« <<速報>>インドネシア:本日、支援物資配布を始めます | トップページ | <<速報>>インドネシア:学校のはなし »

2009年10月15日 (木)

<<速報>>インドネシア:今回の配布について

131009_img_0100_low  今回の緊急支援は、ユニセフ、日本政府、ジャパンプラットフォームとのパートナーシップで実現しています。そして、現地スタッフと、プロジェクトリーダーのアズマットを中心に、多くのことが同時並行で迅速に進んでいます。

 昨日(10月14日)は、この緊急支援の大きな転換期になりました。ツールキットと衛生キットの配布をはじめることができたのです。配布地域は、パダン市街から100キロほど北に行っくパリアマン地区です。ここは、パダン市内よりも被害が大きく、すべての家屋が半壊あるいは全壊であるにもかかわらず、まだまだ支援が不足しています。地震から10日以上たっているにもかかわらず、支援物資を届ける2番目の団体になりました。

 昨日はまた、岡田外相がジェンの支援地域を訪問。偶然にも物資配布スタートと重なりました。

 配布物資はツールキット(シャベル、かなづち、のこぎり、ペンチ、はさみ、リアカーなど)と、ユニセフの衛生キット(石鹸、雑巾、バケツ、歯ブラシ、歯磨き粉、タオルなど)です。

 今日はまた同じパリアマン地区のコラム・ジャニアン村と、タラウ村でも家庭を訪問しました。これらの村での物資配布は明日になります。今回のプロジェクトでは、全部で10の村に配布を予定しています。

(パダンより、浜津由香)

10月 15, 2009 インドネシア スマトラ沖緊急支援 |