« 一杯のコーヒー | トップページ | 現地のスタッフとともに »

2010年3月 4日 (木)

建設会社と協力しながら

 サイクロンシェルター兼小学校の建設事業は、ジェンのエンジニアと建設会社が協力しながら進めています。

100304_img_1838s_2  現在、ジェンのエンジニアは53歳。今までに様々な現場を管理してきた経験があります。建設の始まった当初、建設会社のスタッフは、注文の多いジェンのエンジニアに戸惑っていましたが、最近ではしだいに指摘内容を理解するようになりました。エンジニアのアドバイスによって、スムーズに段取りよく建設できることが分かり、信頼関係ができつつあります。

 現地は、海に近い湿地帯で1Mも掘ると水が出てきます。このサイクロンシェルターは、基礎をしっかり造るため、地面から2Mほど掘り下げ、水をくみ上げながらの掘削になります。そのため、水をくみ上げるポンプのメンテナンスも大事な仕事となり、事前にしておかなければ工期が遅れるのです。

100304_img_1848s 100304_img_1850s 100304_img_1851s

100304_img_1867s_2  また、掘削をしながら、基礎のための鉄筋準備や、今後の詳細な工事日程の確認などを並行して行い、作業を効率よく進めます。毎日、事前に様々な打合せや指導をすることで、工事が円滑に行えるようになります。

103004_img_1855s  少しずつではありますが、建設会社とジェンのチームワークができつつあります。最後までいいチームで建設できるように協力しあってゆきたいと思います。

3月 4, 2010 ミャンマー, 防災訓練・教育 |