« アドミニ・ファイナンスオフィサー奮闘記:あなどれない荷積み | トップページ | 本格始動 »

2010年5月27日 (木)

「ハンドブック」

100527_img_0231_2   JENによる防災ワークショップの最後の行程として、ワークショップを行った村で、手引き書を作成しています。村人自身がサイクロンから経験したこと、苦難に合い、学び、仲間たちとみんなで考えたものが一つの書として村人たちの今後を支える手引きとなります。

 この手引書には、ワークショップで話し合った内容や、村人たちみんなで村中を歩き回って作成した地図が描かれています。

100527_picture_012  100527_picture_023  100527_picture_033

100527_picture_016  危険な場所や避難場所についても、みんなで話しあったものが記してあります。また、なぜサイクロンが起こるのかという仕組みや、どのようなことに気をつけて生活していれば被害を最小限に食い止めることができるのか、非難時に持っていくものは何で、それらをどうやって貯蓄していくか、という事についても記しています。

 全てが手作りで、一つ一つに村人たちの思いが込められています。再びサイクロンが来ても、2度と同じような悲しい思いをしないために、身をもって学んだこと全てが盛り込まれているのです。

5月 27, 2010 ミャンマー |