« それぞれの自立支援 パート1 | トップページ | ゴトン・ロヨンの精神 »

2010年5月 7日 (金)

それぞれの自立支援 パート2

 衛生管理の講義に続いて、私たちは人道支援の理念を見直すことにしました。人道支援の理念とは、つまり原則のことです。この講義は、以前研修を受けたエルマイユとベルランドが行いました。

 人道の原則は、「国際赤十字、赤月運動、災害救援を行うNGOのための行動規範」で定められており、JENもこの行動規範に署名をしています。この人道の原則を尊重することこそが、私たちの仕事の前提です。

 人道、公平、独立、中立、非暴力、危害を加えないという理念、説明責任、透明性、そして「人道が最優先」という深い考えがなければ、人道主義者とは呼べません。

 最後に、プログラムオフィサーのロマーンも、ハイチでJENの活動に就いてちょうど1カ月になるので、この1ヶ月間の進捗を発表しました。私たちのチームがこの1ヶ月で学んだこと、失敗した点、成功した点について評価をしました。
 評価をすることによって、客観的に成果をみることができ、また共有することによってチームの絆を強化し、新たな気持ちで業務に向かうことができるからです。

JENでは ハイチ地震の緊急支援募金を受け付けています より迅速な支援を届けるために、皆さまのご支援が必要です クレジットカードでのご寄付 こちらへ 郵便振替口座でのご寄付 00170-2-538657 口座名  JEN *通信欄にハイチとご記入ください* ご協力お願いいたします。

5月 7, 2010 ハイチ |