« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月29日 (木)

ミャンマー サイクロン被災者支援

現地調査を経て、シェルターキット配布準備を進めています。

 97万人超とも目される被災者を出したサイクロン「ナルギス」は、雨季を迎えてますます難しくなる被災地へのアクセス等に伴う支援の遅滞により、二次災害が懸念されています。

 現地での被災者緊急支援のため、JENは海外事業部次長の平野敏夫(ひらの・としお)を現地に派遣しました。平野は5月10日(土)にミャンマーに入国し、支援活動にあたっての現状及びニーズ調査を実施。またパートナー候補の組織や国連機関等との調整会議に参加し、事業形成にあたりました。今週末には追加で1名が現地入りし、事業実施に向けての準備を進めます。

 高波が繰り返し押し寄せるなか、屋根や木にしがみついていた子どもたちが次々と流される様子を目にした被災者たちは、未だその衝撃の渦中にいます。

 すべての分野での支援が急がれるなか、JENはシェルターキット(家の修復用道具セット)を配布します。このプロジェクトはミャンマー商工会議所連盟を通じて実施します。

 車両での移動可能地域が限られており、またボートの数も少ないため、輸送にも大きな障壁があります。間もなく雨季の作付け時期を迎える現地では、収穫物の被害や塩害など農業への影響も懸念されています。

事業詳細(予定)
■ 対象世帯 約3000世帯
■ 対象地域(変更の可能性があります)
ヤンゴン管区 クンチャンゴン(Kungyangon)/エーヤワディ(Ayeyawady)管区 デダエ(Dedaye)
■ 事業内容
シェルターキット(*)配布

(*)家の修復に使うビニールシート、釘、ハンマー、のこぎり等の道具

JENは今回の緊急支援のため、募金を受付けています。みなさまのご理解、ご協力をお願い致します。

郵便振替口座番号:00170−2−538657  口座名義:JEN
※通信欄に「ミャンマー」とご明記ください。

5月 29, 2008 ミャンマー, 緊急支援 |

2008年5月 7日 (水)

Chabo!の発案者、勝間和代さんが『情熱大陸』に出演

 いよいよ、Chabook(チャブック:Chabo!に参加している本)が書店に並び始めました。あなたはもうChabookに出会いましたか?

 また、オープンしたてのかわいいChabo!のホームページはご覧になられましたか!

 そのChabo!の発案者である勝間和代さんを密着取材した『
情熱大陸』という番組が放映されます!Chabo!もJENの事業も紹介される予定です。是非ご覧下さい!

  • テレビ局: TBSテレビ系
  • 日時: 5月11日(日) 23:00~23:30

Chabo02_2_3 

5月 7, 2008 メディア |