槽建設完了!

 JENハイチ事務所は今年、ハイチ西県レオガン区マシュー地区に貯水槽を建設しました。
 
 この貯水槽は約84立方メートルの水を貯めることができます。重力(土地の高低差)を利用する仕組みになっているため、電力(発電機など)が無くても、この貯水槽から各給水施設に水を運ぶことができます。

建設工事は今年5月に始まり、9月下旬に終了しました。工事の様子をご紹介したいと思います。

【建設作業開始時の状態】
141211
【柱を建設している様子】
141211_3

【壁工事】
141211_4
【壁工事の様子】
141211_5


【貯水槽の中の様子】
141211_6


【コンクリートで壁を固める様子】
141211_7


【完成した貯水槽】
141211_8


 この貯水槽は、日本の外務省及びハイチの人々を支えて下さっている支援者の皆様のご支援により建設することができました。マシュー地区の人々に安全な水を届けるために無くてはならない設備となっています。



【JENでは、皆様からのご寄付を受け付けています。ご協力をよろしくお願いします。
ご寄付は、こちらから受け付けております】

12月 11, 2014 ハイチ, 給水施設修復・建設 |