« シェルター・キットについて | トップページ | まだまだ必要なシェルター・キット »

2008年6月26日 (木)

人々の気持ち

123_low  国連の発表によると、今回のサイクロンで10万人以上の人びとが亡くなったといわれています。

 被災地では、家族の中でただ一人だけが生き残ったというケースが多くあります。

 彼らは希望を失い、混乱しています。

 そのような人びとに何ができるのか、深刻に考えさせられます。

350_low  家族を失った悲しみは、何ものにも耐えがたいものです。

 シェルター・キットの配布により、少しでも人々に希望を抱いてもらえたらと思います。

 しかし、悲しいことだけではありません。

 ヤンゴン市内では、到るところに募金箱が設置されています。

373_low  そして、多くのミャンマーの人びとが、被災地を訪れて物を配布したり、寄付をしたりしています。

 ボランティア精神というよりは、本当に素直な感情として、

 「自分にできるかたちで被災者のために何かをしたい」

 という温かい空気がヤンゴン中を包み込んでいます。

JENは今回の緊急支援のため、募金を受付けています。みなさまのご理解、ご協力をお願い致します。

郵便振替口座番号:00170−2−538657  口座名義:JEN
※通信欄に「ミャンマー」とご明記ください。

6月 26, 2008 ミャンマー, 支援物資配布, 文化、生活、習慣 |