« 現地事務所長セドリックのつぶやき | トップページ | 緊急支援のあれこれ:情報共有のしくみ »

2010年4月15日 (木)

ミャンマーのお正月「ティンジャン」

 今週は、一年で一番大切な行事、お正月「ティンジャン」です。スリランカも同じ時期にお正月を迎えますが、ミャンマーの方が祭日は長く、2週間近くも休暇を取ります。

 お正月のハイライトは、4日間にわたる「水かけ祭り」です。3月の後半から、水祭りに向けて準備を始めます。街中の広告も水祭りを意識したものが増え、水かけ用のステージがヤンゴンのいろいろな場所に設置されます。

100415_rimg0473s_3 100415_rimg0469s_2 100415_rimg0471s_2

 この4日間はほとんどすべてのお店が閉まるため、水祭りの前に、ミャンマー人も外国人もこぞって買い物に出掛けます。仕事が休みになるので、ミャンマーを離れる外国人も多くいます。

 今年も、水祭りの1~2週間前から、みんなちょっとずつそわそわしはじめ、街の人々の表情も普段より笑顔が増えていました。
 
 
 ミャンマー人にとってのお正月のように、世界中どこでも、楽しい時期は必ずあるはずです。そして、その時期は、誰でも幸せに過ごすことができると思います。
 
 
 
 彼らの幸せが長く続くことを祈って、「A happy new year and Happy Thingyan」

4月 15, 2010 ミャンマー |